一山麻緒の中学・高校・大学は?学歴・経歴まとめ!

一山麻緒

2020年3月に開催された名古屋ウィメンズマラソンで優勝した一山真緒選手。

東京オリンピック日本代表最後の一枠に内定した注目選手です。

内定後も数々の大会で優勝。

2021年1月にも大阪国際女子マラソン大会で大会新記録をマークし優勝しており、オリンピックでの活躍が期待されます。

そんな一山真緒選手ですが、学生時代から陸上競技で活躍されていたのか気になりますね。

そこで一山真緒選手の中学校時代や高校時代の学歴や現在に至るまでの経歴についてたっぷりご紹介します。

 

一山麻緒の学歴まとめ

マラソン

ワコール女子陸上競技部スパークエンジェルスに所属しており、東京オリンピック代表である一山真緒選手。

1997年生まれの23歳の若手選手です。

陸上をはじめたきっかけは「小学校の運動会のかけっこで一番になりたかったから」という一山選手。

トップアスリートだけあって幼少期から負けず嫌いだったのでしょうね。

一方、趣味は好きな服を着てでかけること、料理という可愛らしい一面も。

 

一山選手はどのような学生時代を過ごされたのでしょうか。

出身地は鹿児島県出水市

鹿児島県の北西部に位置する鶴の渡来地として知られる自然豊かなまちです。

地元出水市立西出水小学校を卒業したあと、出水市立出水中学校に進学し卒業されています。

その後出水中央高等学校に進学していることがわかりました。

小学校から高校まで地元の学校を卒業されています。

学生時代から陸上で活躍されていたのか、一山選手の学歴、経歴についてさらに詳しく見ていきましょう。

 

中学校

一山真緒選手の出身中学校ですが、出水市立出水中学校であるとわかりました。

出身中学

学校名:
出水市立出水中学校

住所:
鹿児島県出水市中央町1262番地

〒899-0207
鹿児島県出水市中央町1262番地

中学時代には全国大会への出場はありませんでした。

しかし、薩摩川内市の記録会で中学3年生女子800Mと1500Mの種目で大会新記録を更新しています。

また、第10回ひとよし春風マラソンでは女子3KMの部で優勝しています。

地元ではかなり有名な選手だったことがわかりますね

 

高校

続いて一山真緒選手の出身高校ですが、出水中央高等学校であるとわかりました。

出身高校

学校名:
出水中央高等学校

住所:
鹿児島県和泉市西出水町448番地

 

〒899-0213
鹿児島県出水市西出水町448番地

出水中央高等学校は普通科(特進課程、教養課程、普通課程)、医療福祉学科、看護学科がある私立高校です。

一山真緒選手は、キャビンアテンダントになりたいという思いから普通科の教養課程に進学されました。

普通科教養課程の偏差値は47です。

陸上だけでなく学業にもしっかり取り組んでいたことがわかります。

当時は陸上選手を目指していなかったことも驚きです!

 

そんな一山選手ですが、高校時代は女子駅伝部に所属していました。

出水中央高校では駅伝部は強化部に指定されています。

そこで恩師と出会い東京オリンピックを目指すようになったそうです。

とても良い先生と巡り会えたのでしょうね。

高校時代がなければ一山選手はマラソン選手として活躍することがなかったのでしょう。

 

大学

一山選手の出身大学ですが、大学には進学していません

高校入学当時のキャビンアテンダントの夢ではなく、東京オリンピック出場というアスリートとしての夢を叶えるために実業団であるワコールに入社しています。

やはり高校時代が一山選手にとって大きなターニングポイントになったのでしょうね。

 

一山麻緒の経歴まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

泉山幸夫(@yukio_izumiyama)がシェアした投稿

次は一山真緒選手の経歴について見ていきましょう。

学生時代から陸上大会に出場していた一山選手ですが、高校卒業後の2016年に実業団であるワコールに入社しています。

入社後クイーンズ駅伝での区間新記録やハーフマラソンで優勝など素晴らしい記録を残しています。

初めてフルマラソンに挑戦したのは2019年東京マラソン。日本人女子一位の好成績を残しました。

一山麻緒東京マラソン

夢だった東京オリンピック代表を目指し、選考会に挑みますが惜しくも6位。代表の座を逃しました。

その後2020年3月の名古屋ウィメンズマラソンで優勝し、夢の東京オリンピック代表に内定しました。

一山麻緒名古屋

2021年に入り、大阪国際女子マラソン大会で大会新記録をマークし優勝。絶好調ですね。

一山麻緒大阪

 

一山麻緒の学歴・経歴まとめ!中学・高校・大学は?記事まとめ

経歴

一山真緒選手の学歴、経歴についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

地元の出水中学校、出水中央高校を卒業し、実業団であるワコールに入社したという結果でした。

女子の陸上選手は大学に進学せず、実業団に入社する選手もたくさんいらっしゃいますよね。

高校入学まではキャビンアテンダントを目指していたなど驚きのエピソードもありました。

マラソンをはじめてから悔しい思いをしたレースもあったと思います。

想像を絶する努力をされて、東京オリンピック代表の座を勝ち取ったのでしょうね。

オリンピックでの一山選手の活躍が楽しみですね。

金メダル期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。