呪術廻戦143話のネタバレ考察と感想まとめ!乙骨と直哉の取引!加茂憲倫からの死滅回游!

呪術廻戦143話ネタバレ考察感想

この記事では呪術廻戦143話のネタバレ最新情報をいち早く紹介する記事となっております。

また新しい情報が入り次第、追記していこうと思います。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

前回はついに脹相が直哉を倒したかと思うところに乙骨登場。

虎杖を引きずりながら現れた乙骨は、脹相を一撃で撃破!

苦しむ直哉を見下しています。

宿儺の登場はなかったものの、乙骨はやはり五条からの意思を汲んで動いているように思えます。

では呪術廻戦143話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

>>呪術廻戦142話のネタバレ考察はコチラ

 

 

呪術廻戦最新15巻を無料で読む

呪術廻戦ネタバレ考察

 

無料で今すぐ読む</

呪術廻戦143話ネタバレ確定速報

呪術廻戦最新143話ネタバレ①直哉との取引

瀕死の直哉に「辛そうですね」と声をかける乙骨に対し直哉は「見下すな」とプライドを捨てません。

直哉は赤血操術にここまでの効果はないはず・・・。

脹相が人でもなく呪霊でもないと判断します。

瀕死の直哉に乙骨が提案をだします。

自分の反転術式は他人も治すことができる。

「虎杖君の死はアナタの口からも上に報告してください」

この乙骨の提案の直哉の答えは描かれていません。

 

呪術廻戦最新143話ネタバレ②ついに判明虎杖の両親

虎杖の赤ちゃんの時の回想シーンが入ります。

祖父と父親らしき人が何か言い争いをしています。

父親の名前は「仁」。

仁の元妻の名前は「カオリ」。

祖父は「仁のやりたいことは好きにすればいい。しかし彼女との関わりを絶って欲しい」

そうでなければ仁が死んでしまうと警告します。

仁はおくるみに包まれた虎杖を高く抱き上げ「悠仁の前で変な話はやめてください」

と祖父に告げます。

 

呪術廻戦最新143話ネタバレ③母親の額に傷

祖父の警告に耳をかたむけようとしない仁。

そんな仁に保父は続けます。

「仁が子供を欲しがっていたことも知っているし、カオリとの間に子供を作れなかったことも・・・。だがカオリが死んだのは」

そんな祖父の言葉を遮るように

「お義父さん」と声をかけてくる女性の姿がありました。

にこやかに微笑む女性の額には、偽夏油と同じ縫い目のような傷がありました。

 

呪術廻戦最新143話ネタバレ④乙骨の五条との約束

乙骨は五条との約束を守る為に、上層部を欺き虎杖暗殺の役割を買って出たのです。

以前五条が海外にいる乙骨に会いに行った理由がここで判明します。

自分に何かあったら高専の1年2年の面倒を見て欲しいと五条は乙骨に頼りました。

特に乙骨と同じように一度秘匿死刑が決まった虎杖のことは特に注意を払って欲しいと声をかけていたのです。

乙骨は上層部と虎杖を殺すという”縛り”を結ぶことで、上層部を欺き、どうしても1度虎杖を殺す必要があったと言います。

自分が生きてることに疑問を抱く虎杖に対し、虎杖の心臓が止まると同時に反転術式で治したことを明かします。

恐ろしいほどの呪力操作をもつ乙骨。

どうしてそこまでして・・・

悩む虎杖に乙骨は言います。

「僕が大切にしている人たちが 君を大切にしているからだよ」

 

呪術廻戦最新143話ネタバレ⑤伏黒登場。

乙骨と虎杖の前に伏黒が登場してきます。

一度高専の戻り先輩たちと合流しようと言います。

しかし伏黒のこれを虎杖はよしとしません。

虎杖は自分がしたことをナシとしないで欲しいと言います。

自分は人を殺した・・・

自分のせいで大勢の人が死んだと。

自己嫌悪に潰されそうな虎杖に伏黒は虎杖だけのせいじゃない、自分たちみんなの責任だと言います。

伏黒ならそう言うだろうと虎杖は思います。

それでは”俺が隣にいる限りずっと苦しむことになるんだぞ!!”

「まず俺を助けろ」

伏黒は虎杖に助けを求めます。

加茂憲倫によって始まったの”死滅回游”に積美紀も巻き込まれている。

虎杖の力が必要なんだと伏黒は訴えます。

 

呪術廻戦最新143話ネタバレ⑥加茂憲倫からのゲーム

加茂憲倫に動きがありました。

「呪力の最適化」を目指す加茂憲倫は東京を中心にゲームを持ち掛けるのです。

そしてこのゲームには8つのルールが示されています。

①泳者は術式覚醒後19日以内に死滅回游への参加を宣誓しなければならない。

②前項に違反した泳者は術式を剥奪する。

③非泳者は結界に侵入した時点で泳者となり死滅回游への参加を宣誓したものと見做す。

④泳者はは他泳者の参加者の生命を絶つことで点を得る。

⑤点とは管理者によって泳者の生命に懸けられた価値を指し原則術師5点非術師は1点とする。

⑥泳者は自身に懸けられた点を除いた100得点を消費することで管理者と交渉し死滅回游の総則を1つ追加できる。

⑦管理者は死滅回游の永続に著しく障る場合を除き、前項によるルール追加を認めなけければならない。

⑧参加または点取取得後、19日以内に得点の変動が見られない場合、その泳者からは術式を剥奪する。

加茂憲倫からのゲーム指示は完全な殺し合いの世界です。

この対象は非術師も対象。

つまり一般の人間も殺害可能という恐ろしいゲームが幕をあげようとしています。

 

呪術廻戦最新話は、3月22日月曜日発売になります。また新しい情報が入り次第追記したいと思いますので楽しみにしてて下さいね♪

呪術廻戦を無料で!

 

呪術廻戦ネタバレ

 

 

呪術廻戦電子書籍を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑2,189円→0円↑

 

呪術廻戦アニメU-NEXT

 

アニメも好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑

 

呪術廻戦143話の考察

祖父はなぜ母親の正体を知っていた

虎杖の回想シーンで祖父は仁にカオリと縁を切らなければ仁は死んでしまうと警告しています。

なぜ祖父は虎杖の母親の正体に気づくことができたのでしょうか。

祖父も呪術師だったのか・・・。

それとも単に感が鋭かったのか・・・。

仁とカオリとの間の子供ではないということはどういうことなのでしょうか。

仁の抱いている虎杖はどうやって生まれてきたのでしょうか。

回想シーンが入ることでさらに謎が深まりした。

 

虎杖は何を思う・・・

自分の出生の秘密を知った虎杖。

額に傷のある母親は脹相の言葉通りのものでした。

自分も人間ではないことを知ります。

乙骨が味方ということが分かり、そのうえ緊迫した伏黒から助けを求められます。

虎杖の頭の中は混乱と動揺でいっぱいでしょうね。

しかし偽夏油は人も殺すという前提でのゲームを開催します。

伏黒と行動を共にすることに決める虎杖ですが、脹相のことも気になります。

 

乙骨はこれからどう動く

乙骨は虎杖だけでなく、高専メンバーを助けるという使命がありますから、ここで虎杖たちとは別行動をとるのではないでしょうか。

しかし自分に全くかなわなかった虎杖を放置してもいいのでしょうか。

直哉が乙骨との密約を守れば虎杖は一旦死んだことになります。

直哉は伏黒暗殺を目論んでいるのに、伏黒登場ということですが、直哉は一旦引くのでしょうか。

乙骨はあくまもでも2重スパイです。

上層部とも連絡を取らなけらばならない立場です。

その上偽夏油のゲーム開始に上層部は乙骨に何か指令を出すような気がします。

 

伏黒の姉積美紀も参戦

伏黒の緊迫した言葉から積美紀もゲームに参加していることが分かりました。

加茂憲倫のゲームは全員参加なので、積美紀も例外ではありません。

積美紀を見つける為、助ける為に伏黒は動くでしょうね。

人を殺す前提で開催されたゲームに参加となればいつか人と対峙することもあるでしょう。

伏黒が積美紀と対峙することが前提でゲームが開催されているように感じてしまいます。

今回伏黒は虎杖にわざわざ助けろと会いに来ていることにも意味があるのでしょうか。

 

呪術廻戦143話の感想

ん~心臓に悪いですね。

やっと乙骨が本当に仲間だったと心底ほっとしたところだったのに。

ここで虎杖の出生の秘密と伏黒登場に加茂憲倫の死のゲーム開催!?

色々なことが一気に押し寄せた今回143話。

正直頭がついていかない感じです・・・。

乙骨が味方ということは心強いのですが、全員参加の永続ルールということはいつかは向き合うことになるのではないかとか悪い方向にばかり考えてしまいます。

伏黒は姉を最優先で動くでしょうが、今の虎杖の心に伏黒の言葉が届いているのかさえ不安になります。

乙骨が思っているように虎杖は自分の存在をどう捉えることになるのでしょうか。

 

呪術廻戦143話へのファンの声

呪術廻戦をお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

まとめ:呪術廻戦143話ネタバレ確定

今回は呪術廻戦143話ネタバレ考察をご紹介させていただきました。

今回はやっと乙骨の真意がわかりほっとしたところに、虎杖の出生の秘密が判明!

直哉との取引はどうなる?

伏黒の緊迫感は何を表しているのでしょう・・・。

そして恐ろしいゲームの幕が上がろうとしています!!

引き続き楽しみな展開が続きますね。

新しい情報が入り次第追記していきますので、楽しみにしてて下さいね!

最後までご愛読ありがとうございました!

1 COMMENT

karu

津美紀も既にオデコ周りに包帯を巻いています…メロンパンは津美紀の脳と入れ替わっているのでは?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。