【転スラ】クロエの正体は伝説の勇者?ヒナタやレオンとの関係を調査

転スラクロエの正体

【転スラ】に登場するクロエといえば精霊との契約の際にみんなとは異なる霊体の女性と契約していたのが印象的でしたよね。

実はその霊体の女性はクロエの正体が勇者であると言われる理由と深く関わっているんです!

そして【転スラ】の重要人物であるヒナタやレオンもクロエが深く関わっていることが調査を続けるうちに判明しました!

その他、今回は【転スラ】クロエの正体は伝説の勇者?ヒナタやレオンとの関係を調査と題しましてクロエについてネタバレありの調査結果をみなさまにご紹介していきたいと思います。

 

【転スラ】クロエ・オベールとは

クロエ・オベールとは違う世界から不本意にこちらの世界に転移されてしまった子どもの1人。
年齢は10歳。性格はおとなしく争いごとを好みませんがアニメ内では慕っているリルムを生徒同士で取り合いムキになり喧嘩する可愛らしい一面をみせてくれました。

膨大な魔素を持っており制御が不安定で危険と判断されクロエはアニメ内で5人の少年少女たちと一緒にイングラシア王国・自由組合の学園で暮らしていました。

そしてリルムが去ったアニメ終了後の原作小説内ではクロエは魔国連邦の学校に転校しています。

 

【転スラ】クロエに宿った精霊の正体は?

クロエに宿った精霊の正体はクロノアという未来からきた精霊。

膨大な魔素が体内にたまり成人を迎えられず死んでしまう5人の子どもたちを救うためリルムが考えたのが「精霊との契約により魔素を安定させること」でした。

狙いは的中し子ども達と精霊は契約していきますが、クロエの契約時に見たことない霊体の女性クロノアが現れます。

アニメ版ではカットされていましたが原作では精霊女王・ラミリスが「クロノアは未来を破滅へ導く危険存在」だと言いクロノアに向け即死魔法攻撃を放っています。

もちろんリルムによりラミリスの攻撃は阻止されクロエは無事「精霊・クロノア」と契約を果たします。

ここで気になる点は精霊と子どもたちとの契約に協力的であったラミリスが「精霊・クロノアとの契約を」阻止した理由ですよね。その理由はクロエの正体と関係がありました。

 

【転スラ】クロエの正体は伝説の勇者!?

無事大人になることを約束された子どもたちですが、クロエに宿った精霊・クロノアにはある目的があります。
それは…

自身の勇者の記憶と知識を継承し、時間を飛ぶ能力をクロエに引き継がせる

大人となったクロエはその精霊・クロノアの思惑通りにユニークスキル「時間旅行」を手に入れ「伝説の勇者」に成長することになります。

しかし「記憶と知識」が受け継がれることはなくクロエは何も知らず大人になってしまいます。

自身の記憶をクロエに託したいと考えていたクロノアにはどんな思惑があったのでしょうか。
それはクロエの正体と関係があります。

クロエの正体は勇者クロノア

結論からクロエの正体は勇者クロノアと同一人物となります。

原作ではないアニメオリジナルシーンとなっていますがクロエの登場にドラゴン・ヴェルドラが反応を示す場面があります。

公式的には発表がなく考察となりますがドラゴン・ヴェルドラを封印した勇者がクロノアであったが為「ヴェルドラは、クロエがクロノアであると見抜いた」という伏線をアニメ内でで取り入れたのではないでしょうか。

ちなみにクロエは過去に飛びシズに仮面を渡した師匠と同じ人物でもあるようです。

 

【転スラ】クロエとヒナタの関係は

アニメ内ラストに登場したヒナタとクロエの関係は「助けた」「助けられた」というもの。

詳しく説明すると殺害されそうになった幼いクロエを庇ってヒナタは命を落としますが、ヒナタの魂はクロエの体内に定着することで生きつづけており、この2人の魂が同じ拠り所を手に入れる事でユニークスキル「時間旅行」が発動しクロエは過去に飛ばされました。

そして過去に飛ばされたクロエは自身の正体を隠すために「クロノア」となり勇者を目指します。

補足ですがユニークスキル「時間旅行」とは簡単にいうとタイムリープできる能力のことです。発動条件は「クロノアが幼いクロエに宿ること」「現実世界でヒナタの死亡が確認される」ことの2つの条件が満たされたときに発動します。

タイムスリープを繰り返す理由

なんとクロエは何度も悲惨な体験をしています。過去改変を目指しタイムリープを繰り返すクロエの理由とは…

リルムが村に帰るのをクロエが止めたことで、リルムは戦いに巻き込まれ敗北。そしてリルムは完全消滅してしまった。

大好きなリルムを助けるためクロエはヒナタと共に初めてタイムリープをします。

しかしユウキの妨害によりクロエは過去を改変することができませんでした。そのうえ魔王たちの戦争勃発に巻き込まれクロエは滅ぼされてしまいます。

ユウキの妨害を突破するためタイムリープを繰り返すクロエは村に帰るリルムを「呼び止めない」という選択をすることでリルムの消滅を防ぐ突破ルートを見出だしました。

 

【転スラ】クロエとレオンの関係は

シズの召喚者でありリルムの宿敵となったレオンですがクロエとレオンの関係は「親友」です。

共に不本意な異世界召喚された仲間であり親友であったクロエとレオン。
レオンは妹のようにクロエを可愛がっていましたがクロエは突然レオンの前から姿を消してしまいます。

レオンはクロエを取り戻したいと考え、魔王とになり異世界人の召喚方法を勉強します。

準備を十分に終え召還を実行させるレオンでしたが結果は失敗。

クロエの代わりにシズが召喚されてしまいました。

 

ちなみにクロエがレオンの前から消えた理由はクロエがユウキにより異世界召喚されたからです。

召喚されたクロエは過去の記憶が残っておらず、もちろんレオンとの思い出も消えています。

 

【転スラ】クロエのスキルは最強レベル!強さを詳しく解説

クロエの正体や目的がわかったところで次はクロエが最強レベルだと言われるスキルの数々を詳しくご紹介します。

クロエが使える「ユニークスキル」は2つ!

  • 時間旅行 【ジカンリョコウ】 
    「使用者:子どもクロエ」
    効果:過去へタイムリープできるが一方通行であり使い勝手が悪いのが難点

 

  • 無限牢獄 【ムゲンロウゴク】
    「使用者:勇者クロエ」
    効果:対象者を無限の空間に閉じ込めることができる

この2つの能力はお馴染みといった感じですが、よくよく考えるとリルムを超えたチート持ちだと言えるでしょう。
ちなみに【無限牢獄】はヴェルドラ封印時に使ったスキルでもありました。

 

クロエが使える「アルティメットスキル」は3つ!

  • 希望之王【サリエル】
    効果:絶対切断、空間支配、防御結界、無限牢獄、思考加速、解析鑑定、並列演算、詠唱破棄、森羅万象、魂奪、解析

 

  • 時空之王【ヨグ・ソトース】
    効果:時空間支配、 記憶再現、多次元結界
    「希望之王」と一緒にスキルを発動させることで相手の行動を先読みして戦うことができる

 

  • 時空之神【ヨグ=ソトホート】
    効果:クロエに『勇気』『希望』『正義』の3つが備わったときに【時空之王】に改変がまじり全ての能力を同時に使うことが可能となる

3つのスキルも凄すぎます。

リルムが必死に手に入れたスキルですらクロエは初期装備の所有していることが後に原作内で判明しました。

そのためクロエは最強であると言って良いのではないでしようか。

 

【転スラ】クロエの声優は田所あずさ

転スラクロエの声優・田所あずさといえば転スラのEDテーマ「リトルソルジャー」を歌う歌姫でもありますね。

 

笑顔で歌姿は本当に愛らしく「ホリプロスカウトキャラバン声優オーディション」にてグランプリを取った後にすぐにCDデビューしたのも納得できる歌唱力良さと、まるで生きているかのようにキャラに声を吹き込む姿はまさに才能の塊。

 

そんな田所さんのキャチフレーズは「明るく元気に後ろ向き」
なんだか元気いっぱいでありながらも後ろをきっちり振り返ることを辞めない真面目な人物であることが伝わるキャッチフレーズですね。

 

TVアニメ「犬夜叉」を見たときに人の心を動かせる声優になりたいと考えた田所さんは「転スラ・クロエ」以外にも「アイカツ!・霧矢あおい」「ひめゴト・ヒロ」「政宗君のリベンジ・双葉妙」など沢山の有名作品に出演しており、歌姫として10作のシングルCDを出しているので、転スラ第二期の放送も決定され次のEDも田所あずさが歌う可能性は大きいのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は【転スラ】クロエの正体は伝説の勇者?ヒナタやレオンとの関係を調査題しまして【転スラ】のクロエの正体が勇者であることを中心にご紹介しました。

アニメ1期で現れた精霊の目的やクロエとヒナタとの関係性に驚かせながらもシズの仇と判断しているレオンとリルムが対面したときどう違いがどんなふうに行動するのか気になります。

【転スラ】第2期の放送が待ち遠しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です