わかっていてものキスシーンは何話?話題のドラマの胸キュンシーンまとめ

キム秘書はいったい、なぜ? キスシーンに胸キュン

2021年6月19日から韓国で放送され、現在はNetflixオリジナルシリーズとして全世界に配信されている話題のドラマ『わかっていても』。

最近の20代の恋愛事情をリアルに伝えているドラマだと人気を博しています。

Netflixで新エピソードが配信されるたびに、すごく話題になったドラマなので、気になっていたり、すでに観たことのある方も多いですよね。

少し過激で、でもリアルなストーリーや、大胆なキスシーンなどが見どころな、話題のドラマ『わかっていても』のキスシーンや、胸キュンシーンをご紹介します。

 

 

わかっていてものキスシーンは何話?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

韓ドラ垢(@micyossi)がシェアした投稿

 

まずは、『わかっていても』のあらすじや出演者などを簡単にご紹介します。

 

 

あらすじ

愛を信じていないけど恋愛はしたいユ・ナビと、恋愛は面倒だがその過程は楽しみたいパク・ジェオン
好きになってはいけないとわかっていてもジェオンに惹かれていくナビと、その気はなかったのに気づくとナビに興味が湧いていたジェオン。そんな甘くて、切なくて、じれったい、青春真っ只中の2人をはじめとした、最近の20代の恋愛模様をリアルに描いたハイパーリアルロマンスです。

 

 

韓国の若手人気俳優のハン・ソヒソン・ガンが共演している話題の人気ドラマ『わかっていても』は、同名のWEBマンガが原作となっています。

日本でも、LINEマンガで現在連載中で読むことができます。

『わかっていても』は、韓国のテレビ局JTBCで放送され、放送直後からNetflixオリジナルシリーズとして全世界に配信されています。

話数は、全10話です。

20話以上が一般的な韓国のドラマにしては、話数が短いですね。

現在は完結しておりますが、エピソード配信中の期間はNetflixの「今日の総合TOP10(日本)」の常連でした。

かなり話題性のあるドラマであることがわかりますよね。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

m k(@mkjk0901)がシェアした投稿

 

 

ドラマの中のキスシーンなどは、話題になることが多いですよね。

このドラマは、キスシーンやイチャイチャシーンが多く、韓国では一部R19指定が入ったほどです。

放送後にYouTubeで公開されたメイキング映像も、すごく話題になりましたよね。

そんな話題たっぷりの『わかっていても』のキスシーンご紹介します。

 

 

わかっていても キスシーン2話:夢の中で

 

夜、突然ジェオンが訪ねてきてキスをしそのままベットへ…。

ハッと気がつくとなんとナビの夢だったという完全なる夢オチのキスです。

 

なかなか過激なシーンだったので、展開の速さに驚いてしまいましたが、夢だったということで、なるほど、そりゃそうだと納得してしまいました。

 

 

わかっていても キスシーン2〜3話:罰ゲームという口実

 

 

飲み会の二次会のゲームの罰ゲームでキスをすることになったナビとジェオン。

キスを回避するために、お酒を一気飲みし、その場をやり過ごしたナビ。

後で、ジェオンが「なぜキスしなかった。俺はしたかったのに」と言い、ナビにキスをしようとしますが、拒まれてしまいます。

ジェオンの唇に、リップがついていたことに気付き、火がついてジェオンにキスをするナビ。

 

友人とジェオンがキスをしているところをナビは見てしまっています。

その後に何もなかったかのように、ナビに「キスしたかった」と言うジェオン。

ドラマを観ていて、序盤からジェオンがクズすぎて、そんな男はやめとけとひたすらナビに対して同情してしまいます。

 

 

わかっていても キスシーン3話:2人で迎える朝

 

 

風邪をひいてしまったナビを一晩看病してくれたジェオンと、朝を迎え、一線を超えてしまいます。

 

かなり甘々なシーンです。

このシーンでは、髪をセットしていないジェオンにナビがときめいてしまいます。

普段、見慣れない髪型にキュンとときめいてしまうのは共感できますよね。

 

 

わかっていても キスシーン4話:サンキャッチャー

 

 

ジェオンがナビの為に、蝶のモチーフのサンキャッチャーを作り、プレゼントし2人でナビの部屋に飾るシーンです。

 

自分のために手作りのプレゼントをくれるって、すごく嬉しいですよね。

 

 

わかっていても キスシーン4話:甘い日常

 

 

一線を超えてから、ナビの家で夜を過ごすことが多くなり、一緒に出前を食べながらラブラブなシーンです。

 

ひとつ前のサンキャッチャーのシーンもですが、第4話は、ただただ2人の甘々でラブラブなシーンが満載です。

まるで付き合いたてのカップルのような感じですが、2人は付き合っていません。

甘い雰囲気だけを楽しみたいジェオンの罠にまんまとハマってしまったナビ。

 

ナビには、流されずに幸せになってほしいなと願ってしまいます。

 

 

わかっていても キスシーン4話:誕生日

 

 

誕生日なので、実家に帰ったが母と揉めてしまい、実家を抜け出し駅に向かうと偶然ジェオンと会い、そのままデートをします。

夜ご飯をジェオンが作ってくれたりとラブラブな誕生日を過ごします。

 

誕生日なのに、嫌なことがあって落ちてる時に、楽しく一緒にいてくれるというのは、嬉しいし、ありがたいし、キュンとしてしまいますよね。

早く付き合ってしまえ!!と思わざるおえないです。

 

 

わかっていても キスシーン4話:キャンディーの味

 

 

誕生日の日にジェオンに見立ててもらった服を、約束通り着て行ったナビ。

学校の近くでジェオンと会い、イチャイチャ。

 

ジェオンが舐めていたアメの味をナビが聞くと、キスをしてくるジェオン。

朝から、なんとラブラブなんでしょうかと、ここまで、とにかくラブラブなシーンばかり続くので、もうお腹いっぱいの状態です。

 

このイチャイチャのシーンを友人に偶然見られてしまい、ここからストーリーが動き出します。

 

 

わかっていても キスシーン7話:手当ての後

 

 

色々なことがあり、離れてしまった2人。

学科の合宿で、怪我をしてしまった子の手当てをナビがしてあげていました。

手当てを終えると、ナビがケガをしていたことに気付いたジェオンは、ナビの手当てをしに戻ってきました。

「もうやめる」と堅く決意した気持ちが揺らいでしまうナビだったが…。

 

「君がイヤなら、何もしない」と、ナビに決めさせるジェオンは本当にクズでセコい男だなと思います。

ナビのこと好きなくせに!素直になれ!と思わず、画面に突っ込んでしまいたくなります。

 

 

わかっていても キスシーン10話:結ばれる2人

 

 

ナビの前から姿を消したジェオンですが、こっそりナビの作品を観にきます。

そこで、偶然ナビと再会し、素直に会話をし、2人は付き合います。

 

やっと、本当にやっと!、お互いに素直になり、「付き合おう」の一言がいえました。

最後の最後にしてやっとです。

たくさん遠回りした分、これからたくさん幸せになってほしいなと、心から思いました。

 

 

わかっていてもの胸キュンシーン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

erina(@hiralyyyyyyy)がシェアした投稿

 

 

次は、『わかっていても』の胸キュンシーンを一部をご紹介します。

 

 

 

わかっていても 胸キュンシーン 6話:初恋の告白

 

 

 

ナビが幼なじみのドヒョクに初恋だったと告白されるシーンです。

 

わかっていても 胸キュンシーン 7話:観覧車の中で

 

何も答えず、顔をそらすナビを見て悲しそうな顔をするジェオン

観覧車を2人きりで乗ることになってしまったナビとジェオン。

今までのジェオンの行いから言うと、このナビの態度は当然だと思うんですが、寂しそうで、悲しそうなジェオンの表情に思わずキュンとしてしまいます。

 

少し気まずい空気が流れます。

わかっていても 胸キュンシーン 7話:観覧車の中で

 

今までのジェオンの行いから言うと、このナビの態度は当然だと思うんですが、寂しそうで、悲しそうなジェオンの表情に思わずキュンとしてしまいます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💜<Nevertheless,> Blu-ray💚(@anythin_gram)がシェアした投稿

ナビとジェオンの周りの友人たちの恋愛なんかもすごく胸キュンするのでおすすめです。

 

 

ナビとジェオンの周りの友人たちの恋愛なんかもすごく胸キュンするのでおすすめです。

 

まとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

아야(@alexia_aya829)がシェアした投稿

 

 

『わかっていても』のキスシーン胸キュンシーンをご紹介しました。

最近の20代のリアルな恋愛模様を描いている作品だけあり、韓国ドラマなのに攻めた作品だなと感じました。

ジェオンをはじめ、ドラマに出てくる登場人物たちの恋愛観なんかも、今の時代だから色々な考えがあり、カタチがあることが許されるんだと思います。

そのリアルなところに、共感できるところもたくさんあります。

ストーリー数は、10話なので、他の韓国ドラマに比べると、気軽にさくっと観られるのもいいところですね。

ジェオンとナビの甘々でラブラブなシーンは、過激ではありますが、美しさや、爽やかさの方が勝っているので、観ていて思わずうっとりしてしまいます。

ドラマを盛り上げてくれる、挿入歌もすごく作品とあっていて本当に魅力がたくさんの作品です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。