終わりのセラフ登場キャラかっこいいランキングTOP10

終わりのセラフかっこいいランキング

今回は、『終わりのセラフ登場キャラかっこいいランキングTOP10』を作りたいと思います。

終わりのセラフのキャラクター全員かっこいいし可愛いので作るのはちょっと難しかったです。

このランキングの中にみなさんの好きなキャラクターが入っているかどうかを見ながら読んでみて下さい。

 

終わりのセラフ登場キャラで一番かっこいいのは誰?

今回のランキングは『終わりのセラフ登場キャラかっこいいランキング』ということで、またまた私の独断&偏見だけでランキングを作っていきたいと思います。

まず、このランキングを作るにあたって、何を基準に選んだかここに書いておきますね。

  1. 見た目(完全に私の好みで選びました)
  2. 漫画の中でのそのキャラのカリスマ性
  3. そのキャラの人柄・性格(内面クズい感じは私の好みではないので除外してます)
  4. そのキャラのかっこいいシーン・セリフ(これも完全に私の独断ですね)

主にこの4点を中心にランキングを作りました。

はてさて、『終わりのセラフ登場キャラかっこいいランキング』の第一位の座は一体誰に……!!!

私の中での一位はぶっちぎりであの方しかいないんですが…。

初めて登場した時に一目惚れしそのまま不動の存在となりました。

そしてここで、少し注意点があります。

今回のランキングも上記を見てもらえれば分かると思いますが、私の独断&偏見のかたまりのようなものです。

それでも読みたいという方はこのまま下へスクロールしていただければ、と思います。

 

終わりのセラフ登場キャラかっこいいランキングTOP10

 

1位:ウルド・ギールス

吸血鬼の中でも上位始祖の第二位始祖。

1.見た目★★★★★
(素敵すぎます!!)
2.カリスマ性★★★★☆
3.人柄・性格★★★★★
(口数少ないところがクールで良い!!)
4.かっこいいシーン・セリフ

登場しているシーン全部!!

でも、一番は初登場シーンです。

ウルドの登場シーンは数が少ない(登場してまだ間もない)のですが、このキャラに惚れるには十分すぎると感じました。

それぐらい、かっこいいというか美しいですね。

しかも吸血鬼の中では紳士的・理性的な方なのでそれが相まってほんとに素敵なキャラです。

 

2位:百夜優一郎

本作品の主人公。

1.見た目★★★★★
2.カリスマ性★★★☆☆
(リーダーシップというよりかは“この人に力を貸したい”と思わせる魅力を持っている)
3.人柄・性格★★★★★
4.かっこいいシーン・セリフ3巻の8話「三葉のチーム」での「俺はもう誰かを見捨てて生き延びるなんて絶対嫌なんだよ」

百夜優一郎は、「天然な人たらし」だと私は思うんですよ!

どんな人でもいつのまにか、優に絆されているんですよ。

君月だって言葉はちょっとキツめですが、最初よりかは心開いている気もしますし…もしかしたらグレンも…??

 

3位:百夜ミカエラ

本作品のもう一人の主人公。

1.見た目★★★★★
(私の好みです)
2.カリスマ性★★★☆☆
(もとから頭はきれる方なので頼れる感じはします。)
3.人柄・性格★★★★☆
(人間だった頃は、みんなに分け隔てなく優しい性格で、天使ではと思うほどでした。)
4.かっこいいシーン・セリフ4巻の12話「安全なクスリ」グレンvsミカエラ

吸血鬼になったミカは「全ての物事に対しての優先順位は優ちゃん」ですが、それもまたいいですよね。

4位:柊深夜

日本帝鬼軍のトップ“柊家”の養子

1.見た目★★★★☆
2.カリスマ性★★☆☆☆
(本人が自ら前に出て指揮をとるタイプには見えないので…)
3.人柄・性格★★★★★
(温厚というか、あまり物事に興味がない感じが好きです)
4.かっこいいシーン・セリフ14巻の54話「罪人のクリスマス」グレンとの会話シーン

 

5位:クルル・ツェペシ

上位始祖で第三位始祖。

1.見た目★★★☆☆
(可愛らしい外見が魅力的)
2.カリスマ性★★★★☆
3.人柄・性格★★★☆☆
(あの可愛らしい外見と女王様みたいな性格でギャップ萌えしました。)
4.かっこいいシーン・セリフ2巻の5話「吸血鬼のミカエラ」フェリドをボコボコにするシーン

 

6位:一瀬グレン

日本帝鬼軍の中佐兼月鬼ノ組隊長。

1.見た目★★★☆☆
2.カリスマ性★★★★☆
(鬼化してない時の性格はとてもカリスマ性に溢れていると思いました。)
3.人柄・性格★★☆☆☆
(ちょっと俺様…)
4.かっこいいシーン・セリフ7巻の24話「月鬼のゴウレイ」隊員を鼓舞するシーン

鬼化しているグレンよりしてないときの方が好きですね。

 

7位:クローリー・ユースフォード

吸血鬼の貴族で十三位始祖。

1.見た目★★★★☆
2.カリスマ性★☆☆☆☆
3.人柄・性格★★★☆☆
4.かっこいいシーン・セリフ戦闘シーン

クローリーに関しては完全に好きなキャラということで決めました。

 

8位:君月士方

シノア隊の隊員。

1.見た目★★★☆☆
2.カリスマ性★★☆☆☆
3.人柄・性格★★☆☆☆
(口は悪いが根っからのお兄ちゃん気質。それを途中から仲間の前で発揮してるのがたまらないです。)
4.かっこいいシーン・セリフ

6巻の21話「鬼箱王のハコ」記憶の回想シーン

(ここで強くなるための覚悟が完全に決まったシーンシーン)

 

9位:柊シノア

日本帝鬼軍のトップ“柊家”の当主の柊天利の娘。

1.見た目★★★☆☆
(幼児体型がまた可愛い。)
2.カリスマ性☆☆☆☆☆
3.人柄・性格★★★☆☆
(本心を素直に言えない、三葉のツンデレとは少し違うがいじらしくて可愛い。)
4.かっこいいシーン・セリフ

4巻の14話「みんなツミビト」グレンに質問攻めするシーン

(初めて感情を表に出したシーンです。)

 

10位:三宮三葉

シノア隊の隊員。

1.見た目★★☆☆☆
2.カリスマ性☆☆☆☆☆
(リーダーシップを取るのではなく、サポート要員だと思っています。)
3.人柄・性格★★☆☆☆☆
(素直に気持ちを言えないツンデレぐあいがたまらなく可愛い。)
4.かっこいいシーン・セリフ

3巻の9話「殲滅のハジマリ」で感謝するシーン

(ここはかっこいいというか可愛いシーンです。)

 

まとめ

ランキングを作ってみて…

私の中での不動の一位はウルド・ギールス!!!

現段階でのランキングはこうですが、今後の話の内容によっては変動する部分が多々あると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です