吉岡里帆のインスタに上げた画像にファン騒然!斬新なファッションとは?

女優の吉岡里帆さんが7月4日、

自身のインスタグラムを更新、

最新ファッションを披露したのですが・・・

 

ファンからは

布団?

梱包??

などの声があがりました。

ファンが困惑する斬新なファッションとは?

どんなアウターで

ブランドや料金など

気になったので調べてみました^^

 

 

吉岡里帆がインスタグラムに投稿した斬新なファッションとは

View this post on Instagram

"SPUR" MONCLER Simone Rocha /AW @spurmagazine

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

 

吉岡さんは、

ファッション誌『SPUR』で着用した

「MONCLER Simone Rocha /AW」のダウンをまとった姿を投稿したようです。

ニットの上に、

赤いリボンが印象的なもこもこアウターを着こなし、

クールな表情をしたモードな1枚になっているのですが・・・

 

表情とファッションが合っていない

と思うのは私だけでしょうか?

 

しかし不思議なアウターですね。

腕を出す場所、

赤いリボンの縛り方など、

アウターの形が斬新な前衛ファッションに、

ファンからは

「布団?」

「どういう状況?」

「お雛様?巫女さん?」

「これは!? お洒落なんですよね!? 芸術は奥が深いっすっねー」

と困惑した声があがりました。

他にも

「掛け布団を巻いてる」

「梱包されてる里穂さんもかわいい」

「祝い袋みたい」

「袋詰めにされてるのかと思ったw」

「雪だるま」

「なんだこの最高なプレゼントは」

「衣装の大クセ」

など、様々な反応が寄せられています。

 

 

吉岡里帆さんが着ているのはMONCLER Simone Rocha

今回、吉岡里帆さんが着用したのは

ダウンジャケットで有名なモンクレールの出しているアウターです。

モンクレールはフランス発祥のファッションブランドメーカーです。

日本でもモンクレールのダウンを着ている人をよく見かけます。

有名ブランドなのでお値段も¥297,000と高額ですね!

 

モンクレールのデザイナーでシモーネ・ロシャがデザインしたアウターで

SHARI

シャリ?と呼ぶのでしょうか?

シャリの特徴は

うす手ナイロンのShariは、オーバーフィットでダイレクト注入ダウンのケープで、Moncler Geniusプロジェクト第4弾の4 Moncler Simone Rochaコレクションのアイテムです。アイレットタイプのリングに通したドローストリングで、ボリュームを調節する「遊び」を楽しむかのようなモデルです。コレクションの中心となるのは、デザイナーが愛するフローラルワールドで、アイテムの全長にラマージュ刺繍を施し、左肩にはフローラルジュエリーのMonclerロゴをあしらっています。

 

 
商品詳細
  • うす手ナイロンにダイレクト注入ダウンのふんわりケープ 
  • ワイドフィット
  • コントラストカラーのアグレット付ドローストリングを通してクローズするアイレット飾り 
  •  左肩にブラックジュエル刺繍フラワーとMonclerパッチ 
  • 女性モデルはサイズ 1を着用

 

 

おわりに

今回は吉岡里帆さんが着ていた

不思議なアウターについて調べてみました。

ダウンジャケットで有名なファッションブランド

モンクレールのものでした。

今回インスタグラムで見せた斬新な

ファッションに驚いた人も多かったと

思いますが、

実際に本人が着ている姿を見ると

胸がキュンキュンしちゃうんでしょうね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です