ドラクエ主人公の名前ランキング!歴代の勇者の本当の名前とは?

ドラクエ主人公の名前ランキング!歴代の勇者の本当の名前とは?

昭和後期から令和になった現在まで人気を維持し続けるモンスターRPGのドラクエ。

初代からⅪまで数々の主人公を生み出してきました。

主人公の名前で人気があるのはどんな名前なのか気になりますよね。

昔は自分で名前をつけて冒険を始めるのが当たり前でした。

最近では元々ついている名前を認識できる機会が増えてきましたが、昔の知識しかない人は製作会社がつけた名前を知らないというかたもいると思います。

今回は歴代の主人公を一覧にまとめ、主人公の名前のランキングとともにご紹介していきます。

名前を付けようと思っても迷ってしまい結局デフォルトのままなんて人達のお役立てれば幸いです。

 

ドラクエ主人公の名前ランキング

主人公 勇者 名前

ドラクエをプレイしたことある人は、みんな主人公の名前に迷ったことがあるのではないでしょうか。

独自に調べたランキングにはなりますが名前を決める際のご参考になればと思いましたので発表します。

1位 漫画やゲームに登場するキャラ名

デスノートのキラ、ドラゴンボールのベジータ、FFⅦのクラウドが多くいました。

好きなキャラを主人公として使いたい気持ちは分かります。

2位 自分や知人の名前

やはり主人公には自分の名前をつける人が多いですよね。

学生時代にはリアルで仲のいい友達や彼女、好きな人の名前なんかを付けていた人も多かったです。

3位 神々の名前

ゴットやゼウス、らいじんとかふうじんとか昔は4文字までだったので4文字以内の神様の名前を調べて使っていました。

 

4位 ペットの名前

自分のペットにつけた名前をそのまま付けている人も多くいました。

大好きなペットがRPGの主人公として活躍するとなんだか嬉しい気持ちになるみたいです。

 

5位 ああああ

意外と多かったのが「ああああ」。

周回プレイをしているコアなファンは毎回考えるの面倒くさいようでボタン連打でてきとうに決めていたようです。

名前で迷う時間が勿体ないとか言っていました。

 

 

 

ドラクエの歴代勇者を紹介

歴代勇者

ドラゴンクエストシリーズの歴代勇者をナンバリング別に生い立ちや旅に出るまでの背景を短くまとめたのでご紹介していきます。

昔のドラクエを知らない方や逆に最近のドラクエを知らない方々はまとめて把握できちゃいますよ。

サブタイトルも物語に深く関わってくるので併せて紹介しています。

 

 

ドラクエⅠの勇者

1986年に発売された最初のドラクエシリーズ。

サブタイトルはつけられていませんでした。

ロトの紋章シリーズ第一弾です。

主人公の名前はソロと言います。

2011年に発売されたWii版で初めて名前が明かされました

勇者ロトの血を受け継ぐ勇者として物語に登場します。

平和だった世界に突然竜王が現れ魔物に姫がさらわれてしまいます。

さらわれた姫を救い出し竜王を討伐しに行く物語です。

仲間はいなく最初から最後までたった一人で魔物の軍団に立ち向かいます。

勇者も竜王も突然現れた状態で物語が進行していくので生い立ちが気になりますね。

 

ドラクエⅡの勇者

1987年に発売したドラクエⅡ。

サブタイトルは悪霊の神々。

主人公の名前はロラン

2011年に発売されたWii版で初めて名前が付けられました

勇者ロトの血を受け継ぐ者として邪教の神官ハーゴンから世界を守るために旅立つローレシア王子の物語です。

主人公の親戚で同じく勇者ロト血を受け継ぐのサマルトリアの王子とムーンブルクの王女を仲間にしハーゴンを討伐します。

今作では主人公側の生い立ちが描かれていました。

昔は攻略サイトなど存在していなくて船を手に入れてからどこに進めばいいのか分からなり挫折してやめるプレイヤーが多発していたようですよ。

 

ドラクエⅢの勇者

1988年に発売したドラクエⅢ。

サブタイトルそして伝説へ。

主人公の名前はアルス

1996年に発売されたスーパーファミコン版で名前が採用されました

勇者オルテガと呼ばれた子供として登場します。

父オルテガが魔王バラモスを討伐するために旅立ち火山で死を迎えたと伝えられました。

父の遺志を受け継ぎ16歳の誕生日の日に魔王バラモスを討伐するため旅立つ物語です。

ⅢはⅠ・Ⅱより前の物語で勇者ロトと初めて呼ばれることになる主人公のお話になります。

時系列はⅢ→Ⅰ→Ⅱの順番になっていますよ。

 

ドラクエⅣの勇者

1990年に発売されたドラクエⅣ。

サブタイトル導かれし者たち。

天空シリーズ第一弾として登場します。

主人公の名前は男性がソロ、女性はソフィア

2001年発売のPS版で名前が付けられました

母親が天空人、父親が人間、天空人と人間の能力を受け継ぐことで勇者としての力を得て生まれてきました。

その後母親は天空城に連れ戻され、父親は亡くなり、主人公は山奥の村で義理の両親に育てられます。

しかし勇者の力を持った存在を魔族のデスピサロに見つかり主人公を残して村は滅ぼされてしまいました。

主人公はデスピサロに復讐するため旅立ちます。

各地で仲間に出会いながら旅していく中で勇者としての使命に気付き復讐ではなく世界を救う旅へと目的が変わっていくのです。

 

ドラクエⅤの勇者

1992年に発売されたドラクエⅤ。

サブタイトル天空の花嫁。

主人公の名前はアベル

2004年に発売されたPS2版から名前が付けられました

国王パパスの息子として生をうけます。

主人公が生まれてすぐに母親マーサが魔界に連れ去られてしまい母親を助けるため伝説の勇者を探す旅に父パパスに連れられ旅立つのです。

旅をする中で父親は魔物に殺されてしまい主人公は囚われてしまいます。

奴隷として労働させられていましたが、なんとか逃げ出し父の手紙を読み母親を助け出すため伝説の勇者を探す旅を続けるのです。

なんだかんだ主人公が勇者かと思いきやモンスター使いという設定で物語が進んでいきます。

天空の血を受け継ぐ女性と結婚することで主人公の子供が勇者として生まれてくるのです。

RPGの主人公は凄惨な生い立ち多いですがドラクエ5の主人公は群を抜いて悲惨ですよね。

 

ドラクエⅥの勇者

1995年天空シリーズ最後の物語として発売されたドラクエⅥ。

サブタイトル幻の大地。

主人公の名前はレック

2010年に発売されたDS版で名前が付けられました

主人公が仲間と魔王ムドーに挑みますが、ムドーに敗れ石化させられてしまった夢から物語が始まります。

山村で妹と二人暮らしをしていましたが、とある祭りをきっかけに幻の大地というもう一つの世界を知ることになるのです。

祭りの夜、妹に乗りうつった精霊からお告げを受け旅立つ決意をします。

主人公が居る世界は夢の世界、最初に見たムドーに挑む夢が現実の世界だと知りその元凶であるムドーを倒しに行きます。

ムドーを倒すも実体が戻りませんでした。

そんな中、大魔王デスタムーアがすべての元凶だと知り討伐するべく仲間と共に夢と現実の間にあるはざまの世界へ乗り込むのです。

夢の世界と現実の世界を行ったり来たりし最後ははざまの世界へ。

物語が進むにつれてストーリーが複雑になって3つの世界が入りまじり理解するのが大変なRPGです。

Ⅵは天空シリーズの一番最初のお話になり時系列はⅥ→Ⅳ→Ⅴの順番になっています。

 

ドラクエⅦの勇者

2000年に発売にドラクエⅦ。

サブタイトルエデンの戦士たち。

主人公の名前はアルスです。

Ⅶから初めて名前が初期設定されました。

主人公はエスタード島にある小さな漁村で漁師の息子として生まれます。

4ヶ月早く生まれたのにも関わらず未熟児ではなく元気な赤ちゃんで生まれてきて村中が驚きました。

今回の主人公は一般人なんだと印象をうけますが生まれが特殊でそれは水の精霊に関係があります。

その証拠として主人公には水の精霊のあざがあるんですよ。

エスタードの王子キーファと島を探検していると、ある遺跡で世界中の国々が封印されていることを知りました。

キーファと幼馴染のマリベルと共に世界を取り戻す旅に出ます。

 

ドラクエⅧの勇者

2004年に発売されたドラクエⅧ.

サブタイトル空と海と大地と呪われし姫君

主人公の名前はエイトです。

Ⅷからナンバリングの英語読みが主人公の名前になりました。

両親が不明の主人公。

彼がトロデーンの国にやってきたのは8歳の時。

トロデーンには同年代の子供がトロデーンの姫ミーティアしかおらず自然と仲がよくなりました。

ミーティアの進言もありトロデーンの近衛兵へとなりますが、暗黒神ラプソーンにつかえるドルマゲスがトロデーンに呪いをかけます。

トロデーンの人々はイバラの植物へと姿を変えられてしまいますが、トロデ王とミーティアは魔法陣の中に居たので呪いの影響が少なく植物にはなりませんでしたが、トロデ王は魔物にミーティアは馬へと姿が変わりました。

主人公は呪いの影響を全く受けず主君と姫の呪いを解くため旅に出るお話です。

主人公が呪いを受けなかったのは出生に秘密があるのですがクリア後のストーリーをプレイすることによって明らかになります。

 

ドラクエⅨの勇者

2009年に発売されたドラクエⅨ.

サブタイトル星空の守り人。

主人公名前はナインです。

Ⅸの主人公は人ではなく天使の一人。

師匠のイザヤールからウォルロ村の守護天使を受け継ぎ一人前の守護天使になる為修行していた。

天使は影の存在から人間を守り人間からの感謝を星のオーラという形で受けています。

人間の感謝の気持ちで星のオーラが溜まり世界樹に女神の果実が実ろうとしたその時天使界が攻撃を受け、その影響で主人公は地上へと落とされてしまいます。

主人公は地上に落ちたときに天使の能力をほとんど失ってしいました。

天使の力を取り戻し天使界へと戻るため主人公は旅立ちます。

旅をする中で人間界に落ちた女神の果実の影響や黒幕をしり黒幕を倒すために女神の果実を食べ天使という身分を捨てて世界を救うのがⅨの主人公です。

 

ドラクエⅩの勇者

2012年ドラクエシリーズ初のオンラインゲームとして発売されます。

サブタイトル目覚めし五つの種族、(Ver.2)眠れる勇者と導きの盟友、(Ver.3)いにしえの竜の伝承、(Ver.4)5000年の旅路 遥かなる故郷へ、(Ver.5)いばらの巫女と滅びの神。

2022年にはオフライン版を発売しました。

主人公の名前はエックス

ドラクエⅩの勇者は主人公でなくNPCキャラとして登場します。

勇者の名前は神話の時代がアシュレイ、3500年前がアジール、1000年前がアルヴァン、現代がアンルシアとなっています。

グランゼドーラ家の血筋が勇者の資質をもっており、世界に大魔王が現れ地上に攻めてきたときに勇者として覚醒する者がでてくるという設定です。

オンライン版は主人公が勇者の盟友になったり、宿敵である大魔王になったりしてプレイできます。

 

ドラクエⅪの勇者

2017年に発売されたドラクエⅪ

サブタイトル過ぎ去りし時を求めて。

主人公の名前はイレブンです。

ユグノア王国の王子として生を受けた主人公、魔物に祖国を滅ぼされ両親である国王と王妃も殺されてしまいます。

魔物の手から逃れるためマルティナに連れられ逃亡し行きついたイシの村で同年代のテオと共に育っていくのです。

16歳の誕生日に成人の儀式で勇者の力に目覚め世界を救う旅にでます。

 

 

ドラクエ主人公の名前まとめ

ドラクエ勇者名前まとめ

ドラクエ主人公の名前について特集してきましたがいかがでしたでしょうか。

昔のドラクエしか知らない人はデフォルトの名前や新しいドラクエシリーズの主人公を把握できたのではないでしょうか。

歴代主人公の生い立ちをナンバリング別にまとめて紹介したのでシリーズごとに主人公の背景もざっくりとですが把握できたかと思います。

生い立ちや背景を調べてからゲームを始めるとより一層感情移入出来て楽しめますよ。

主人公の人気ランキングや強さランキングなどは見かけたことがありますよね。

名前ランキングはあまり見かけないと思います。

今回は独自で調べたランキングとなっていますが少しはお役に立てたでしょうか。

自分で名前を付けようと思ったけど迷っているかたのお役にも立てれば幸いでございます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。