ヒロアカ322話ネタバレ考察最新情報!「今までごめん」爆豪の謝罪!繋がれていくA組の絆

ヒロアカ 322話 ネタバレ

この記事ではヒロアカ322話のネタバレ最新情報をいち早く紹介する記事となっております。

 

321話では峰田の涙、そしてA組の合わせ技で飯田が緑谷の手を掴むことに成功しました。

今の緑谷に必要なのは一緒に歩んでくれる仲間、つまり1年A組のみんなが必要です。

321話の最後で涙を浮かべ、力が抜けたようにみえた緑谷。

このまま1年A組と共に雄英に戻るのか、とても気になります!

 

ではヒロアカ322話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

 

>>ヒロアカ321話のネタバレ考察!緑谷の手を掴む感動の展開!

 

 

ヒロアカ322話ネタバレを予想!

ヒロアカ322話のネタバレを予想していきます!

 

ヒロアカ322話ネタバレ予想①オールマイトと再会

321話にてデクの元に現トップ3のヒーローが集まっていました。

その近くにはオールマイトが乗っているエルクレスと思われる車も描写されており、この場にオールマイトも来ていた可能性は非常に高いです。

デクとオールマイトはデクが雄英を離れてから共に行動していましたが、317話においてデクは「もう付いてこなくていい」とオールマイトから離れ、単独行動をしていました。

319話において1年A組にデクの居場所を教えた人物は明らかになっていませんが、デクの単独行動を心配したオールマイトが知らせたのではないでしょうか。

オールマイトは今のデクを最も近くで見てきた人物です。

きっと現場に来ていて、落ち着きを取り戻したデクを叱りながらも伝えられなかった想いを伝えるのではないかと思います。

 

ヒロアカ322話ネタバレ予想②爆豪と対決

320話からA組のみんなのデクへの思いが語られますが、いまだに爆豪の心の内は明かされていません。

前話でも自分自身ではなく飯田をデクの元に優先させるなど人としての成長が伺えた爆豪。

以前の爆豪であれば自身を何よりも優先していたでしょう。

デクが雄英から離れてから、彼の心境に何かしらの変化があったことは間違いありません。

しかしこれまでの2人の関係から爆豪がデクに素直になることは難しいと考えられます。

そのため言葉か、もしくは拳でのぶつかり合いが描かれるのではないでしょうか。

 

ヒロアカ322話ネタバレ確定最新速報

最新話の速報情報が出ましたので、わかる範囲で紹介してきますね。

 

ヒロアカ322話ネタバレ①俺たちの答え

322話は空中でデクが飯田に手を掴まれている場面から始まります。

飯田の手を振りほどかなければいけないと思いつつ、力が入らないデク。

麗日は飯田がデクの手を掴んだことを確認し個性を解除しますが、射出された勢いで飛ばされる飯田・デク。

着地に焦る飯田ですが、飛ばされた先には切島が待ち構えており、体を張って2人を受け止めました。

そこに駆け寄る葉隠と青山の姿もあります。

ヴィラン捕獲に向かっていた3人でしたが、エンデヴァーの指示で落下地点近くに待機していたみたいですね。

そして切島は中学の頃、同い年の奴がダチを助けるために駆け出した話に打ちのめされたとデクに伝えます。

「あれおまえなんだろ!?」

特別だとか力だとか関係ねぇ。あん時のおまえが、今の俺たちの答えだと思うぜ!!

 

ヒロアカ322話ネタバレ②今までごめん

しばらくするとA組全員がデクの元に集結しました。

「もう誰かがいなくなるのは嫌だ」とデクを説得する芦戸ですが、デクは立ち上がり「雄英には沢山の人がいる。他人に迷惑をかけたくない」と感情の無い表情で返します。

そんなデクの後ろに立ち塞がる爆豪。

「死柄木にぶっ刺されたとき言ったこと覚えてっか?」

覚えてないと答えるデク。

爆豪は体が勝手に動いて刺されたときに、言わなきゃいけないと思ったことがあると胸の内を告白します。

そもそも爆豪がデクを見下していた理由は、無個性でありながら自分より遥か先にいるような気がしたからでした。

だからデクを虐め、否定することで優位に立とうとしたと言います。

しかし雄英に入学しデクの強さと自らの弱さを理解していった爆豪。

「出久、”今までごめん”」

爆豪が謝り、デクに頭を下げました。

 

ヒロアカ322話ネタバレ③第一関門クリア

爆豪の言葉でデクの目に光が戻り始めます。

爆豪はデクの歩みはオールマイト(理想)そのもので間違っていないと言葉を続けます。

しかし今のデクはフラフラで理想だけでは超えられない壁があるため、デクが拭えないことは俺たちが拭うと告げます。

「オールマイトを超える為に、おまえ(デク)も雄英の避難民も街の人ももれなく救けて勝つんだ」

爆豪の思いを聞いたデクは『ついてこれない』なんて酷い事言ってごめんと謝罪し、気を失ったように倒れこみます。

「わーってる。」と爆豪がデクの身体を受け止めます。

遂にデクを止めることができたA組。

「とりあえず第一関門はクリア…ですわね」と言う八百万に、麗日が「うん」と返事を返します。

 

ヒロアカ322話ネタバレ④雄英を取り巻く環境

気を失ったデクが目を覚ますと、スーツから頭部をみせた13号が話しかけます。

ほとんどの民間人は各避難所へ避難し、未だ外に残っているのは脱ヒーロー派の自警団・ダツゴクに乗じて暴徒と化した過激派だけになったと伝えます。

そのため人員が割けるようになり、デクがしてきた人助けはデク以外のヒーローや警察でも対応できるようになっていると説明します。

そして「UA」と書かれた巨大な壁が見え、驚愕するデク。

瀬呂・葉隠がこの壁は雄英バリアの機能の1つで士傑と合体する仕組みにもなっていると説明します。

しかしデクはやはり雄英に戻ってはいけないと思い悩みます。

そのとき雄英バリアの中から「その少年を入れるなーー!!」という避難民の声が聞こえました。

 

ヒロアカ322話ネタバレ⑤紡がれたもの

緑谷のことを避難民は抗議し続けています。

抗議する避難民をプレゼントマイクが落ち着かせようとしますが、一向に騒ぎは収まりません。

避難民の声を聞き、踵を返そうとするデク。

そんなデクの手を麗日が優しく掴み、安心させます。

飯田くんたちが紡いだ、爆豪くんが紡いだ

(私たちはもう君を離さない、離されない)

ヒーローが辛い時、誰がヒーローを守ってあげられるだろう

と思いながら、決意した表情で前を向きます。

 

ヒロアカ322話の考察

ヒロアカ322話の考察をまとめていきます!

 

ヒロアカ322話考察①切島の心を打たれた話

切島が話した話はデクが中学時代無個性のとき、ヴィランに捕まった爆豪を助けに行こうとした出来事のことです。

デクは「助けたい」という思いから考えるよりも先に体が動いていたと言います。

一方で切島は中学時代、ギガントマキアに怯える同級生を目前にして体が動かず、助けにいけなかった過去があります。

同じ中学生でも友達を助けるために勝手に体が動いたデクと友達の危機を目前に固まってしまった自分。

その違いに打ちのめされたのでしょう。

しかしそれでも切島はヒーローになることを諦めませんでした。

打ちのめされても諦めないことは誰にでもできることではなく、ここから切島の強さが伺えますね。

 

ヒロアカ322話考察②”救けて勝つ”

322話で爆豪が口にした”救けて勝つ”は以前デクが言っていた言葉です。

爆豪は”勝って救ける”と言っていましたね。

ヴィランに勝つことにこだわる爆豪と、人を救うことが大切だというデクは正反対のヒーロー観を持っていました。

そんな爆豪が”救けて勝つ”と言ったのです。

爆豪の内面の成長には驚かされるばかりです。

今までは劣等感からデクのことを見下していましたが、ようやくデクをライバルとして、大切な仲間として認めたということでしょう。

 

ヒロアカ322話考察③麗日の思い

「ヒーローが辛い時、誰がヒーローを守ってあげられるだろう」と思うお茶子。

この思いは、AB対抗戦時にデクの「黒鞭」が暴発した212話で初めて描かれ、306話のデクが雄英を去る際にクラスメイト1人1人に渡した手紙を読むシーンでも言及されていました。

ヴィランが脱獄してから世間のヒーローへの風当たりは以前強いままです。

しかしヒーローも1人の人間で心ない言葉に傷つくことも、疲弊してしまうこともあります。

麗日の決意が避難民の心に届くことを願うばかりです。

 

ヒロアカ322話の感想

今回は爆豪の謝罪がとても印象的でしたね!

デクと爆豪の仲は雄英に入学してから少しずつ前進していましたが、今回で一切のわだかまりが解消されました。

爆豪の成長には本当に驚かされます。

あれだけ勝つことに執着していた爆豪の”救けて勝つ”発言は感動しました…!

ヒロアカはただデクが成長する物語ではなく、飯田くん然り、轟くん然り、デクの周りみんなが成長していく物語なんだと改めて実感しました。

決意を固めたお茶子の顔も凛々しくて好きです。

次回が楽しみでたまりません!

 

ヒロアカ322話へのファンの声

 

ヒロアカをお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

 

ヒロアカ322話ネタバレ記事まとめ

今回はヒロアカ322話ネタバレ考察をご紹介させていただきました。

 

322話では吹っ飛んだ飯田とデクをキャッチした切島は”力なんか関係なく、デクを助けたい”それがA組の答えだと伝えます。

そして爆豪の今までのデクに対する謝罪がありましたね。

デクは爆豪の成長、A組の気持ちにやっと気付いたようですが、雄英バリアの中にいる避難民の声はデクに対して厳しいものでした。

雄英を立ち去ろうとするデクの手を麗日が優しく掴み、飯田・爆豪が紡いだものを途切れさせないと決意した顔で前を向きます。

 

以上322話でした!

 

最後までご愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。