ジョモタンとムーモ徹底比較!コスパが高いのはどっち?

ジョモタン

ムダ毛処理って永遠のテーマですね。

男性であれば朝には濃いヒゲが生えてきてしまいますし、女性にとってもムダ毛は女子力を下げるほど見栄えの悪いものです。

そこで、2021年1月現在で注目を集めている除毛クリームがあります。

  • ジョモタン
  • Moomo(ムーモ)

この2点が共通するところは、

  • 抜群の除毛力
  • 美容液成分配合で肌に優しい
  • 公式サイトからの定期購買

なのですが、いったいどちらの方がコスパが良く、続けることができるのでしょうか?

どちらもそうなのですが、決してお安い買い物ではありません。

そのため、自分にあったものを選んで試したいというのがやりくり上手な人の考えではないでしょうか?

そこで、この2点を比較しながら、どちらがコスパが高いのかを見ていきましょう!!

 

簡単につるすべ肌

今すぐ500円で始める

▲話題の除毛クリーム▲

今すぐ最安値の公式サイトを見てみる>>

 

ジョモタンとムーモの特徴を表で比較

ジョモタン

ジョモタンもムーモも除毛クリームで一世を風靡していますが、特徴を整理してみましょう。

 ジョモタンMoomo(ムーモ)
置き時間約5分約5分
注目点炭の力で強力除毛チオグリコール酸カルシウムで強力除毛
テクスチャークリームタイプ(黒色のかったグレー)クリームタイプ(白)
内容量100g120g
ランキング楽天売上げランキング除毛部門 1位

楽天売上げ

  • 美容・コスメ・香水部門
  • スキンケア部門
  • その他部門
 

 

上記3部門 1位

公式サイトの表紙だけで特徴を比較しましたが、置き時間やテクスチャーはともに一緒です。

除毛力として使われている最大の特徴としては、やはり成分に大きな違いがあります。

ジョモタンには薬用炭、ムーモには除毛クリームで有名な医薬部外品のチオグリコール酸カルシウムが配合。

ランキングでも大きな差があり、ムーモは楽天売上げ3部門で1位を獲得していますが、ジョモタンは除毛専用部門で1位を獲得していますね。

これはまた信用問題につながってくるので面白い比較でした。

 

ジョモタンとムーモの期待できる効果を比較

ジョモタン VIO

AllClear55 / Pixabay

まずジョモタンとムーモ、両方の武器を比較してみましょう。

 ジョモタンMoomo(ムーモ)
除毛力毛根から除毛可能毛根から除毛可能
除毛できる個所
  • うなじ
  • わき
  • 腹部
  • 手の指
  • せなか
  • うで
  • 足の指

 

  • うなじ
  • わき
  • 腹部
  • 手の指
  • せなか
  • うで
  • 足の指

 

除毛後の肌ケア

肌を守るために美容成分12種を配合

ビタミンC誘導体で美肌ケア

除毛と同時に肌ケアを目的に高級シアバターを配合

フランス産ラベンダーで癒し効果

敏感肌の使用可否可能可能

ほぼほぼ同じですが、違いがあるとすると除毛後の肌ケア効果。

ジョモタンは、美容液成分を自然派由来にこだわって、さらにビタミンC誘導体という美白にも役立っている成分を配合し、美肌を目指した配合となっています。

ムーモは、除毛成分が強いこともあって、しっかり除毛するなら同時に肌ケアを目的とした高級シアバターを使っています。

シアバターは保湿力が最強なので、潤いをキープすることを目的に作られているような感じです。

 

ジョモタンとムーモの成分を比較

成分表示

ジョモタンもムーモも除毛クリームですが、どのような成分が配合されているのでしょうか?

ここでは大きな違いが出そうです!!

 ジョモタンMoomo(ムーモ)
有効成分チオグリコール酸カルシウムチオグリコール酸カルシウム
その他配合成分
  • ブドウ種子油
  • ブドウ葉エキス
  • ハマメリスエキス
  • プラセンタエキス
  • ダイズエキス
  • エイジツエキス
  • アロエエキス
  • キイチゴエキス
  • レモン果汁
  • モモ葉エキス
  • キウイエキス
  • ユズセラミド
  • ビタミンC誘導体
  • 3-プチレングリコール
  • グルコン酸ナトリウム
  • セトステアリルアルコール
  • 乳酸
  • パラフィン
  • プロピレングリコール
  • ポリオキシエチレンセチルエーテル
  • 水酸化ナトリウム
  • 流動パラフィン
  • 薬用炭
  • 硫酸アルミニウムカリウム
  • 香料
  • 精製水

 

  • シア脂
  • ダイズエキス
  • シソエキス(1)
  • 水酸化カルシウム
  • 1,3-プロパンジオール
  • 1,2-ペンタンジオール
  • グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル
  • ポリオキシエチレンセチルエーテル
  • ステアリルアルコール
  • パラフィン
  • 流動パラフィン
  • 水酸化ナトリウム
  • 1,3-ブチレングリコール
  • 香料

除毛剤に欠かせない有効成分は一緒ですが、美容成分についてはジョモタンが自然派由来のものを多く含んでいる印象が強いですね。

ムーモはどちらかというと成分を絞ってできるだけ肌に優しい処方にしているようにも感じます。

どちらも美容成分をたっぷり含んでいることは共通していますが、美肌成分を多く含んでいるのはジョモタンではないでしょうか。

 

ジョモタンとムーモの匂いを比較

silviarita / Pixabay

どの化粧品にも共通していえますが、匂いって大切なんですよね。

不快なにおいだとどうしても続けられなくなります。

さて、ジョモタンとムーモはどうでしょうか??

 ジョモタンMoomo(ムーモ)
フレグランススイートフローラルラベンダー

この匂いについてもSNSで調べてみましたが、どちらともチオグリコール酸カルシウム特有のツーンとしたパーマ液のにおいがだいぶ軽減されていると口コミでも見受けられました!!

ジョモタンは甘い系の香りですが、ムーモは爽やかな香りだそうです。

ラベンダーというのは、精神安定や安眠に繋げられるように使われるアロマオイルとしても有名です。

どちらもストレスなく使える香りというのはいいですね。

 

ジョモタンとムーモの使いやすさを比較

stevepb / Pixabay

使いやすさについては、SNSを少し参考にしてみましょう。

まずはジョモタンです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

林 希乃花(@nonokagram)がシェアした投稿

 

ジョモタンの特徴といえば、先端がハケ状になっているということ。

チューブを押すと少しずつ出てきます。

そのまま肌に塗れて、手を汚さないで済むというのが結構便利です。

次にムーモはどうでしょう?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美容ライターMAIKo(@maiko_natural_beauty)がシェアした投稿

 

こちらの画像を見ると分かるように、ムーモは一般的なチューブと同じ形状です。

そうすると、肌に絞りだしても、手で塗らなければなりません。

比較してみると使いやすさでいえば、手を汚さないジョモタンの方が使いやすいかなという感じですね。

 

ジョモタンとムーモの使用後の肌の状態を比較

ジョモタン

さて、気になるのはやはり使用後の肌の状態ですよね。

綺麗に除毛できているのか、SNSを探ってみましょう!!

まずはジョモタンです!!

ムダ毛のぽつぽつは多少残っているように感じますが、肌はとてもきれいですよね。

ここまできれいに肌を保てるのは、ジョモタンの美容液効果力もあるのでしょうか。

すごい取れると効果も実感してらっしゃいます。

次はムーモです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美容ライターMAIKo(@maiko_natural_beauty)がシェアした投稿

 

ムーモもジョモタンに負けず劣らず、きれいになりますね!!

これはいい勝負です…。

甲乙つけられないですね…。

 

ジョモタンとムーモの料金を比較

nattanan23 / Pixabay

ランニングコストって非常に大切です。

あまりにも高いと続けられませんよね。

公式サイトや楽天での金額を見てみましょう。

 ジョモタンMoomo(ムーモ)
通常価格9,980円(税込)7,128円(税込)
初回価格(公式サイト)500円(送料無料)980円(送料無料)
2回目以降(公式サイト)5,980円(送料無料)4,989円(送料無料)
楽天(単品価格)5,860円~3,320円~

これには大きな差が出ましたね…。

ムーモの方が内容量も多少量が多いのですが、金額はジョモタンに比べて安いです。

たしかにジョモタンの方が美容液成分が多く含まれているので、価格設定が高めでも仕方ないのかなとも感じます。

価格帯でいえばムーモの方がお得感はありますが、問題は効果と自分の体に合うかどうか。

よって、まずはお試しで使ってみることをおススメします。

 

ジョモタンとムーモの口コミ評判は?

パソコン口コミ評判

fancycrave1 / Pixabay

実際に使った方の意見を参考にすることは、購入意欲につながるのでとても大切です。

良いこと悪いこと含めて口コミを集めてみました。

それでは、気になる口コミ評判を見ていきましょう!!

 

ジョモタンの口コミは??

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こっちゃん。(@4196neko624)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@canana_kanako)がシェアした投稿

毛深かった自分がすぐつるつるになりました!!

出典:楽天市場みんなのレビュー

ジョモタンについてですが、口コミ自体は賛否両論です。

もちろんそれはそのはずで、自分の体に合うか合わないかでいえば、人ぞれぞれ肌の状態は違うので、効果がしっかり現れる人もいれば残ってしまうという人もいました。

また、とてもつるつるで仕上がりが最高という意見もあれば、拭き取った時点で肌が荒れてしまっているという方も。

やはり超敏感肌の方には少し荒れる可能性があるかもしれません。

使用するにあたって、『完全脱毛はできないまでも、毛の生えてくるサイクルが遅くなった』、『チューブの先端がハケ状になっているのはとても便利』という意見も見受けられました。

 

ムーモの口コミは??

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Erika Suzuki (kudo)(@e.h.m0814)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カランコエ(@y_r.0225)がシェアした投稿

 

匂いやツルツルは本当にその通りだし肌の色が白くなったりはします。ただめっちゃ肌荒れします。それに毛もずっと生えてくる。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ムーモもジョモタン同様、賛否両論です。

価格はジョモタンよりも安いのでコスパがいいと感じている人が多く見受けられました。

ただ、一点だけジョモタンに劣る点でいえば、毛の生えてくるサイクルがムーモの方が早いかもしれません。

ムーモを使用している人の楽天市場でのレビューで多かったのは、『毛がすぐ生えてくる』という口コミです。

根元から抜けないと結局表面的に出ている毛を拭い去っているだけになるので、ムダ毛がすぐ生えてきてしまうということでしょうね。

 

ジョモタンとムーモ結局コスパが高いのはどっち?

qimono / Pixabay

非常に悩みました。

コスパがいいかどうかで検討すると、価格が安いムーモを選んでしまいがちですが…

筆者としてはジョモタンをコスパが良い方にさじを投げたいと思います!!

というのは、やはり使用方法と除毛力でいえば、ジョモタンの方が効果が得られているように感じます。

ジョモタンは手を使わずともハケ状の口で塗布できるのに対し、ムーモは手を使わなければなりません。

少なからず手を汚すということは無駄になりますよね。

さらに、毛の生えてくるサイクルが遅らせることができるということは、使用頻度も変わってきます。

値段はジョモタンの方が若干お高めですが、ムーモより根こそぎ吸着力が優れているということはコスパはジョモタンの方が良いかもしれません。

しかし、そうはいっても人の肌に合うかどうかはパッチテストをしなければわからないこと。

ほんとに甲乙つけがたい良い商品なので、両方使ってみて試していただきたいくらいです。

 

ジョモタンとムーモを徹底比較!記事まとめ

ジョモタン

調べれば調べるほど甲乙つけがたい商品でした…。

まだまだこれから両社ともにユーザー数は増えてくるはずなので、これからの口コミも参考にしたいところ。

除毛クリームは少なからず肌へのダメージを与えます。

自分に合うか合わないかはわからないので、ひとまず初回のお得なお試しコースでパッチテストから始めましょう。

あなたのつる肌美肌に選ばれるのはどちらでしょうか??

 

除毛部門5冠達成

ジョモタン

▲エステティシャン監修で安心▲

最安値の公式サイトで今すぐ購入する>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。