田中圭の嫁が凄い!夫をブレイクさせた姉さん女房の内助の功とは?

11月から『おっさんずラブ-in the sky-』が公開されます。

その主演を務める田中圭さん。

今ドラマ、映画、バラエティー、CMに引っ張りだこで大忙し状態です。

 

そんな田中圭さんも頭が上がらないものがただひとつ。

「内助の功」でブレイクさせた「姉さん女房」だというのです。

 

いったいどういうことなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

 

 

田中圭さんの姉さん女房の内助の功とは?

今、芸能界で一番忙しいと言われる田中圭さんを支えるのが1つ年上の「姉さん女房」なんです。

 

実は田中夫人はもともと

 

さくら

 

という名前でドラマやバラエティで活躍していたタレントさんなんですね。

 

二人はドラマの共演をきっかけで付き合い始めます。

 

その後2011年に

「デキ婚」。

 

これまでに2人の女の子を授かっています。

 

そんな女性家族に囲まれながら生活している田中圭さんなんですが、知人によると

 

「圭のことをうまく尻に敷いていますよね」

 

と姉さん女房がうまく圭さんをコントロールしている実態を暴露!

 

二人の馴れ初めや姉さん女房の実態がこちら
  • 結婚時点では、姉さん女房の方が芸能人としての知名度は上
  • 田中圭さんが一目惚れして猛アタック
  • 姉さん女房は性格がさばけている
  • 圭さんは「俺のことを”雰囲気だけでカッコよくない”って言ってるんだよね」と愚痴をこぼしたことも
  • 娘の出産後しばらくは芸能事務所に籍を残したが、今は事実上引退し、完全に育児に専念する専業主婦
  • 姉さん女房は華やかな場に未練はない
  • 「あなた(圭)は自分の好きなことをやればいい」
  • 「家の面倒は私(姉さん女房)が全部見るから心配すんな」

 

実は田中さん今までにフラッシュで取り上げられたこともあります。

 

 

このときはグラビアアイドルと合コンして朝6時まで飲んでいたようです。

その後グラドル2人とタクシーに乗ったようですが、ちゃんと途中で降ろし、田中圭さんは1人で帰ったみたいですよ。

 

これは2015年のバレンタインデーの深夜に起きたことですが、あれから4年が経過しています。

他にも徹夜麻雀や女優との密会など、有名人なのでいろいろと記事にされますが、それでも夫婦仲の話が聞こえてこないのはよっぽど奥さんの度量が大きいということなんでしょうね。

 

このように田中圭さんは姉さん女房の内助の功で芸能界で引っ張りだこの役者さんになれているようです。

 

 

田中圭の姉さん女房のさくらが出演したテレビ番組は?

実はさくらさんは2003年バラエティ番組「恋するハニカミ!」のレギュラー出演を足掛かりにバラエティ番組やCMを中心に活動していました。

 

田中圭さんとさくらさんはドラマの共演がきっかけで交際に発展したそうですが、そのドラマは何だったのか調べてみました。

 

2010年のドラマ「まっすぐな男」で共演していました!

2人の共演はこの一回のみ。

このドラマでは佐藤隆太さんが主演。さくらさんは同じ会社の後輩で田中圭さんは佐藤隆太さんの友人でもあり同僚という役どころでした。

 

他にも

2005年 貞操問答(昼ドラ主演 南條新子 役)

2006年 結婚できない男(吉川沙織 役)

2006年 家族~妻の不在・夫の存在~(木下美帆 役)

2008年 Around40〜注文の多いオンナたち〜(緒方マキ 役)

2009年 キイナ〜不可能犯罪捜査官〜(玉井夕実 役)

 

他にもたくさんのドラマやバラエティ、CMに映画と出演されていました。

 

結婚して専業主婦に専念して田中圭さんの仕事を陰ながらサポートするさくらさん素敵ですね。

 

 

おわりに

内助の功とは「 家庭において、夫の外部での働きを支える妻の功績」という意味です。

 

田中圭さんと姉さん女房の一場面を見てきましたが、ほんと田中圭さんのブレイクには姉さん女房である広美さんの素敵な関わり方(扱い方!?)があったのだと思います。

 

広美さんからの

  • 「あなた(圭)は自分の好きなことをやればいい」
  • 「家の面倒は私(姉さん女房)が全部見るから心配すんな」

この言葉に圭さんも当初は多少のプレッシャーを感じていたかもしれませんが、だからこそ頑張るしかないと思えたのではないかなと思います。

現状に満足することなく、これからも突き進んでほしいです。

 

やはりそのためには姉さん女房の監視がこれからも必要なんでしょうね^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です