竜とそばかすの姫の主題歌は宇多田ヒカル?歌詞をまとめてみた

竜とそばかすの姫

2021年7月16日公開予定の竜とそばかすの姫。

細田守監督による長編アニメーション作品の6作目です。

細田守監督の作品といえば、毎回日本アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞していますよね。

今回の作品もかなり注目されているのではないでしょうか。

 

現時点ではまだ未公開の情報も多いです。

主人公のすず役のキャストは発表されていませんが、予告編で主題歌は公開されています。

歌っているのは誰なのか、気になりますね!

今回は主題歌を歌っているのは誰なのか予想してみました。

 

→主題歌を歌うのは中村佳穂さん、millennium paradeとのコラボであると発表されました!(追記6/3)

 

竜とそばかすの姫の主題歌は誰が歌ってる?

竜とそばかすの姫の主題歌は一体誰が歌ってるのでしょうか。

まずは公開されている主題歌を聞いてみましょう!

ぐっと引き込まれるような歌声ですね。

メロディーもとても印象的で一度聞くと耳に残ります。

予告編なのでフルで聞くことはできませんが、早く聞いてみたいと思わせるような歌声ではないでしょうか。

予告編を見て興味を持っている人もたくさんいるようです。

 

竜とそばかすの姫の主題歌を歌っているのは中村佳穂

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

asumi washizuka / 鷲塚 明寿美(@wasico)がシェアした投稿

わたしの予想では主題歌を歌うのは中村佳穂さんではないかと思います!

中村佳穂さんの歌声と公開されている竜とそばかすの姫の主題歌の歌声がそっくりですよね。

特に囁くように歌う部分が似ていませんか?

やはり中村佳穂さんではないかと予想する声も多いようです。

そして、中村佳穂さんは細田守監督と面識があるようですね。

中村佳穂さんの歌声を聞いた細田守監督がオファーした可能性もあるのではないでしょうか。

 

MEMO

中村佳穂さんが主人公のすず、ベルの声優、作中の歌や主題歌を担当されることが発表されました!!!

 

主題歌は常田大希さん率いる音楽集団millennium paradeとのコラボだと発表されています!

 

中村佳穂のプロフィール

中村佳穂さんのプロフィールをご紹介します。

  • 中村佳穂
  • 1992年5月26日生まれ 28歳
  • 京都出身
  • 京都精華大学卒業

音楽の道に進むと決めたことでわたしたちはこの素敵な歌声を聞くことができているのですね。

しかし、中村佳穂さんは絵も得意なようです。

芸術系の道に進むか、音楽の道に進むか悩んだそうですよ。

中村佳穂さんの経歴をご紹介します。

 

中村佳穂の経歴

  • 2012年
    20歳の頃より本格的に音楽活動をはじめる
  • 2014年
    ファーストミニアルバム発表
  • 2016年
    ファーストアルバム「リピー塔がたつ」発表
    FUJI ROCK FES に初参加
  • 2018年
    セカンドアルバム「AINOU」発表
  • 2019年
    FUJI ROCK FESやスペースシャワーTV主催の野外フェスに参加

様々な野外フェスに出演されているようなので、音楽好きの間では有名なアーティストなのでしょうね。

また、米津玄師さんも中村佳穂さんのMVを絶賛していますね。

中村佳穂さんも嬉しそうな反応を返されています。

 

竜とそばかすの姫の主題歌を歌っているのは宇多田ヒカル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宇多田ヒカルSTAFF(@hikki_staff)がシェアした投稿

竜とそばかすの姫の主題歌を歌っているのは、宇多田ヒカルさんの可能性もあるのではないかと予想しています。

公開されている主題歌はどこか宇多田ヒカルさんの曲調に似ているような印象を受けませんか?

宇多田ヒカルさんと予想されている方もいらっしゃいます。

何度か聞いていると宇多田ヒカルさんの声に聞こえてくるような気もしますね。

 

宇多田ヒカルのプロフィール

宇多田ヒカルさんのプロフィールをご紹介します。

  • 宇多田ヒカル
  • 音楽プロデューサーの父と歌手の母をもつ
  • 1983年1月19日生まれ(38歳)
  • ニューヨーク生まれ
  • コロンビア大学中退
  • ロンドン在住

宇多田ヒカルさんは音楽プロデューサーの父宇多田照實と歌手の母藤圭子の長女として生まれています。

音楽一家ですね。

ニューヨーク生まれで英語も堪能です。

宇多田ヒカルさんの歌は英語の発音がきれいで聞き入ってしまいます。

現在はロンドンに住んでいるようですね

 

宇多田ヒカルの経歴

続いて宇多田ヒカルさんの経歴をご紹介します。

  • 1990年
    両親とU3を結成(7歳)
  • 1998年
    宇多田ヒカルとして日本でデビュー
  • 2004年
    「EXODUS」で全米デビュー
  • 2005年
    日本国内での活動再開
  • 2009年
    2度目の世界進出
  • 2015年
    第一子出産
  • 2016年
    活動再開

宇多田ヒカルさんは7歳のときから音楽活動をされているのですね!

日本でのデビューもわずか15歳。

当時から作詞作曲をされています。

2度の世界進出や出産で日本での活動を休止していた時期もあったのですね。

 

竜とそばかすの姫主題歌の歌詞は?

竜とそばかすの姫

さて、竜とそばかすの姫の主題歌の歌詞も気になります。

公開されている部分の歌詞をみてみましょう。

公式に歌詞は公開されていませんでしたが、歌詞を聞きとってみました!

こんな小さなメロディが
貫いてく世界が
みたいの

毎朝起きて探してる
あなたのいない未来は想像したくはない
嫌なの

でももういない
正解がわかんない
私以外上手く行ってるみたい
それでも明日が来るのでしょう

歌よ導いて

嫌になる
みんな幸せなの
愛している

素敵な歌詞ですね。

竜とそばかすの姫のあらすじにぴったりな歌詞じゃないでしょうか。

まだ一部しか公開されていないので、早くフルバージョンを聞いてみたいです。

 

竜とそばかすの姫の主題歌は誰が歌ってる?記事まとめ

竜とそばかすの姫

竜とそばかすの姫の主題歌は一体誰が歌っているのか、まとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

 

私の予想だと、中村佳穂さんなのではないかと思います。

やはり歌声がかなり似ていますよね。

一部ですが、公開されている主題歌の歌詞もとても素敵でした!

映画館で大迫力の映像と一緒に聞いたらとても感動しそうですね、

新しい情報が解禁されるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。