呪術廻戦152話のネタバレ考察と感想!禪院家ついに完全壊滅!理由とは

呪術廻戦 152話 ネタバレ

呪術廻戦152話のネタバレ最新情報をいち早く紹介する記事となっております。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

 

前回151話では真希vs直哉の戦闘が描かれました。

真希を圧倒し、猛攻撃を繰り広げる直哉でしたが、真希の拳で一発KOされて真希の勝利で戦いは終わります。

禅院家を壊滅状態にした真希ですが、この後はどのような行動を取るのでしょうか?

では呪術廻戦152話のネタバレ最新情報についてみていきましょう!

また新しい情報が入り次第、追記していきます!

 

>>呪術廻戦151話のネタバレ考察はコチラ

 

[youtube]

 

呪術廻戦最新16巻を無料で読む

呪術廻戦16巻

 

 

無料で今すぐ読む

 

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定速報

最新話の速報情報が出ましたので、わかる範囲で紹介してきますね。

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定①:母をも復讐の対象に

151話で直哉を倒した真希が次に訪れたのは、真希の母の元でした。

禅院家の人間を殺しまくる真希に怯える母は真希の話を聞こうとしません。

そこで真希が自身の母に「あの時なんで戻れって言ったの?」と尋ねます。

148話で忌庫に向かう真希は母と遭遇していました。

忌庫に向かう真希に対して母は戻りなさいと制止していました。

このとき忌庫には父の扇が真衣を殺そうとしていましたね。

この事態を母も知っていたと思われます。

自身の娘が殺されそうになっているのを知っていながら真希に戻れと言ったのです。

そんな母のことを真希は許せず、母にも牙をむきました。

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定②:直哉は死んでいなかった!

151話では真希に顔面を殴られて一発KOされてしまった直哉。

他の禅院家の人間が殺されていたため、直哉も死んでしまったと思われましたが、直哉が生きていることが判明しました。

シーンは変わり、無事に生き延びた直哉が禪院家の屋敷の中に転がり込みます。

しかし直哉のダメージは相当なものでしっかり歩くこともできていない状況です。

どうやら呪力もまともに練ることができません。

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定③:真希の母が奇襲をかける!

致命傷を負い、動くことのできない直哉でしたが、そこに現れたのは真希の母でした。

直哉の背後に包丁を握って佇む真希の母。

そのまま直哉の方へ倒れ込むようにし、直哉の背中に包丁を刺しました。

真希の母は首元から血を流しているため、おそらく真希から首に致命傷を負わされたのでしょう。

直哉を殺した真希の母は最期に「産んで……よかった……」と言って息絶えました。

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定④:西宮桃と合流

さらにシーンが変わり152話の最後では、禅院家を壊滅させた真希が真衣を背負い、西宮桃と合流しました。

桃と真衣は呪術高専京都校に通う仲間でした。

真衣の死を受け入れられず、涙しています。

京都校はメカ丸に続き、2人の死者が出ました。

京都校の面々は仲間を失い、精神状態が心配されますね。

 

呪術廻戦152話ネタバレ確定⑤:禪院家壊滅!

真衣を桃に預けた後、真希は禪院家に不在だった人物についても全てその日のうちに殺してしまいます。

残穢もなく、呪具のものと思われる呪力が遺体からは検出されています。

残穢がないということからも呪力が一切ない真希の仕業であることが容易に推測できます。

ついに真希が禪院家を壊滅させたのです。

五条家と加茂家は禪院家を御三家の座から降ろすように上層部に掛け合っているようなので、勢力図が変わっていくことでしょう。

 

呪術廻戦を無料で!

 

呪術廻戦ネタバレ

 

 

呪術廻戦電子書籍を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑2,189円→0円↑

 

呪術廻戦アニメU-NEXT

 

アニメも好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑

 

呪術廻戦152話の考察

それでは152話で気になった点をまとめていきます。

 

呪術廻戦152話考察①:桃は何をしに禅院家まで来たのか?

真衣の死体を見た桃は「だから私は…行くなって……!!」と発言しています。

真衣が禅院家に行くことを止めていたのでしょう。

しかし真衣は仲間の制止を振り切り禅院家に行ってしまったので、心配になって桃も禅院家まで来たのではないでしょうか?

桃が到着したときには全てが終わってしまいました。

桃の心情からすれば、真衣を殺した禅院家の人間を許せなかったことでしょう。

禅院家の人間を代わりに抹殺してくれた真希に感謝の気持ちがあるはずです。

京都校の面々がここから真希と共に行動して死滅回游に参加していく流れになるかもしれませんね。

 

呪術廻戦152話考察②:母の想い

真希の母は、真希の攻撃によって致命傷を負いそれが原因で死亡しました。

真希と真衣の存在は禪院家の人間として生きていく上で邪魔だったことでしょう。

真希と真衣のせいで扇は当主の座に就けなかったのです。

真希の母は自身の娘たちに対して恨みすら持っていたことでしょう。

しかし最期のシーンでは、「産んで……よかった……」と発言していますね。

真希の母もまた禪院家の人間として生きていくことが辛かったのではないでしょうか。

真希が覚醒し、禪院家を壊滅させてくれたことで、禪院家のしがらみから解放されたとも言えます。

やっと自由になれる、そんなキッカケを作ってくれたのは、娘である真希と真衣です。

娘たちが成し遂げた行為は許されるものではないかもしれませんが、母にとってはありがたいことだったのだと思います。

 

呪術廻戦152話の感想

ついに真希が禪院家を滅ぼしてしまいましたね。

禪院家の崩壊で、御三家の座から引きずり降ろされてしまいそうです。

しかし禪院家を御三家から除名することに関しては現在保留中となっています。

生き残っている真希や当主の恵はどのようになってしまうのかも気になるところですね。

 

呪術廻戦152話へのファンの声

 

呪術廻戦をお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
music.jp1冊30日600P付与/10%還元/動画クーポンあり/音楽充実
FODプレミアム最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
ebookjapan6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
まんが王国1冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF1冊/毎日1pt/クーポン多数/無料まんが3000冊↑

 

まとめ:呪術廻戦152話ネタバレ確定

今回は呪術廻戦152話ネタバレ予想をご紹介させていただきました。

禅院家の全て壊し、復讐を終えた真希。

桃と合流し、次はどのような行動に移るのか気になります。

他のメンバーの動向も気になるので、そろそろ別キャラ視点で物語が進行していくかもしれませんね。

新しい情報が入り次第追記していきますので、楽しみにしてて下さいね!

最後までご愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。