山口の潮干狩り2020の時期はいつから?狙い目や適した日を紹介

錦帯橋

貝類が多く生息し、波の穏やかな瀬戸内海に面した山口県には潮干狩りができるスポットが点在しています。

地元住民に長く親しまれるスポットから漁協が運営する観光潮干狩りまで様々です。

また、山口県をはじめ多くの県で外出自粛要請が解除になり、2020年もようやく潮干狩りシーズン到来といったところです。

山口でおすすめの潮干狩りスポットを瀬戸内海側を中心にご紹介しましょう。

 

山口の潮干狩り2020の時期はいつ?日程紹介

山口貝掘り1

山口の潮干狩り狙い目

日本海と瀬戸内海の両方に面している山口県ですが、潮干狩りスポットは瀬戸内海側に集まっています。

瀬戸内海は日本海に比べ波も穏やかで、特に小さなお子さん連れにも最適です。

観光潮干狩りとして整備されているスポットもありますが、海水浴場でも潮干狩りは可能です。

なお、潮干狩りスポットによっては漁業権が設定され、期間や注意事項などが定められていることがあります。

 

山口の潮干狩りの適した日・ベストな時間は

山口県での潮干狩りに適した日は3月以降の日中に干潮になる日です。

潮干狩りは8時から18時の間が適していますが、ベストな時間帯は干潮時刻の前後1時間から1時間30分の間とされています。

干潮時刻は新聞のほか釣り情報などのサイトでも調べることができます。

 

山口の潮干狩りのおすすめの名所・穴場を紹介

角島大橋

山口の潮干狩りの名所

山口県の潮干狩りの名所は特に宇部市に点在しています。

しかし、2020年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、緊急事態宣言が解除されても引き続き閉鎖されている潮干狩りスポットがあります

宇部市には遠浅の海が美しい、地中海のリゾートをイメージしたキワ・ラ・ビーチ(岐波海水浴場)、海水浴場としても人気の高い白土海水浴場がありますが、残念なことにどちらも2020年5月時点で利用不可となっています。

また、下関市の 山口県漁協才川支店が主催する観光潮干狩りも毎年人気ですが、2020年は中止となっています。

会場は商業施設「ゆめタウン長府」前の浜で、トイレ、手洗い場、200台収容の駐車場も完備しているのも魅力ですが、2021年以降の開催に期待したいところです。

 

山口の潮干狩りの穴場

山口県の穴場の潮干狩りスポットの一つは県東部の岩国市を流れる門前川の河口です。

岩国随一の観光スポットで、日本三名橋に数えられる錦帯橋がかかる錦川が岩国市街地で門前川と今津川に分かれて三角州を形成しており、川沿いには米軍岩国基地があります。

河口には潮干狩りの際の詳細が記載された漁協の看板が立てられています

潮干狩りが可能なのは市場前の浜、中州、基地前の浜の3か所で、市場前の浜は一般開放されますが、中州と基地前は原則組合員と組合に登録した家族のみに限られています。

なお、年によっては潮干狩りが一般開放エリアのみに限られることもあります。

門前川河口での潮干狩りは毎年5月末日までとなっています。

 

山口の潮干狩りは無料?料金調査!

山口潮干狩り2

山口県では大抵の潮干狩りスポットは無料となっています。

2020年は中止されましたが、山口県漁協才川支店の潮干狩りは入場は無料ですが熊手のレンタル料や持ち帰りにするあさりやあさりを入れるネットの袋は別途費用が発生します

2019年は熊手のレンタル料は200円、ネットの袋が50円、そしてあさりを持ち帰る場合は100gあたり税込80円となっていました。

熊手は終了後返却すると100円返却されるシステムでした。

なお熊手とネットの袋はあらかじめ持ち込むことも可能で、その際はあさりの代金のみとなります。

会場近くに用意された駐車場は無料となっています。

 

まとめ

角島2

お隣の広島県では潮干狩りが解禁になったとの報道がありましたが、山口県では人気の潮干狩りスポットが閉鎖されていることもあり2020年は潮干狩りが可能なのかどうか気になるところです。

また、周防大島や角島といった県内の風光明媚な観光スポットには他県ナンバーの車が押し寄せるなどして島民の方が困惑する事態も起きています。

海は逃げませんから、のんびりと情報収集をしながら県をまたいだ往来が再びできるようになる日を待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です