煉獄杏寿郎の弟千寿郎がかわいいと話題!年齢は何歳?身長や好物も調査!

煉獄杏寿郎の弟千寿郎がかわいい!年齢や身長に好物は?

アニメではまだ少しの登場しかありませんが、2020年に公開の映画『劇場版無限列車編』での大活躍が期待される煉獄杏寿郎の性格は自分の信念を貫き曲がったことはせずどこまでも真っ直ぐな性格です。

そんな煉獄杏寿郎の弟、千寿郎がかわいいと話題です!

顔のパーツは兄の杏寿郎とほぼ同じ、ただ眉毛が下がり少し自信なさげな感じを受けますね。

今回の記事はあの柱の1人で炎柱である煉獄杏寿郎の弟である煉獄千寿郎の年齢や身長や好物、初登場シーンや炭治郎に宛てた手紙の内容などそれぞれの話題について掘り下げて書いていきます。

 

煉獄杏寿郎の弟千寿郎のかわいいシーン紹介

煉獄杏寿郎の弟の千寿郎ですが、ネット上でかわいすぎると話題になっているのはご存知でしょうか?

まずは見た目に注目ですよね。

煉獄家の男性陣の外見はそっくりですよね。共通点は髪型と眉毛は特徴的です。父の遺伝子強し!!

 

特に杏寿郎と千寿郎は顔のパーツまでそっくりです!ただ自身たっぷりな表情の兄杏寿郎と不安感が漂う表情の弟千寿郎。眉毛の書き方でここまで違ってくるんですね。

そんな煉獄千寿郎の初登場やかわいいと話題のシーンを紹介していきます。

煉獄千寿郎の初登場は何巻何話?

煉獄千寿郎が初登場した場面

  • 漫画:7巻55話『無限列車』
  • アニメ:未公開
  • 2020年10月公開予定の劇場版無限列車編で登場予定

煉獄千寿郎が初登場したのは、兄の煉獄杏寿郎の夢の中の一コマでした。

 

無限列車で行方不明者が続出していることから、鬼がいるとして調査を行うために列車に乗っていた杏寿郎。

炭治郎、伊之助、善逸と合流し、車掌が切符を切った瞬間に鬼が現れます。 杏寿郎は不知火で一刀両断しますが、下弦の壱・魘夢が血鬼術で見せた夢でした。

夢の中では煉獄杏寿郎は父に柱になったことを伝えていました。

しかし昔の情熱に溢れていた父親と打って変わって、くだらんと杏寿郎のことを一蹴

そのやりとりを見ていた杏寿郎の弟に気遣われるも、「俺の心の炎が消えることはない」と弟・千寿郎に声をかける夢を見ていました。

「お前には兄がいる 兄は弟を信じている

どんな道を歩んでもお前は立派な人間になる!

燃えるような情熱を胸に頑張ろう!

頑張って生きて行こう!寂しくとも!」

柱になった報告に対し、父にそっけない反応をされても挫けず、励ましの言葉をくれる兄に対して煉獄千寿郎は涙を流します。

煉獄千寿郎のかわいいシーン

煉獄千寿郎は兄の煉獄杏寿郎ように剣の才能がありません。名門の煉獄の家に生まれましたが、どれだけ稽古をつけてもらっても日輪刀の色は変わらない、そんな己を恥じていました。

また兄の煉獄杏寿郎とその弟の煉獄千寿郎の性格は反対のようなもので、気が弱くて控えめな性格をしていますが、他人を気遣う優しさがありかわいい一面もあります。

 

竈門炭治郎が父の煉獄槇寿郎と喧嘩になり頭突きして後悔して謝ってるところに弟の煉獄千寿郎が気遣い優しくお茶を出してくれる可愛いシーンの一つ。

 

兄の煉獄杏寿郎が剣の稽古をつけてくれ付き合ってくれているそれに答えようと健気に頑張る弟の煉獄千寿郎。

健気に頑張ろうとする弟の煉獄千寿郎が可愛いです。

 

煉獄杏寿郎の弟千寿郎の年齢は

公式での発表がまだありませんので、あくまでも推測だということをご了承ください。

煉獄杏寿郎が20歳と言う事なのでおそらくですが弟の煉獄千寿郎年齢は12歳くらいなのではと思います。

というのも

煉獄千寿郎の母である煉獄瑠火が無くなる前後の煉獄杏寿郎が11歳という情報がありました。

弟の千寿郎は?というと次男の千寿郎が物心つく前に母が逝去しているというのです。

物心つく前というと、3歳前後でしょうか?

一般的には3歳前後で通用すると思います。

仮に3歳のときに母が亡くなったとすると、そのときの兄杏寿郎の年齢は11歳なので、8歳前後の差があると考えられます。

兄の煉獄杏寿郎は20歳なので、弟の千寿郎の年齢は12歳前後という推測に至りました。

また公式スピンオフ作品の『キメツ学園』での煉獄千寿郎の設定を紹介

中学1年生。全てにおいて平均的な少年。

ここからも中学1年なので12歳~13歳ではないかという推測につながりました。

 

煉獄杏寿郎の弟千寿郎の身長は

煉獄杏寿郎の身長が177cmとかなり身長が高いです。

弟の煉獄千寿郎の身長も兄の杏寿郎と同じくらいまで伸びるのではないでしょうか?

今現在の身長を調べてみると、

このような投稿がありました。それで二人の身長を比べてみると

煉獄千寿郎と炭治郎

第68話の表紙を二人が飾っていました。若干炭治郎の方が身長が高いですね。

炭治郎の身長が公式ファンブックによると165㎝となっています。

煉獄千寿郎は炭治郎より少し低いので160㎝程度であると推測できます!

 

煉獄杏寿郎の弟千寿郎の好物は

兄の煉獄杏寿郎の好物はさつまいもの味噌汁です。弟の煉獄千寿郎は公開されていないのでわかりませんでした。

もしかしたら兄の杏寿郎と同じようにさつまいものみそ汁が好きかもしれませんね。

何か新しい情報がわかりましたら随時追記していきます。

 

煉獄杏寿郎の弟千寿郎の過去には何があった?

煉獄杏寿郎の父である煉獄槇寿郎は弟の煉獄千寿郎が幼い頃には、もうお酒に溺れていましてパワーハラスメントをしていました。

兄の煉獄杏寿郎は家にある炎の呼吸の指南書をしっかり読んで柱になり任務で忙しくなりほとんど家に帰れなかったと思います。

幼い時に弟の煉獄千寿郎はお酒に溺れパワーハラスメントの父の煉獄槇寿郎と一緒に過ごしていたために、兄とは反対の性格になったのかもしれません。

 

上弦の参猗窩座との戦いで敗れた煉獄杏寿郎ですが、ラストシーンでは母親瑠火が登場。

弱気人を助けることは強く生まれた者の責務であることを教えられます。

 

しかしその母親が亡くなったのは千寿郎が物心つく前でした。母親からの教えは受けなくとも、あんなパワハラ親父と暮らしていたにも関わらず、人を気遣うことができる優しい千寿郎は元は立派な柱であった父煉獄槇寿郎と母瑠火の血をしっかり受け継いでいるからなのかもしれません。

 

煉獄千寿郎の手紙の内容は?

煉獄杏寿郎の弟千寿郎がかわいい!年齢や身長に好物は?

第166話の表紙がコチラ。束の間の休息とかかれ、鎹鴉が早く行けと言わんばかりに足でツンツンしています。

この炭治郎が読んでいる手紙こそが、煉獄千寿郎が炭治郎に書いた手紙のようです。

内容は炎柱の書に書いてあったことと、始まりの呼吸である日の剣士と鬼舞辻無惨が対峙した時のことが書いてるみたいです。

ここで千寿郎からの手紙の内容が明かされます。 ヒノカミ神楽は13の型があるのに炭治郎は12の型しか習得しておらず、だから自分は受け継ぐ者ではなかった…と炭治郎は考えているようなのです。しかしどうして千寿郎の手紙にヒノカミ神楽のことが書かれていたのかが気になります。

 

千寿郎によれば、「始まりの日の呼吸の使い手から聞いた話で僕の祖先は自信を失ってしまったけれど、炭治郎さんなら大丈夫ですよね?」と考えていたような内容のはずですので、始まりの剣士の日の呼吸の使い手が、ヒノカミ神楽の型が13こあると聞いて自信を失くすとは思えません。

 

炭治郎の表情から何らかの気づきがあったことは推測されます。

なので、千寿郎の手紙ではヒノカミ神楽の全貌は明かされてはおらず、これは一部の内容で、炭治郎が13の型を導き出すためのきっかけなのだろうと思います。

 

まとめ

今回の記事は煉獄杏寿郎の弟である煉獄千寿郎の事について書いていきました。

父の煉獄槇寿郎がお酒に溺れてパワーハラスメントを受けて苦労して更には兄の煉獄杏寿郎が上弦の鬼との戦いで命を落としてしまいます。

その報告を聞いて悲しみも竈門炭治郎が来た時兄を亡くして辛いはずなのに炭治郎の事を気遣い優しい少年だなと感じました。

どれだけ稽古をつけても日輪刀の色が変わらなかったとの事でしっかり努力はしていたのでやはり何らかの形でよいので兄の煉獄杏寿郎意思を継げたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です