呪術廻戦155話のネタバレ考察と感想!虎杖交渉成功で秤が仲間に!

呪術廻戦 155話 ネタバレ

呪術廻戦155話のネタバレ情報をいち早く紹介する記事となっております。

 

155話で描かれた出来事についてまとめてみました。

  • 虎杖、秤の交渉に失敗!
  • 秤の術式が一部初披露!?
  • 秤が高専を嫌う理由

では呪術廻戦155話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

 

呪術廻戦154話のネタバレ考察!虎杖が秤と接触!恵&パンダvs綺羅羅!

 

 

呪術廻戦最新16巻を無料で読む

呪術廻戦16巻

 

無料で今すぐ読む

 

呪術廻戦155話ネタバレ確定

155話のネタバレ情報をまとめていきます。

 

呪術廻戦155話ネタバレ確定速報①:タイトル【熱】

155話のタイトルは【熱】でした。

熱といえば、秤が口癖のように熱という言葉を発し、綺羅羅からダサいとツッコまれていましたね。

154話で虎杖と秤が接触したとことで終わっていますから、虎杖と秤のやりとりに注目が集まりそうです。

 

呪術廻戦155話ネタバレ確定速報②:秤の人生観

秤は虎杖の金儲けについての話を持ちかけます。

しかし虎杖は100万稼ぐために何をすればいいのかによるのだと冷静に答えました。

100万稼ぐために20万円の商材を買う必要があることを聞くとさすがの虎杖も信用できないと回答。

虎杖は冷静かつ常識人な部分が垣間見えます。

普通であれば誰が考えてもこんな金儲けの話を持ちかけられれば、詐欺であることに気付きますよね。

秤自身もそれを理解しています。

それでも世の中には騙される人間が一定数存在するのです。

秤いわく、その理由は「人生を変えてやる」という熱によるものなのだそう。

この熱を最も感じることができるのが秤にとっては「賭け(ギャンブル)」です。

世の中、大きく張れ、なおかつ引き際を理解しているものが成功するのです。

つまり人生とは賭けのようなものだと秤は主張します。

秤の目的は、「ファイトクラブで国の熱を支配すること」であることも語られます。

虎杖の試合を見た秤は、自身の目的のために虎杖が必要だと判断したのです。

呪術廻戦155話ネタバレ確定速報③:交渉開始!

虎杖は恵からの言葉を思い出しながら交渉を開始します。

高専の話をするのは最後ということを念頭に置いて、話し始めようとしたとき秤の携帯が鳴りました。

しかし秤は電話を取ろうとしません。

すると秤が虎杖に何か飲み物を勧め、虎杖も酒以外ならと受け入れます。

酒の話から五条悟が下戸なんだという情報を秤が発言しましたが、高専生だとバレてはいけないため虎杖はとっさに五条のことを知らないフリをします。

ここから秤の態度が急変しました。

呪術師であれば五条のことを知らない人間はいません。

五条のことを知らないと言った虎杖を不審がります。

秤の中で、虎杖は高専関係者ではないかという疑惑が脳裏をよぎりました。

 

呪術廻戦155話ネタバレ確定速報④:虎杖vs秤

完全に返答を誤った虎杖は弁明をしようと立ち上がりましたが、秤はすでに戦闘態勢に入っていました。

持っていたグラスを虎杖に投げつけます。

飛んできたグラスから身を守るために両手を前に出す虎杖でしたが、両サイドからふすまが現れます。

飛んできたグラスは片手ではじくと両サイドのふすまが閉じ、虎杖を挟むように動きました。

虎杖がジャンプでふすまを回避すると、秤の膝蹴りがクリーンヒット。

虎杖は吹き飛ばされてしまいます。

弁明しようとする虎杖の話を全く聞こうとしない秤。

今度は虎杖の上下にふすまが現れ、虎杖の首が挟まれて動けなくなってしまいます。

秤は動けない虎杖を殴り始めました。

先ほど秤の携帯にかかってきた電話は綺羅羅からの電話でした。

綺羅羅からの電話は異常事態の合図なのだそう。

完全に秤に押されて何もできない虎杖。

秤にお願いをしにきている以上、虎杖が秤に手を出すことはできません。

呪術廻戦155話ネタバレ確定速報⑤:星綺羅羅への交渉も開始!?

一方、綺羅羅と対峙している恵とパンダ。

恵たちはあくまで秤たちを仲間にして協力してもらうために来ています。

決して敵ではないのです。

恵は現在の事情を話し始めます。

日本が、そして呪術界が大変な状況にあること、そして五条が封印されてしまったことを綺羅羅に伝えます。

しかしあの五条が封印されるはずがないと恵やパンダの話を信じてはいなさそうです。

秤や綺羅羅が高専を避けて嫌っているのは、保守派と揉めたからでした。

保守派とは呪術に対する思想のようなものです。

パンダはいわく、釘崎が使用する「芻霊呪法」などは保守派が好む術式のようです。

一方ニューテクと絡んだ術式などは保守派からよく思われていないようです。

秤の術式は保守派から嫌われているようなので、秤は高専を避けているんですね。

秤と最も近い存在である綺羅羅を説得することができれば、秤の協力を得られると確信した恵も再び動き始め、「脱兎」を召喚しました。

155話はここで終了です。

 

呪術廻戦を無料で!

 

呪術廻戦ネタバレ

 

 

呪術廻戦電子書籍を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑2,189円→0円↑

 

呪術廻戦アニメU-NEXT

 

アニメも好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑

 

呪術廻戦155話ネタバレの考察

呪術廻戦155話で気になった点について考察していきます。

 

呪術廻戦155話ネタバレ考察①:秤の術式に関するヒント

155話では始めて秤の戦闘シーンが描かれました。

何かふすまのようなものを出現させて、虎杖をはさみ、動きを封じていましたね。

一方パンダからの発言で秤が高専の保守派と揉めたことが発覚しました。

パンダいわく、保守派は釘崎のような術式が好みなのだそう。

釘崎といえば釘を使用し打ち付けることで攻撃をします。

呪いと聞けば誰もが釘崎のように釘を打ち付ける様を想像することができるでしょう。

保守派は釘崎のような古典的な物を使用した術式が好きのなのだと思います。

秤と保守派が揉めたということは秤が保守派好みの術式ではないということですね。

パンダの発言の中にニューテクと絡んだ術式とありました。

時代とともに便利なものが増えましたよね。

こうした新たな技術を使用した物を使用して戦う呪術師も増えてくるはずです。

パンダの話を聞いて綺羅羅も秤の術式はニューテクと絡んだ術式であることを話しています。

それでは虎杖と秤の戦闘シーンに話を戻しましょう。

ふすまを出現させたことで虎杖の動きを封じた秤ですが、これは本当にふすまなのでしょうか?

個人的には電車の扉のようにも見えました。

電車はパンダがいうニューテクにあてはまるはずです。

秤は電車にまつわる術式を持っているのではないでしょうか?

 

呪術廻戦155話ネタバレの感想

早速秤と虎杖の戦闘も勃発し始めた155話。

虎杖に戦闘の意志はないため、現状やられるだけとなっていますが、秤の術式も一部披露されました。

まだまだ秤の術式の正体に関しては謎ばかりですが、パンダの発言からニューテクと関係があるようですね。

155話では残念ながら綺羅羅の戦闘シーンはほぼ描かれませんでした。

術式についてもまだ不明のままなので、秤と綺羅羅の術式がどのようなものなのか注目が集まります。

恵も冷静に頭を使って綺羅羅の交渉に望むようですが、秤と綺羅羅の協力を得ることができるのでしょうか?

 

呪術廻戦155話へのファンの声

 

呪術廻戦をお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

まとめ:呪術廻戦155話ネタバレ確定

今回は呪術廻戦155話ネタバレ考察をご紹介させていただきました。

秤と虎杖がどのようなやりとりを見せるのか楽しみですよね。

嘘が付けない虎杖が秤をうまく丸め込むことは難しいと思います。

しかし虎杖の真っ直ぐで純粋なところを秤が気に入るという可能性もあります。

虎杖と秤が意気投合する姿も見てみたいです。

さらに秤はあまり学力が高くありません。

そのため意外とバカで虎杖のことを簡単に信用してくれる可能性もありますよね。

秤が術式を使用するシーンはまだまだ先になりそうです。

星綺羅羅と恵&パンダの戦闘にも注目です。

綺羅羅の術式が謎に包まれているので、この謎を明かさない限り恵やパンダに勝ち目はないでしょう。

激闘が繰り広げられそうな空気がしているので、戦闘シーンが楽しみです!

最後までご愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。