【鬼滅の刃】遊郭編の登場人物まとめ!あの人気キャラは?新キャラも登場?

鬼滅の刃 遊郭編 登場人物

1億5千万部越えの大人気漫画、鬼滅の刃。

昨年は、劇場版・鬼滅の刃 無限列車編が歴史に残る大ヒットでした。

この秋からは待望のアニメ2期が始まります。

アニメ新シーズンの舞台は遊郭です。

最近では街中でもよく見かける主人公・炭治郎と妹の禰豆子、善逸、伊之助はもちろん、柱合会議のときから活躍が期待されていた音柱・宇随天元が遊郭にて鬼を退治します。

ここでは、遊郭編の登場人物たちを紹介していきます。

炭治郎たち主要キャラはもちろん、活躍のまだない登場人物となる宇随天元とその妻たちまで詳しくお伝えします。

遊郭編の鬼は、劇場版・鬼滅の刃 無限列車編の最後に登場した上弦の参 猗窩座と肩を並べる上弦の陸です。

アニメ1期では登場しなかった上弦の鬼の強さは必見です。

 

【鬼滅の刃】遊郭編登場人物まとめ!主要キャラ編!

/*埋め込みタグをここに追加*/
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここ(@ko.ko009915)がシェアした投稿

アニメ新シーズンは原作でも人気の高い遊郭編です。

音柱・宇随天元の3人の妻たちは、鬼のうわさがあったため遊郭で捜索していました。

ですが、連絡が途絶えてしまったので、宇随天元は炭治郎たちを連れて遊郭に向かいます。

まずは、主要キャラたちについて紹介します。

 

主人公 竈門炭治郎

まずは主人公・竈門炭治郎

鬼になってしまった妹の禰豆子を助けるため鬼殺隊に入った優しき兄。

鼻がよく利くため、目の前の人物の感情をにおいから読み取れます。

水の呼吸の使い手・鱗滝に鬼の倒し方を教えてもらいます。

水の呼吸の使い手として鬼殺隊に加入しましたが、日の呼吸の使い手としての片りんも見せ始めたところです。

 

炭治郎の妹 竈門禰豆子

鬼の元締め、鬼舞辻無惨に襲われ鬼になってしまった炭治郎の妹・竈門禰豆子

本作のヒロイン的なポジションです。

鬼になってしまったため、日光にあたると消失してしまうので普段は炭治郎が背負っている箱の中に隠れています。

血鬼術は「爆血」です。

禰豆子自身の血を爆発させ燃やして戦います。

また、禰豆子の血はほかの鬼が出した毒は解毒できるなど特徴があります。

鬼でありながらも、炭治郎の助けもあり一度も人間を食べたことがないです。

人を食べずに睡眠のみで生活する、鬼舞辻無惨の支配から逃れるなど鬼としての特性からは少し外れています。

人気ナンバーワン 我妻善逸

炭治郎の鬼殺隊同期で雷の呼吸の使い手・我妻善逸

耳がよく、相手の雰囲気の音まで察知します。

怖い、痛い、行きたくない、いやだ、とネガティブな感情を大きな声でいう鬼滅の刃では珍しいキャラクターです。

善逸は自分自身のことを大変弱いと思っていました。

それもそのはず、善逸は眠っているときに(恐怖で気絶しているときにも)技を繰り出せるという特徴があります。

第2回鬼滅の刃キャラクター人気投票では1位になりました。

 

素顔はイケメン 嘴平伊之助

善逸と同じく、炭治郎と鬼殺隊の同期で獣の呼吸の使い手・嘴平伊之助

小さいころからイノシシに育てられたため人間の常識にうとく、イノシシのお面を常にかぶっています。

ですが、お面の下はきれいな顔をしていて遊郭編では注目される場面も。

関節を外せて、体が非常にやわらかいため、狭いところも通ることができます。

野生児的なところがあり、強い敵にテンションが上がる一面もあります。

 

【鬼滅の刃】遊郭編登場人物まとめ!新キャラ編!

/*埋め込みタグをここに追加*/
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここ(@ko.ko009915)がシェアした投稿

 
遊郭編で初めて戦闘シーンがお披露目となる音柱・宇随天元。
 

そして炭治郎たちと戦う鬼、上弦の陸・堕姫と妓夫太郎。

遊郭編の新キャラたちを紹介します。

 

鬼滅の刃きってのイケメン音柱・宇随天元

まずは、音柱・宇随天元

忍びの家系で音の呼吸の使い手です。

派手なものを好み、髪飾りなどはきらきらしたものをつけています。

柱合会議で柱たちが集められたときに初登場したキャラクター。

いままで目立った活躍はないが、アニメ2期のポスターでは「こっからはド派手に行くぜ」と宇随が微笑んでいるのが印象深いです。

アニメ2期で最も活躍が期待されるキャラクターといえるのではないでしょうか。

遊郭編で登場 上弦の鬼・堕姫と妓夫太郎

堕姫と妓夫太郎の兄妹で一つの鬼という今までになかったタイプ。

アニメ1期では登場しなかった上弦の陸の実力を持つ鬼です。

妹の堕姫は普段遊郭で花魁をやっているわがままな美人。

血鬼術は「」です。

帯を固くして攻撃に使ったり、人を取り込んだり、帯を切れば堕姫自身の分身を作ることもできます。

兄の妓夫太郎は柱を一人で15人殺したものすごく強い鬼。

血鬼術は「血鎌」です。

血鎌は妓夫太郎の血を鎌のような形にして攻撃する武器になります。

妓夫太郎は蟲柱・胡蝶しのぶのように毒を使うこともできます。

敵にかすり傷が死に至るほどです。

 

【鬼滅の刃】遊郭編登場人物まとめ!その他

/*埋め込みタグをここに追加*/
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

せき(@ozyk1983)がシェアした投稿

いままで、主要キャラや新キャラなどを紹介してきました。
 
ですが、忘れてはいけないキャラがまだまだたくさんいます。
 
ポスターにも載っているキャラクターもいるのでお忘れなく!
 
 

音柱・宇随天元の妻たち

遊郭編のはじまりともいえるキャラクターたち。

宇随天元には3人の妻がいます。

宇随と同じく妻たちも忍びで宇随天元の任務を手伝っていて遊郭に潜入中でした。

雛鶴、まきを、須磨の3人です。

雛鶴は落ち着きがある大人の女性。

まきをは少し気の強い女性。

須磨は泣き虫で天然なかわいらしい女性。

3人とも個性があって、魅力的です。

またそれぞれが宇随天元のことを愛していますが、3人の妻たちは仲が良く一緒に行動します。

宇随は3人の実力を認め信頼していて、任務に出すこともためらいはないようです。

でも、宇随は「自分の中で命の序列を決めている。妻たち、堅気の人間たち、そして俺だ。」と宣言するほど自分の3人の妻を溺愛しています。

遊郭編でもちょこちょこ出てくる3人の妻たちも楽しみです。

 

遊郭編の登場人物まとめ!あの人気キャラは?新キャラも登場?

今回は、鬼滅の刃・遊郭編に登場するキャラクターたちを紹介しました。

社会現象ともいえる鬼滅の刃。

アニメ2期によって有名になるキャラクターがここで紹介した中にいること間違いなしです。

アニメスタートまであと少し、お気に入りのキャラの活躍を見届けましょう!

ここまでご愛読ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。