ヒロアカ321話ネタバレの考察と感想!【もう離さない!届いた仲間の想い】

ヒロアカ 321話 ネタバレ

この記事ではヒロアカ321話のネタバレ最新情報をいち早く紹介する記事となっております。

321話では、依然逃げようとする緑谷に対し、峰田の涙とA組の合わせ技が炸裂!

やっとの思いで飯田が緑谷の手を捕まえます。緑谷にA組の想いは届いたのか!?

ではヒロアカ321話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

 

 

 

ヒロアカ321話ネタバレを予想!

ヒロアカ321話のネタバレ予想をしていきます!

 

ヒロアカ321話ネタバレ予想①爆豪VS緑谷 

320話でA組の作戦を悉くすり抜けていく緑谷。

レディナガンやマスキュラーといった強敵も倒してしまう緑谷にA組は苦戦を強いられている様子でした。

そんな緑谷を止めるのはヒーローを目指す仲間であり、幼馴染でもありながらお互いにライバルと認識している爆豪ではないでしょうか。

神谷事件後の喧嘩や319話で見せた爆豪の緑谷に対する見解から、緑谷と爆豪は互いを理解し合っている様子が伺えます。

少し性格が柔らかくなったとはいえ、やはり爆豪ということで一対一の拳での対決で緑谷を止めるのではないかなと思います。

実力では緑谷がリードしていますが、爆豪の緑谷に対する理解や臨機応変力から良い勝負になるのではなると予想されます。

 

ヒロアカ321話ネタバレ予想②飯田と麗日の説得

緑谷と飯田と麗日は入学当初から行動を共にすることが多い仲良し組です。

320話で主要キャラである2人の描写がほとんどなかったことから321話で活躍するのではないかと思います。

飯田は兄のためにヒーロー殺し・ステインに復讐しようとしたときがあり、そんな時に彼を止めたのが緑谷です。

復讐はヒーローとしてあるまじき行為であり、飯田は緑谷に救われたと言えます。

特に飯田は責任感の強い性格なので、ステインの時のこともあり必ず緑谷を止める一助になると思います。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定最新速報

最新話の速報情報が出ましたので、わかる範囲で紹介していきますね。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定①見守る者

321話は前回登場しなかった切島・青山・葉隠がヴィランを確保している場面から始まります。

A組の一部はA組と緑谷の戦いを邪魔されないように、ヒーローの手伝いをしてAFOから送られてくるヴィランを捕まえていました。

そこに到着したエンデヴァーに状況を説明する切島。

状況を聞いたエンデヴァーは切島たちにホークスと一緒に脱ヒーロー派の民間人の安否確認に回るよう指示を出します。

しかし、切島は

「ああでも、チクショウ…!」「おれも言いたいことは山ほどあるんだ…!!」

と言い、青山・葉隠と共に緑谷達の方へ駆け出して行きます。

今A組にとって何より大事なのは、緑谷の救出なのでしょう。

エンデヴァーも予想していたのか、ホークスに対してA組と緑谷の戦いが何者にも邪魔されないようにと指示を出します。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定②轟の説得

場面が移り、氷に捕まえたデクを必死に説得しようとする轟の姿が見えます。

「俺たちも一緒に戦わせろ!!!」

雄英を守りたいのなら離れない選択肢もあると言います。

しかし、AFO(オールフォーワン)の言葉がデクの脳裏をよぎります。

(「次は君だ」)

AFOはNo.1ヒーロー・オールマイトにさえ致命傷を与えることのできる人物です。

たとえ自分が犠牲になろうとも、大切な仲間をそんな危険な人物との戦いに巻き込めません。

「できないよ。これはOFAとAFOの戦いだから、皆は…ついてこれない」

とデクは轟に言い、力任せに氷から脱出します。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定③峰田のパンチ

氷から脱出した緑谷を捕まえようと梅雨ちゃんの舌が伸びますが、あっさり躱すデク。

「ミネタビーズ10節(テンジョイント)!!!」

峰田の個性”もぎもぎ”がデクの背中にくっつき捕捉に成功します。

「お前のパワーがカッケェなんてオイラ思ったこともねぇや」

と峰田は叫びます。

峰田が惚れたのは冷や汗ダラダラで、ブルブル震えて一緒に道を切り拓いたデクだと涙ながらに伝えます。

元の泣き虫でも仲間と困難を乗り越えようとするデクに戻って欲しくてあえてきついことを言った峰田。

デクはそんな峰田の叫びに心苦しそうにしますが、個性”黒鞭”を使い、峰田をビルの屋上まで離します。

と、同時に「黒鞭の”弾性”+OFA45%+発勁」を発動させ、擬似OFA100%でこの場からの離脱を試みます。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定④A組の合わせ技

「行かせてたまるか、デクくん!」

麗日がデクの前に立ちはだかりますが、デクは簡単にすり抜けてしまいます。

「みんなぁ!!!」

麗日の声が上がり、その背後にはA組の合わせ技が見えます。

轟が氷でジャンプ台を作り、芦戸が溶解液で作った庇護膜をソリに被せました。

ソリには飯田が乗っており、庇護幕の後ろに轟と爆豪が身を潜めます。

ソリは轟の”膨冷熱波”で加速し、ジャンプ台を大きく飛び、麗日が空中に上がったソリに触れ無重力にします。

そして爆豪の爆発でさらに加速し、飯田をデクの元へ飛ばします。

 

ヒロアカ321話ネタバレ確定⑤ヒーローの本質

凄まじい勢いに飯田のコスチュームは壊れはじめますが、飯田は止まりません。

ここでOFA2代目継承者の言葉がよぎります。

(今の緑谷出久を補完できるものがあるとすれば       同じ意思、同じ歩調で隣を走り続けようとする者たちだ    

そして遂に、飯田がデクの手を掴みました。

離してと抵抗するデクに飯田は言います。

「離さない!!どこへでも駆けつけ、迷子の手を引くのがインゲニウムだ」

「余計なお世話ってのが、ヒーローの本質なんだろ」

この”ヒーローの本質”は以前デクが飯田にかけた言葉でした。

飯田の言葉を聞いたデクは涙を見せ、フッと動きを止めました。

 

ヒロアカ321話の考察

確定速報が入ったため321話の考察をしていきます。

 

ヒロアカ321話考察①緑谷出久を補完できるものの正体

今回、318話で2代目が言っていた緑谷を補完できるものの正体が明らかになりました。

それは1年A組の仲間たちのことでした。

どれだけ緑谷に拒絶されようとも、傷つこうとも、決して離れず一緒に戦おうと言ってくれるA組。

彼らはこれからデクの支えになり、共にAFOに向かっていくことは間違いないでしょう。

 

ヒロアカ321話考察②デクの涙

321話の最後、ようやくデクが涙を見せます。

今までずっと苦しそうな表情はしていましたが、涙は見せていませんでした。

この涙は320話での梅雨ちゃんや峰田が発言していたような、怖いときはブルブル震え、辛いときは泣いてしまう、そんな元のデクに戻ったことを意味していると思います。

A組の気持ち・メッセージは確実にデクに届いたのではないでしょうか。

涙を見せた直後に動かなくなったデクですが、「次は君だ」というAFOの言葉のプレッシャーから解放され、肩の力が抜けたようにも見えますね。

 

ヒロアカ321話考察③内通者の可能性

前話で活躍しなかった人物の様子が描かれていました。

芦戸・飯田・麗日・峰田は現場におり、切島・青山・葉隠の3人はヴィランの捕獲と別の場所で活動していました。

ここで思い浮かぶのが葉隠内通者説です。

切島は59話にて自らの弱点を”機動力に欠ける”と言っており、超高速で動くデクを捉える今回の作戦には不向きなことが考えられます。

青山も切島同様に個性”ネビルレーザー”はデクに対して有用ではないため、デクの方に向かわなかったのでしょう。

それに対し、葉隠は個性を使った”集光屈折ハイチーズ”という目を眩せる技を持っており、デク捕獲作戦に有用な人物であるはずです。

もし葉隠が内通者であれば、デクの”危機感知”を警戒し敢えて説得に向かわなかったと考えることができます。

今後の個性”危機感知”の効果範囲が鍵になりますね。

 

ヒロアカ321話の感想

前話に続き、A組のデクへの想いに胸が熱くなり、涙なしには読めませんでした。

特に普段お調子者なイメージの強い峰田が涙を流していたのは意外で、それだけ強くデクに戻ってきてほしいという想いがあるということが伝わってきました。

また”ヒーローの本質”という言葉は40話でオールマイトが緑谷に向けて口にした言葉です。

その言葉が緑谷から飯田へ、そして飯田から緑谷へ掛けられたということに感慨深いものを感じました。

この言葉を聞いて、デクの気持ちが変わってくればいいなと思います。

 

ヒロアカ321話へのファンの声

 

 

ヒロアカをお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

 

ヒロアカ321話ネタバレ記事まとめ

今回はヒロアカ321話ネタバレ考察をご紹介させていただきました。

 

AFOのプレッシャーから”みんなはついてこれない”という緑谷の手をA組の合わせ技で掴んだ飯田。

そして飯田の「余計なお世話はヒーローの本質」この言葉が緑谷の心を動かしました。

現在の緑谷を支えることができるのは、友達であり、同じヒーローを目指す仲間の1年A組です。

322話からは再びA組と一緒にいる緑谷が見られるのではないでしょうか!

 

新しい情報が入り次第追記していきますので、楽しみにしてて下さいね!

最後までご愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。