呪術廻戦157話のネタバレ考察!綺羅羅の説得成功!秤と取引に!

呪術廻戦 157話 ネタバレ

呪術廻戦157話のネタバレ最新情報をいち早く紹介する記事となっております。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

 

157話で描かれたことを簡単にまとめてみます。

  • 綺羅羅説得に成功!
  • 虎杖vs秤金次
  • 秤との取引

では呪術廻戦157話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

 

呪術廻戦156話のネタバレ考察!綺羅羅の術式判明!恵が綺羅羅に勝利!

 

 

呪術廻戦最新16巻を無料で読む

呪術廻戦16巻

 

無料で今すぐ読む

 

 

呪術廻戦157話ネタバレ確定

呪術廻戦157話のネタバレを紹介していきます。

 

呪術廻戦最新157話ネタバレ確定①:タイトル【部品】

157話のタイトルは【部品】であることが判明しました。

何の部品なのかが気になるところです。

秤の術式に関係するのでしょうか?

 

呪術廻戦最新157話ネタバレ確定②:綺羅羅と和解!

156話で綺羅羅を捕まえることに成功した恵。

綺羅羅は恵の頭の良さや分析力を評価し、本当に1年なのかと驚いています。

その後説得するために恵は綺羅羅から離れ、土下座をしました。

話を聞いて欲しいだけなんだと素直に伝え、恵の姿勢を見て綺羅羅も話を聞いてくれることになります。

 

呪術廻戦最新157話ネタバレ確定③:虎杖、一方的にやられる

恵が綺羅羅と和解した直後、虎杖がモニタールームから吹き飛ばされてきます。

続くように怒った秤も飛び出してきました。

驚く一同ですが、虎杖は恵とパンダに手を出さないように伝えます。

助けを求めない虎杖の態度や余裕に苛立ちを隠せなかったのか、秤は虎杖を右拳で殴ります。

吹き飛ばされる虎杖ですが、再び立ち上がり秤の目の前に立ちはだかるのです。

虎杖は秤の攻撃を避けるつもりはないようです。

攻撃を避けるつもりもなければ、反撃するつもりもない虎杖。

虎杖はあくまで秤から協力を得たいだけです。

まずは話ができなければ意味がありません。

虎杖の態度を感じ取った秤は虎杖が立っている間だけは話を聞くと約束してくれました。

呪術廻戦最新157話ネタバレ確定④:虎杖vs秤

そもそもなぜ会ったこともない秤を頼ってきたのか。

秤にとっての謎はここにありました。

虎杖や恵は2年の先輩たちから秤が強いと聞いたから頼りにきたと答えます。

虎杖の答えを聞いた秤は再び虎杖を殴ります。

秤の打撃はヤスリのついたバットで殴られたように痛いとのこと。

どうやら威力が強いのとは別のところに強さの秘密があるそうです。

呪術師が頼みごとをするときは一緒に命を賭けてくださいというのが前提だとはかりは主張しています。

虎杖が他人に言われて秤を頼っていることに怒りを感じています。

熱が覚めたと話す秤でしたが、対する虎杖は自分には熱がないと主張しています。

むしろ熱がない「部品」なのだと発言します。

呪いを祓い続けるための部品で、自分に熱なんてない。

これが虎杖の主張です。

秤は虎杖の主張を聞いてさらに熱が冷め、「つまらない」と吐き捨てて再び虎杖を殴りました。

呪術廻戦最新157話ネタバレ確定⑤:役割

ついに起き上がって来なくなった虎杖を見て、秤は恵とパンダに話しかけます。

虎杖を連れてもう二度と目の前に現れるなと伝えようとしたとき、虎杖が再び立ち上がりました。

五条いわく、秤の呪力はざらついているのが特徴のようです。

虎杖が感じてヤスリ付きのバットで殴られるとは秤の呪力に関係があるようです。

普通の呪力ではない打撃で秤の打撃は協力なはずです。

虎杖はノーガードで3発以上、秤の打撃を食らっているはずなのにまだ立ち上がります。

虎杖が立ち上がったことに秤も驚きを隠せません。

そして再び秤に近づくと、虎杖はまた自身が部品だと話し始め、今度は秤に問いかけます。

部品には役割があり、秤が首を縦に振るまで秤に付きまとい続けるといったのです。

そして秤の役割は何なのか問いました。

虎杖の目を見て秤は熱を感じていました。

常に一緒にいた綺羅羅も秤が熱くなっていることに気づいたようで、秤に熱くなっていることを指摘します。

図星すぎる指摘に嘘をつくことはできず、秤は恵&パンダと取引をすることに決めます。

ついに秤&綺羅羅の協力を得ることに成功したのです!

 

呪術廻戦を無料で!

 

呪術廻戦ネタバレ

 

 

呪術廻戦電子書籍を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑2,189円→0円↑

 

呪術廻戦アニメU-NEXT

 

アニメも好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑

 

呪術廻戦157話の考察

呪術廻戦157話で気になった点について考察していきます。

 

呪術廻戦157話ネタバレ考察①:秤との取引

157話の最後には秤が恵とパンダを呼び出して取引を提案しています。

一体どのような取引が行われるのでしょうか。

今回恵やパンダは秤の協力が得たい訳ですよね。

つまり秤は協力する代わりに何かしてほしいと取引するはずなのです。

高専関係者との接触を避けている秤ですから、高専に関する取引を持ちかけるのではないでしょうか?

高専生である恵やパンダ、虎杖とともに行動すれば他の高専関係者とも接触しなければならない可能性が高いですよね。

他の高専関係者とは協力しない、あくまで虎杖や恵、パンダとだけ協力するという取引をするのではないでしょうか?

もしくは秤はファイトクラブ設立を望んでいるので、虎杖を勧誘したときのように恵やパンダもそこで働くように取引すると思います。

 

呪術廻戦157話の感想

157話ではついに綺羅羅の説得に成功しましたね。

綺羅羅の術式には悩まされましたが、意外と物分かりが良くて安心しました。

一方秤は虎杖の態度に腹を立てて、虎杖を殴りまくります。

秤の攻撃にも動じず、何度も立ち上がる虎杖の姿はカッコ良かったですね。

秤の呪力はざらついていて通常の打撃でも痛いはずなので、秤自身も驚いていましたよね。

熱が冷めたと言っていた秤が気付けば熱くなってしまったのはやはり虎杖の影響でしょう。

虎杖には人とは違う何かがあると秤も気付いたのかもしれませんね。

 

呪術廻戦157話へのファンの声

 

呪術廻戦をお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

まとめ:呪術廻戦157話ネタバレ確定

今回は呪術廻戦157話ネタバレ考察をご紹介させていただきました。

やっと綺羅羅を説得することに成功し、秤との取引を行うところまで来ましたね。

取引の内容も気になるところですが、何とか死滅回游に参加できそうです。

本題はここからなので、死滅回游に参加して津美紀を助けるための行動に出始めるかもしれませんね。

先に死滅回遊に参加している乙骨の行方もそろそろ描かれそうですが、ますます続きが気になります!

最後までご愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。