煉獄杏寿郎の死亡シーンが泣ける!死んだ理由や最期に戦った鬼を紹介

煉獄杏寿郎の死亡シーン!

悲しくも優しい世界観で話題を集めている大人気漫画作品『鬼滅の刃』

鬼と鬼滅隊の戦闘も魅力的ですが、戦闘中に描かれるキャラクター達の回想や死亡シーンは涙無しで見る事ができませんよね。

今回はそんな『鬼滅の刃』の中でも人気が高い煉獄杏寿郎についてまとめました。

この記事は『煉獄杏寿郎の死亡シーンが泣ける!死んだ理由や最期に戦った鬼を紹介』と題しまして煉獄杏寿郎の死んでしまった理由や感動の死亡シーンや最期に戦った鬼について詳しくご紹介します。

 

煉獄杏寿郎が死んだ理由とは!?

煉獄が死んでしまったのは鬼との戦いに敗れたからです。

しかし、煉獄は殺されてしまいながらも負けた訳ではありません。

鬼滅隊として任務を遂行しており、煉獄の最後を見届けていない『柱』の全員が煉獄の死について「煉獄は立派であった」と敬意を示しました。

そんな煉獄の最後はどのようなものだったのでしょうか。

 

それは無限列車編での出来事です。

 

煉獄杏寿郎と炭治郎たちは鬼が出没すると言われる無限列車に乗り込みます。

下弦の壱である魘夢(えんむ)の討伐に成功したあと、さらに別の鬼が現れます。

 

煉獄は魘夢戦で負傷した炭治郎たちをかばい、一人で十二鬼月の上弦の鬼に立ち向かいます。

弱い人間を否定する上弦の参の鬼と強いものは弱いものを助け守ると深い慈しみを持つ炎柱の煉獄杏寿郎。

 

両者互角の戦いが続きますが、再生して回復する鬼に対して、負傷が回復しない煉獄とでは徐々に戦局は鬼に傾いて行きます。

結果、左目、肋骨、内臓をやられてしまう致命傷を負わされそれが原因で煉獄杏寿郎は死亡してしまします。

 

煉獄杏寿郎が最期に戦った鬼は誰?

煉獄杏寿郎が最後に戦った鬼

それは

十二鬼月 上弦の参 猗窩座

 

猗窩座と書いて「あかざ」と呼びます。

 

猗窩座は煉獄のことを

「すでに至高の域に達している」

と高く評価し、鬼になることを勧めます。

 

この言葉からも煉獄杏寿郎の強さがわかります。

 

猗窩座が鬼になった理由血気術については別記事でまとめています。

 

煉獄杏寿郎の最後の任務

多くの行方不明者を出す謎の汽車。
煉獄、炭治郎、善逸、猪之介の4人で車内の調査を始めます。

人々が消えた理由は、人間の記憶内に入り込み夢をみせ命を奪う“眠りの鬼・魘夢”が原因でした。

 

魘夢により夢を見せられ絶体絶命のピンチを迎える煉獄達でしたが、鍛えられた煉獄達は通常の人間より自我が強かったことや禰豆子の助けがあり夢の中から全員が無事脱出します。

そして、汽車に乗車した全員の命を守りきり煉獄達は魘夢を撃破します。

 

煉獄杏寿郎は死を選ぶ!?

汽車の中の乗車した人質を守りながらも魘夢を追い詰め倒す事に成功した煉獄達でしたがそこに『上弦の参の鬼』が現れたことで休む暇なく戦闘になってしまいます。

 

戦いの中で煉獄の強さに惚れ込んだ猗窩座は、煉獄に死なずに『鬼』になる事で生きるようにと言います。

状況は、鬼が圧倒的有利であり煉獄が負けるのは目に見えてましたが、煉獄は鬼にならずこのまま相討ちになって鬼を倒すことを選びます。

「俺は、俺の責務を全うする!ここに居るものは全員死なせない」

漫画:鬼滅の刃より

猗窩座は煉獄の力強い言葉に鬼にさせる覚悟を決めさせようととどめを刺します。
「鬼になれ!鬼になると言え!お前は選ばれし強きもの」

 

煉獄には、死ぬ恐怖はありません。

最後の力を振り絞り猗窩座の首を切ろうとします。

しかし猗窩座が一枚上手であり、あと一歩のところで猗窩座を逃してしまいました。

 

煉獄杏寿郎の死亡シーンが泣ける

感動して泣く

死を悟った煉獄さんは死ぬ間際に残された若き鬼殺隊士に最後の言葉を残します。そして最後に杏寿郎の礎を築いた愛する母親の姿を見ます。

この煉獄杏寿郎の最期の死亡シーンは涙腺崩壊必須!!

 

それでは煉獄杏寿郎の死亡シーンについて見ていきましょう。

煉獄杏寿郎死ぬ前に残した言葉

猗窩座は昇り始めた日の光を恐れ、自らの手を切り落として逃げ出してしまいます。

 

「ここにいる者は誰も死なせない!!」の言葉通り、炭治郎たちも乗客たちも守り切った煉獄杏寿郎でしたが、自分の最期が近づいていることを悟ります。

 

鬼が逃げたことに泣きながら悔しがる炭治郎たちに優しく声をかける煉獄。

俺がここで死ぬ事は気にするな。
柱ならば、後輩の盾となるのは当たり前だ。

柱ならば、誰であっても同じ事をする。
若い芽は詰ませない。

竈門少年、猪頭少年、黄色い少年
もっともっと成長しろ。

そして、今度は君たちが鬼殺隊を支える柱となるのだ。

俺は信じる。君たちを信じる。

漫画:鬼滅の刃より

煉獄杏寿郎が最後に見た母の姿

煉獄は死ぬ間際、幼い頃に亡くなった母親の姿を見ます。

 

「強く生まれたものが弱いものを守るのは責務」だと教えられ育った煉獄は、自分の人生に間違えがなかっただろうかと母に問うと母は優しい顔で、煉獄を褒めます。

煉獄は母の言葉に満面の笑みを浮かべると静かに息を引き取りました。

 

煉獄杏寿郎の死亡シーンは何巻の何話?

煉獄杏寿郎の死亡に悲しみの声が絶えない一方『死んでしまうの早過ぎだよ!』

と言われているキャラであるのはご存知でしょうか。

 

そんな煉獄杏寿郎の死亡シーンは何巻で見られるのか気になる方もいると思います。

煉獄杏寿郎が最期を迎えたストーリはー「無限列車編」です。

 

無限列車編は「鬼滅の刃」の単行本の7巻の54話~8巻の66話に掲載されています。

 

煉獄杏寿郎が上弦の鬼との激闘の末、命を落とす最後の死亡シーンは鬼滅の刃単行本8巻に収録されている66話になります。

 

煉獄の登場回数は3回“6巻の冒頭・7巻〜8巻の間”で死んでしまっているのです。

出番が少ないはずなのに、煉獄杏寿郎が多くの人々の心を掴み愛されるキャラとなった理由とは一体なんだったのでしょうか。

 

煉獄杏寿郎が愛されキャラである理由

名前:煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)
職業:鬼滅隊 炎柱(えんばしら)
誕生日:5月10日
趣味:能・歌舞伎、相撲観戦
好きな食べ物:さつまいもの味噌汁
cv:日野聡
煉獄の初登場は柱会議で元気よく大きな声で話している姿が印象的な人物です。

 性格は強く、明るく、素直で面倒見の良い兄貴肌

弱きものを救うためなら自分の命すら顧みない熱い信念を宿しています。

少年誌の愛される手本と言ってもいいキャラクターですね。

 

とても男らしく優しい人柄が滲み出る煉獄だからこそ多くの人が泣いた感動の死亡シーンとなったのでしよう。

 

煉獄杏寿郎の最期に全員が涙した理由まとめ

煉獄杏寿郎はなぜ死んだ?死亡シーンや最期に戦った鬼は誰?と題しまして煉獄の死亡シーンを中心にお届けしました。

 

煉獄の最後を辿っていくと出番が少ないながらも『煉獄杏寿郎の最後に全員が涙した理由』は‘’かっこよすぎる強い男の最後”に読者が魅了されたからなのでしょう。

 

何度漫画を見返しても涙が出てくる煉獄の最期の死亡シーン。

煉獄の言葉通り、炭治郎達には強くてかっこいい鬼滅隊になって欲しいです。

 

鬼滅の刃単行本8巻を無料で読む方法

煉獄杏寿郎の最期のシーンは超感動します。

まだ見ていない方には是非1度読んでいただきたいと思います。

ここでは無料で鬼滅の刃8巻が見れる方法をお届けします。

 

それは動画配信サイトU-NEXTが提供しているサービスを利用するものになります。

実際U-NEXTを利用するには月額1,990円がかかります。

 

しかしU-NEXTには31日間のお試し期間、無料トライアルといものがあるんです。

つまり31日間お試しで使ってみて、良かったら32日目からお金を払って利用してね!というものなのです。

 

逆に言うと31日間以内に解約すれば実質料金は発生しません。

さらに、無料トライアル登録時に付与される600ポイントを使うことで漫画も1冊無料で読めるんです!

このポイントを使って鬼滅の刃8巻を是非よんでいただきたいと思います!!

 

アニメ放送は2019年9月に終了していますが、動画配信サービスのU-NEXT無料体験トライアルを利用することで無料で鬼滅の刃のアニメ1話~26話も見ることができます。

 

この機会にぜひ、アニメと漫画1冊を無料で楽しんでみてください♩

 

UNEXT漫画

 

絶対感動すること間違なし鬼滅の刃8巻を無料で読むなら
U-NEXTの無料体験がおすすめ!!

今すぐ鬼滅の刃の8巻を無料で読む

U-NEXTは無料体験期間(31日間)は基本料金が無料!
無料期間中の解約も可能
契約も解約も簡単!3分もかからない!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です