BTSデビュー当時の人気順ランキング!女性人気が高いのは?

BTSデビュー当時人気順ランキング

2020年に世界中で爆発的な人気を博し、今や彼らを知らない人はいないほど大人気の世界的アイドルグループに成長した『防弾少年団(BTS)』!!

世界中が大変なことになった昨年から、彼らの楽曲などに癒され、励まされて新たにBTSのファンになった人は多いのではないでしょうか?

もちろん、私もその一人です!!

2013年に韓国で、2014年に日本で、それぞれデビューした当時は、彼らがこんなにも世界的なスターになるなんて誰も思いもしませんでしたね。

今回は、BTSのデビュー当時の人気順や年齢、当時の女性人気などをご紹介していきます。

 

BTSデビュー当時の人気順ランキング!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Taekook💜(@tiger_bunny_taekookie)がシェアした投稿

まだまだ幼さが残るデビュー当時の人気ランキングを1位からご紹介していきます‼︎ 

 

1位 V

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

taetae!!❤💜(@__kim.__taeri.__x)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    キム・テヒョン
  • あだ名
    テテ、4次元、5歳児、CGV
  • 生年月日
    1995年12月30日
  • 出身
    韓国大邱広域市
  • ポジション
    サブボーカル、ビジュアル、リードダンサー

 

切れ長でセクシーな三白眼に、鼻筋の通った高い鼻など「彫刻も逃げ出す美貌」と例えられるほどの端正な顔立ちは、バーチャルのように完璧な美しさから「CGV」と称されています。2017年にはアメリカの映画評論家TC Candlerの世界で最もハンサムな顔1位に選ばれたり、海外のオンラインメディア「Special Awards」が選ぶ2021年世界で最も美しい顔1位に選ばれました。

見た目のイメージから一見クールに見られがちですが、メンバー思いで、社交的で人懐っこく、明るい性格で子供のように純粋な心を持っています。

また、2016年には韓国の人気ドラマ「花郎(ファラン)」で演技に初挑戦し人気を博しました。

 

2位 JUNGKOOK

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JUNGKOOK(@bts.jungkook)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    チョン・ジョングク
  • あだ名
    グク、黄金マンネ、うさぎ、筋肉うさぎ
  • 生年月日
    1997年9月1日
  • 出身
    韓国釜山広域市
  • ポジション
    メインボーカル、リードダンサー

 

グループの最年少で、吸い込まれそうな大きい目に可愛い口が魅力的なJUNGKOOK。2019年にアメリカの映画評論家TC Candlerの世界で最もハンサムな顔1位に選ばれました。

誰もがイケメンとうなずくほどの、クセのない正統派アイドルのようなルックスに、透き通る様な美しい歌声、力強いダンス、さらに運動神経も抜群で、何をやっても大抵の事は平均以上の結果を出せてしまうため、「黄金マンネ」と呼ばれています。

最年少メンバーらしく甘えん坊で、純粋で素直な性格のため、6人のお兄ちゃん達に大切に育てられた、BTSの赤ちゃんです。

 

3位 SUGA

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BTS SUGA | 비티에스 슈가(@bts.suga)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    ミン・ユンギ
  • あだ名
    ミンシュガ、爺、砂糖
  • 生年月日
    1993年3月9日
  • 出身
    韓国大邱広域市
  • ポジション
    リードラッパー

 

音楽的な才能が高く、BTSの楽曲の多くの作詞・作曲などに携わっており、メンバーからもその才能は一目置かれているプロフェッショナルな職人気質のSUGA。その才能は、現在活躍している多くのアーティスト達にも認められており、BTS以外にも楽曲を提供するなど、プロデューサーとしても様々な面で活躍しています。

低音ボイスが特徴的で、普段は口数が少なく積極的に前に出ることが無い性格ですが、テンションが上がった時に見せる猫の様な可愛らしい笑顔やはしゃぎっぷりがたまりません。

無邪気な笑顔と、落ち着いた中身とのギャップが人気の理由です。

4位 JIMIN

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JIMIN(@btsjimin)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    パク・ジミン
  • あだ名
    ベイビーもち、餅、チムチム
  • 生年月日
    1995年10月13日
  • 出身
    韓国釜山広域市
  • ポジション
    リードボーカル、リードダンサー

 

ずば抜けた表現力を持ち、しなやかでキレのあるダンスに、女性の様な高いキーと、一度耳にすると忘れられない妖艶な歌声で観る人を魅了してしまう程カッコよくセクシーなJIMIN。

普段は、ニコニコと愛嬌たっぷりの可愛らしいJIMINは、常に周りのことを1番に考え、気遣いや相手への愛情が深く、繊細で優しい天使の様な性格の持ち主です。

JIMINのそのギャップが、彼自身の大きな魅力であり、人気の理由です。

スキンシップが多めで、よく笑うJIMINはメンバーからもファンからも愛されているメンバーです。

 

5位 RM

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RAP MONSTAR(@btsnamjoon)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    キム・ナムジュン
  • あだ名
    破壊神、ナム、ラプモン
  • 生年月日
    1994年9月12日
  • 出身
    韓国京畿道高陽市
  • ポジション
    リーダー、メインラッパー

 

BTSをしっかり統率するリーダーで、ラップが得意でBTSのメインラッパーでもあるRMは、デビュー当時は、「Rap Monster(ラップモンスター)」という名前で活動していましたが、2017年に頭文字をとり、今の「RM」に改名しました。

IQが高く、語学力に長けていることでも有名なRMは、国連で全世界の若者に向けてスピーチを行うほど、高い語学力をもつBTSの頭脳派です。

『BTSのリーダーを務められるのはRMしかいない』と言われる程メンバー達からの信頼も厚く、頼もしいリーダーですが、物をすぐに失くしたり壊したりする才能があるため、「破壊神」といわれています。メンバー達から『世界平和のために運転をしてはいけない』と止められたこともあり、BTS内で唯一運転免許を持っていないメンバーです。

カリスマ性があり、クールでセクシーな面と、びっくりするほど不器用でお茶目な部分がRMの人気の秘密です。

6位 JIN

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kim Seokjin (김석진)(@kimseokjjin.bts)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    キム・ソクジン
  • あだ名
    WWH(ワールドワイドハンサム)、窓拭き、ジンニム
  • 生年月日
    1992年12月4日
  • 出身
    韓国京畿道安養市
  • ポジション
    ビジュアル、サブボーカル

 

BTSで最年長のJINは、いつも笑顔でお茶目なためマンネ(最年少)の様な長男と言われることもありますが、メンバーの中で最も常識人であり、BTSの精神的な面を支えている、グループの大きな柱となる人物です。JINが長男だからこそ今のBTSの仲の良さや、良い意味で上下関係のない素敵な関係性が築けていると言われています。

正統派のハンサムフェイスなJINは、自他共に認めるイケメンで、「WWH(ワールドワイドハンサム)」いうニックネームをもっています。

ナルシストキャラで、オヤジギャグが大好きでユーモアたっぷりで、いじられキャラのJINは、誰よりも6人の弟達を愛し、6人の弟達から愛され、尊敬されています。

 

7位 J-HOPE

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jung hoseok/J-hope fanpage 💜💜(@haesbichhobi_)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 本名
    チョン・ホソク
  • あだ名
    ホビ、希望、馬
  • 生年月日
    1994年2月18日
  • 出身
    韓国光州広域市
  • ポジション
    メインダンサー、リードラッパー

 

『I’m your hope.You’re my hope. I’m J-HOPE.』の自己紹介でおなじみのJ-HOPEは、その紹介通り、いつもニコニコしていて明るく場の雰囲気を盛り上げるのが上手なグループの希望であり、ムードメーカーです。

また、とてもメンバー想いで、グループ内の雰囲気をうまく察してフォローしたりと気配りができ、気遣いも完璧で面倒見の良い優しい性格なためBTSのお母さん的な存在でもあります。

誰が見てもダンスが上手いと思うほど正統派で圧倒的なダンススキルを持ち、その実力はデビュー前からすでにプロ級だったと有名です。

笑いのツボが浅く、いつでもゲラゲラと笑っていますが、ダンスのことになるととても真剣な顔つきになり、怖がられる程のシリアスな表情を見せる事も。そんな、ギャップにやられてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

BTSデビュー当時女性人気が高いのは誰?

BTSのメンバの中でデビュー当時女性人気が高かったメンバーは、、、

 

 

大きな目と万人受けする正統派イケメンのグループ最年少、JUNGKOOKです!!

デビュー当時、僅か15歳だった彼のまだまだあどけない幼さと、笑顔のかわいさに、女性本能がくすぐられた人は多かったはずです!!

デビューから8年たった現在も、当時のかわいさを残しつつも、ますますかっこよく成長してくれましたね。

 

BTSデビュー当時年齢は?

2013年6月にデビューしたBTS。

メンバーそれぞれのデビュー当時の年齢は、

JIN20歳
SUGA20歳
J-HOPE19歳
RM18歳
JIMIN17歳
V17歳
JUNGKOOK15歳

でした!!

最年長のJINと最年少のJUNGKOOKは、5歳の差があるんですね。

二人は歳の差を感じないほど、仲が良く、よくじゃれ合っているので、精神年齢小2コンビといわれています。笑

 

BTSデビュー当時画像まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KIM 🐨(@namjoonssiiiiiii)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

bts_tae_mrs🌚🍓(@mrs_kimtaehyung2004)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

방탄 손녀단(@btsarmy_0ot7)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🇰🇷KOREA🇰🇷(@bts_2013.2020.02)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ok bitch(@ruthlessgirll)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

army_forever1995(@saesong_0713)がシェアした投稿

 

デビュー当時は、ヒップホップ色強めなグループでした。

現在のBTSからは、あまり想像できませんね。

デビュー当時は、余り人気は出ず狭い宿舎で2段ベッドで共同生活を送るなど、今のBTSからは考えられない苦労をしてきたメンバー達ですが、2015年に韓国の音楽番組で初めて1位になるなど、確実に実力と人気をつけ、現在の世界的なグループへと成長していきました。

 

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

V(@thaor_vyyyyyyy)がシェアした投稿

 

今年デビュー8周年を迎えたBTSは、今年発表した「Butter」は、ビルボードHOT100で10週連続で1位を獲得するなど、ビルボードの記録を更新し続ける偉業を成し遂げています。

彼らの人気は衰えるどころか、日に日に拡まっていますね。

これからも彼らの人気から目が離せません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。