田代佳奈美の出身高校や学歴は?卒アルやバレーの経歴を調査

女子バレーボール東京オリンピック代表に内定している田代佳奈美選手

2016年のリオデジャネイロオリンピックにも出場しており、活躍を期待されています。

ポジションはセッターで、今年30歳のベテラン選手です。

 

そんな田代佳奈美選手ですが、出身高校などの学歴も気になりますよね。

また、バレーの経歴や卒業アルバムについても調べてみましたのでご紹介します。

 

田代佳奈美の出身高校は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Attack__Line(@attack__line)がシェアした投稿

田代佳奈美選手の出身高校は古川学園高校です。

〒989-6143
宮城県大崎市古川中里六丁目2番8号

古川学園高校といえば、バレーボールの名門校ですね!

春高バレーやインターハイの常連です。

たくさんのバレーボール選手を輩出していることでも有名ですね。

古川学園出身のバレーボール選手
  • 高橋めぐみ
  • 菅山かおる
  • 大野果奈
  • 藤田夏未

田代佳奈美選手も古川学園高校の女子バレーボール部で活躍していました。

 

田代佳奈美の中学校や大学は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MOMIJI🍁(@s_asurada_akf11)がシェアした投稿

田代佳奈美選手の出身中学は長野市立裾花中学校です。

高校卒業後は大学に行かずに、実業団である東レアローズに入団しています。

〒380-0943
長野県長野市安茂里2069番地

こちらの裾花中学校もバレーボールの名門校ですね。

田代佳奈美選手は元々滋賀県の中学校に通っていたそうですが、スカウトされ裾花中学校に転校したようです。

中学校で部活動のスカウトがあるのですね。

裾花中学校出身のバレーボール先輩も多いそうですよ。

 

田代佳奈美の卒アル情報

田代佳奈美選手の卒業アルバムの写真について調べてみましたが、見つけることはできませんでした。

学生時代の写真ととても可愛いので、卒業アルバムもきっと素敵な写真だったのではないかと思います!

ぜひ見てみたかったですね。

 

田代佳奈美のバレーの経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やんにいさん🙋🏻‍♀️ from HK(@y.ishii_love)がシェアした投稿

田代佳奈美選手のバレーボールの経歴についてもまとめてみました。

中学2年生、中学3年生で全日本中学校選手権を連覇しています。

強豪校からスカウトされるくらいですから、かなりバレーボールが上手だったのでしょうね。

また、JOCカップ長野県代表として優勝もしています。

高校入学後は、春高バレー準優勝アジアユース選手権優勝など素晴らしい成績を残しています。

大学へは進学せず、東レアローズに入団。

その後、リオデジャネイロオリンピックに出場しています。

ルーマニアのCSMブカレストに移籍したあと、2019年から現在までデンソーエアリービーズに所属しています。

そして、東京オリンピック代表に内定している田代佳奈美選手。

リオデジャネイロオリンピックに続く2大会目の出場です。

所属チーム

東レアローズ→CSMブカレスト→デンソーエアリービーズ

 

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Attack__Line(@attack__line)がシェアした投稿

今回は田代佳奈美選手の出身高校や出身中学などの学歴、バレーの経歴についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

 

学生時代からバレーボールで活躍していたことがよくわかりましたね!

個人的には中学をスカウトによって転校していることに驚きました。

さて、今回リオデジャネイロオリンピックに続いて2回目のオリンピック出場となる田代佳奈美選手。

東京オリンピックでの活躍を期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。