豆腐の賞味期限切れで1週間過ぎてるけど食べていい?いつまでなら大丈夫?

豆腐

日本人の食卓には必ずと言っていいくらい登場する『豆腐』。

いつでも手軽に買うことができ、食べる機会の多い食材のひとつですね。

ですが、豆腐は賞味期限が短く、冷蔵庫の中でうっかり賞味期限になってしまうことも。

買ったことを忘れて、1日、2日・・・1週間たっちゃってた!なんて経験もあるかもしれません。

賞味期限の切れてしまった豆腐は、いつまでなら食べることができるのでしょうか?

身近な食材ですが、意外と知らない方も多いはず。

そこで今回は、賞味期限が切れた豆腐がいつまで食べられるかをまとめました!

1週間切れていても食べられるか・・・!?では早速紹介していきます。

 

豆腐の賞味期限はいつまで?

豆腐の賞味期限はだいたい製造から3日〜5日ほどです。

『熱殺菌』されているものならだいたい10日くらいです。

賞味期限は、絹・木綿で違いはありません。

【水につかってパックに入った豆腐】は、熱殺菌されていると水が黄色っぽいです。

反対に熱殺菌されていない豆腐は水が透明ですので、覚えておきましょう。

豆腐の賞味期限
  • 通常は製造から3~5日
  • 熱殺菌しているものは10日
  • 熱殺菌されている豆腐はパックの水が黄色っぽい

豆腐の賞味期限が切れて1日目

賞味期限は美味しく食べれる期限のことなので、1日過ぎた豆腐でも問題なく食べることができます

豆腐の賞味期限が切れて3日目

賞味期限が3日過ぎている豆腐は、きちんと冷蔵保存していたなら食べられます

ですがパックを一度開けている豆腐なら、火を通して食べたほうがいいです。

 

豆腐の賞味期限切れで1週間はそのまま食べていい?

賞味期限が1週間過ぎた豆腐は、食べられる場合と、食べられない場合があります。

【食べられるかチェックするポイント】

食べられるかチェックするポイント
  • 未開封の豆腐のパックが膨らんでいたら、細菌が繁殖してガスが発生している状態。
  • 開けてみて変な匂いがする場合がある。
  • 豆腐の表面がぬめっとしていることがある。

 

これらに当てはまるなら、食べない方が無難です。

ちょっとわからない・・・という場合は、必ず火を通して食べるようにしましょう。

 

豆腐の賞味期限切れはいつまで食べれる?

 

結局のところ、保管方法に左右されます。

冷蔵庫で未開封のまま保管していた豆腐なら、賞味期限が数日切れていても食べられます。

ですが、食べる場合は必ず火を通して食べましょう

上記の【食べられるかチェックするポイント】を確認して、食べるかどうかを判断して下さい。

豆腐の賞味期限とは

豆腐に限らず、食品には【賞味期限】と【消費期限】があります。

【賞味期限】・・・「定められた方法で保管して開封前の状態」で、美味しく食べられる期間のことを言います。

美味しく食べれる期間なので、少し過ぎても味はともかく食べられるということです。

【消費期限】・・・「定められた方法で保管して未開封の状態」で、腐敗や品質の劣化が起こらず安全に食べられる期限を言います。

消費期限が過ぎた食材は食べない方が良さそうです。

豆腐の期限切れはいつまで食べていい?

豆腐の賞味期限は製造から3日〜5日が一般的です。

期限をこえた豆腐は、冷蔵保存しているなら3日〜1週間くらいまでなら食べられるでしょう。

ですが、期限が切れた豆腐は必ず火を通して食べてください。

豆腐にも細菌は繁殖します。

「芽胞菌」という細菌で人の体に影響はないのですが、火を通した方が安心して食べられます。

豆腐が腐ったと判断する基準

【開封前の見た目】
パックが膨らんでいないか・水が濁っていないか・豆腐が変な色になっていないか

 

【開封後の中身】
変な匂いがしないか・豆腐の表面がぬるぬるしていないか

 

【一口味見】
苦みを感じないか・酸っぱくないか・後味が悪くないか

見た目や味でこれらを感じたら、その豆腐は腐っています!

豆腐の賞味期限切れで1週間たったものを実際にそのまま食べてみた

さすがに1週間も賞味期限が切れている豆腐を、火を通さずに食べる方はいないようです。

ですが、火を通した調理で美味しく食べている方は結構いるようです。

 

豆腐の賞味期限が切れる前に食べるために

スーパーフード

豆腐の賞味期限は短いので、『買ったらすぐ食べる!』を心がけましょう。

そして、何と言っても簡単に食べられるのは『冷や奴』ですね。

夏の暑い日には食欲が落ちていても食べやすくおすすめです。

冬だったら湯豆腐にしたり、鍋に入れると簡単に食べることができるのでおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?豆腐の賞味期限についてまとめました。

ご自宅での保管方法で変わってくるため、いつまで大丈夫とは言い切れませんが、少しくらいなら賞味期限が切れていても大丈夫そうですね。

賞味期限が切れても美味しく安心して食べれるのは、個人的には2日〜5日かなぁ・・・と思います!

賞味期限が1週間過ぎても食べる人もいますが、あくまでも自己責任で行ってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です