ワンピース最新989話ネタバレ考察!ナンバーズの正体が判明!

ワンピース 最新989話考察 ONE PIECE

この記事ではワンピース最新話989話のネタバレ考察最新刊をいち早く紹介する記事となっております。

また新しい情報が入り次第、追記していきます。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

前回はナンバーズVSスーロン化、サンジのモモの助の救出に、ヤマトの何が何でもおでん化!(笑)

そしてビッグ・マムがルフィに襲いかかり、ルフィVSビッグ・マム・・・と思いきや、ライダーフランキーでブルックとフランキーが登場という、色々目白押しの展開でした。

戦闘の構図が見えて来そうで見えないもどかしい感じですよね!

次回の展開でまた大きく動きそうな予感がします。

 

ではワンピース最新話989話のネタバレ考察最新刊についてみていきましょう!

ONE PIECE96巻を無料で読む

ワンピース96

無料で今すぐ読む

 

ワンピースの全伏線、回収開始!!

今まで張り巡らされた、全ての伏線がどのように回収されていくのか

今後のワンピースの展開から目が離せません!

目次

ワンピース最新989話ネタバレ

タイトル「負ける気がしねぇ」

タイトルだけ聞くとルフィのセリフかな?と思いがちですが、実は違った!?

確かに「負ける気がしねぇ」と言いたくなるような激アツ展開に!

どんな展開でも言いたくなるような、圧巻の存在感に胸が熱くなります!

 

扉絵 ギャングベッジのオーマイファミリー

Vol32.『証拠ならあるのよね!!』

ベッジ海賊団を必死で追いかけるパウンド。

ローラとシフォンの幼き日の写真を涙を流しながら、見せるパウンド。そこには過去のビッグ・マムとプロメテウスと思われる写真が!?

パウンドの写真に気付くことができるのでしょうか・・・?

 

ワンピース989話ネタバレ①男だフランキー

「終わったァ~!!」「あいつら終わりだぁ」

「”ビッグ・マム”をバイクで轢きやがったァ~」と悲鳴があがる中で、クロサイFR-U4号に乗っているフランキーの元に、「ありがとうアニキー」と駆け寄るナミとキャロット。

「始まってんなァ!!」と男前発現のフランキー。

「えらいモンに突っ込んだな」「ちょっと手伝えニコ・ロビン」というジンベエに対して、「いいわ、指示をちょうだい」と毎回の如く平然と答えるロビン・・・その様子に側にいたジンベエは驚きつつも協力します。

「マムが怒るぞ逃げろー」という声が会場内で響く中、ルフィは「さすがフランキー!」「じゃあおれは錦えもんのところへ」と、ルフィは駆けだします。

 

ワンピース989話ネタバレ②ぼくは”おでん”

ヤマトをモモの助の元へ向かわせるルフィは、しのぶに「しのぶ、そいつは味方だ、信じていいぞ」と声をかけます。

ヤマトは「光月モモの助!!」「ぼくはおでん!!君を守るよ!!」ドキドキしながらモモの助の元に駆け寄るヤマト・・・。

混乱を招きそうな言葉を吐き散らすヤマト、案の定しのぶとモモの助はぎょっ!!と青ざめてしまいます。

煙遁の術を使いしのぶとモモの助はヤマトから逃げだします。

「待って!何で逃げるんだ!!」・・・

そりゃ逃げたくもなるでしょう。怪しすぎる発言です。

ヤマトは追いかけますが、その隙にルフィは手を伸ばし上へと向かいます。

 

ワンピース989話ネタバレ③怒りのビッグ・マム

「続々と出てくるねェ・・・麦わら一味・・・!!」と怒りを露わにビッグ・マムが立ちあがります。

ビッグ・マムが暴れるぞー!!と下っ端たちは逃げだします。

「この数の差はラチがあかねぇな・・・傳ジローに聞いた”飛び六砲”って恐竜たち、そいつらの首を取りにいくぞ!!敵わずとも足止めはできる」

疲れの見え始めるヒョウ五郎親分たちは、若干の焦りを感じているように見えます。

ビッグ・マムはブルックにむけて「ソウルキング久しぶりだねお前らの一味はホント珍しい生き物ふぁいっぱいだね!!」と話かけます。

「ヨホホお目が高い」とブルック。

「鉄の体が気にいったか、ババー!おれの名はフランキー!!サイボーグだ!!珍しくて強ェぞ!!!」と初対面のビッグ・マムに自己紹介を始めました。

 

ワンピース989話ネタバレ④”海賊王”への道

”四皇”の恐ろしさを知っているナミが逃げようと提案しますが、フランキーに逃げるという選択肢はありません。

フランキーは弱腰のナミに向かって問いかけます。

「お前あんのか・・・ウチの船長を”海賊王”にする気はよォ!!!」

そうさけぶと、フランキーは両手で「ラディカルビーム」を撃とうとします。

フランキーの攻撃をぬりかべで防御しようとしたビッグ・マムも、フランキーも、ギャァァという叫び声のする方向に目を向けます。

「何だあのデカイのは!!おいお前らの宴会場はここじゃないだろ」

その先には獣の姿をしたナンバーズが現れたのです。

ナミとキャロットは悲鳴をあげて、スリラーバークのオーズを思い出すといって震えあがっています。

 

ワンピース989話ネタバレ⑤ナンバーズの正体

ナンバーズはお酒を飲み過ぎているようで、ライブフロアへとやってきたナンバーズは既に酔っ払い、酒癖は相当悪いようです。

ビッグ・マムは「あれかい・・・カイドウが”パンクハザード”から買い取ったという”古代巨人族”の失敗作!!いいね・・・」

と、ビッグ・マムの口からナンバーズの正体が明かされたのです。

ナンバーズが手に持っているのはブラキオタンクだったのです!

「ウソップ達じゃねぇか!!その手を離せデカモグラーーー!!!」とフランキーはナンバーズに向けてラディカルビームを発射したのです。

さすがフランキーの攻撃にナンバーズは吹っ飛んで、ブラキオタンクはナンバーズの手から離れました。

しかし・・・「打つのはそっちで良かったのかい鉄男・・・!!」と背後からフランキーにビッグ・マムが襲い掛かります。

 

ワンピース989話ネタバレ⑥ジンベエとロビン

フランキーを救ったのは何とジンベエとロビンでした!ロビンの「千紫万紅」にジンベエの「渦潮一本背負い」がナポレオンをふりかぶったビッグ・マムの腕を掴み、後ろへと転がしたのです!

ビッグ・マムはジンベエに恨みをぶつけ、「よくもうちの船団を、お前も殺してやるからな!」ジンベイは「望むところ!!!」と受けてたちます。

更にロビンが大飛燕草でどんどん転がしていったので、ジンベイは笑いながら「ワハハ、想像以上!!もっと怒って帰ってくるぞ!」と戦闘を楽しんでいるかのようです。

ジンベエもすっかり麦わらの一味という感じで、ロビンとのコンビネーションは抜群のようです。

ここにジンベエがいることに驚きと喜びの声が上がります。

 

ワンピース989話ネタバレ⑦無視されるクイーン

フランキーはブラキオタンクにむけて声をかけます。

「チョッパー司令官!ウソップ!」

ナンバーズにやられたのかコブができているウソップですが、チョッパー司令官に起こされ復活!

さぁ「合体するぞ」フランキーの言葉に目がキラキラと輝きだす2人!

戦況を見守っていたクイーンですが、ふと横をみるとルフィがいたのです。

「よしこの辺りから行けそうだ!空が見える」とルフィが手を伸ばしたところで声をかけてきた人物がいます。

ゾロです!!クイーンを無視した2人の会話が始まります。

「ルフィどこへ行くんだ?」という問いかけに「カイドウんとこ!」とルフィが答えると「おれも行く!」

そこでやっとクイーンが「いや、待て待て!!」と焦るクイーン・・・。

ゴムゴムのロケットでカイドウの元に向かおうとするルフィとゾロ。

 

ワンピース989話ネタバレ⑧空も厳重だった・・・

「よし行けるぞ」と笑うルフィたちでしたが、次の瞬間にクイーンがブラキオサウルスになってバクンと2人を食べてしまいます。

「待ちやがれ!!行かせるかアホ共!!」

クイーンの頭上にはプテラノドンになっているキングを始め、飛行能力のあるSMILE能力者たちがうじゃと飛び交っています。

「全然行けそうじゃねぇな!!」というゾロ!空の警備も厳重だったことにルフィも少し焦ります。

クイーンがそのまま2人をプッと下層へと吐きだしてしまいました。

 

ワンピース989話ネタバレ⑨麦わら一味集結

そのころ、フランキーはブラキオヘッドとクロサイをドッキング!!・・・ですがフランキー将軍は1人乗りの為、あんなに目を輝かせていたチョッパーとウソップは放り出されてしまいます。

「一人乗りなの納得いかねぇー!でもカッコイイ~!!」

キングによって壁に激突したサンジでしたが、「モモは・・・逃げたか」と、ムカツクほどに頑丈なレイドスーツにサンジも驚いています。

囮になってくれたチョッパー司令官や、麦わらの人も落ちてくる、周りは依然敵だらけ・・・

「なのに何だろうな負ける気がしねェ!!」花のヒョウ五郎が歓喜に震えます。

麦わら一味が集結したのです!!

「上だなとにかく」」とゾロ。

「おれはカイドウブッ倒しにいく!!他は任せる援護頼む」とルフィ。

ルフィはあくまでカイドウを狙いにいくようです。

「任せとけ!!」と応える仲間たち!

相対するはクイーンとキング・・・。

 

ワンピース989話の感想

今回は麦わら一味に注目が集まりました。

まだ戦う相手の決定的構図は示されてしませんが、どうなっても劇アツ展開には間違いなさそうです!

ルフィはビッグ・マムを相手にはしないようです。

これはホールケーキアイランド編でも、はっきりと「カイドウの次はお前だ」と言っているので、ルフィがビッグ・マムと戦うという構図はないように思いますが、放置というわけにもいかないでしょうから、どうなるのかも気になりますよね。

カイドウの元へ辿りつくだけでも困難を極めそうな、メンバーが立ちはだかっていますが、ルフィの狙いはあくまでカイドウ・・・

ルフィがカイドウの前に誰かと戦闘という可能性は低いのでしょうか?

それともやはり総力戦が予想されるのでしょうか?

そうしても気になってしまうヤマトの言動・・・今回もおでん発言でモモの助としのぶから逃げられてしまいますが、無事に追いつきモモの助と話すことはできるのでしょうか・・・気になるところです。

 

ワンピース989話へのファンの声

https://twitter.com/jOKqTjzEtxfvTw3/status/1302863207749410817

 

ワンピース最新990話以降ネタバレ展開を考察

ここからは最新990話以降のネタバレ展開を考察していきます。

1000話まで残り10話。

徐々に伏線が回収されていき、来る1000話ではどのような展開が待ち受けるのか?

今からワクワクが止まりません!!

 

ジャックVSミンク族

ジャックは以前ミンク族の国であるモコモ王国を滅ぼしている張本人です。

ミンク族にとってカイドウはもちろんですが、何があっても自分たちの手で打ち破りたい人物の一人には間違いないでしょう。

雷ぞうも自分をかくまっていたことにより、モコモ王国が滅んでしまったという自責の念もあいまり壮絶な戦いが予想されます。

しかしジャックはひとりで打ちとれるほど簡単な相手ではないでしょう。

しかしスーロン化ができる満月も重なっているので、因縁の相手であり宿敵であるジャックを倒す絶好の機会になるのではないでしょうか。

 

ナンバーズの実力は

ナンバーズの正体が今回ビッグ・マムとの口から明らかになりました。パンクハザードからの伏線回収が今回回収されることとなったのですが、カイドウはスマイルといい、この古代巨人族といい、かなり改造に依存しているように感じますね・・・。

巨人族といえば、味方につけば強いですが、敵に回れば厄介な相手であることは間違いないでしょうね。

しかし今回四鬼がやられているので、失敗作というだけあり、巨大なことは厄介であれど、強さでいうとそこまで強いというわけではないのかもしれません。

油断は禁物ですが・・・。

ナンバーズの相手は麦わら一味ではないかもしれません。

 

モモの助の覚醒

今回無事に救出されたももの助は怖かったと泣いていますが、”ワノ国の将軍”を名乗った以上、活躍の場面はやってくるでしょう。

現在ヤマトもモモの助の元へ向かっています。自称おでんであるヤマトとモモの助のコンビが、活躍する可能性は高いと思います。

モモの助の能力は未定ですが、父おでん・しらほし同様に、本来聞こえるハズのない特殊能力を持ち合わせ、奇しくも、仇であるカイドウに酷使した姿です。

カイドウのように覚醒する可能性に賭けてみたいと思います。

 

ヤマトは悪魔の実の能力者

カイドウ率いる軍団の主要メンバーはほとんどが悪魔の実の能力者ですよね。

カイドウはヤマトを“将軍”にすると宣言していました。ヤマトのそれだけの能力が備わっているということです。

何の悪魔の実の能力か・・・カイドウの配下はリュウリュウの実を食べているものが多いので、ヤマトもリュウリュウの実の能力者の可能性が高いと思われます。

まだ出てきていないのが、恐竜の王者ティラノサウルス!

もしもヤマトがティラノサウルスのモデルだったら、心強い味方になることは間違いないでしょう。

>>ヤマトの能力や悪魔の実を考察

 

カイドウのトラウマ

赤鞘の一斉攻撃を受け倒れるはずのカイドウが悲鳴を上げながら下へと落下していきました。

赤鞘の侍の攻撃をうけているとき、カイドウの脳裏をよぎったのはおでんとの記憶だったのです。

カイドウにとっておでんとはトラウマそのものであり、肉体的にも精神的にも大きなダメージを負っているようです。

赤鞘の侍たちはおでんの魂とともに現世に蘇り、カイドウに精神的ダメージを与えていることは違いありませんね。

カイドウにとっての”おでん”とは死してもなお影響を与える存在ということになりますね。

カイドウはその強大すぎる戦力と裏腹にメンタルが弱いのかもしれませんね!

 

うるティが仲間に!?

ヤマトは完全にルフィ側の味方につくことになりそうですね。

不意打ちといえども一度はK.O.したうるティとヤマトの一騎打ちということになりそうな予感。

どちらも女性でありながらパワータイプということになるので、ヤマトの戦いが見れるチャンスになりそうです。

ただ単純にヤマトがうるティに勝利するだけで、終わってしまっては少し面白みに欠けますよね・・・。

うるティには好き放題暴れて貰って、ワノ国の醍醐味?的な裏切りで仲間になって、戦ってくれるというにもありなのではないかと密かに期待しています。

もちろんこのワノ国限定で仲間になって欲しいと思っています。

ワノ国ではルフィは仲間を増やすとは思うのですが、ヤマトではないかな~と勝手に思っています。なんにせよ自称おでんですからね!

 

スーロン化

ここまでの内容を確認すると赤鞘たちとカイドウの戦いはしばらく続きそうですね。

今回の988話ではスーロン化が少し描かれ、ジャック&ナンバーズとの戦いもいよいよ始まりそうです。

バックにはカイドウがいるので、早い戦力増加を期待したいですね。

満月の下でのスーロ化なので、ミンク族のスーロン化の強烈さはすでにキャロットで証明済みなので、激しい戦いになりそうですね。

 

ミンク族に異変が!?

今宵は満月・・・

満月が出ているということはミンク族が本領発揮できるときです。

ネコマムシ達にとってカイドウはおでんの仇というだけではありません。

ゾウを滅茶苦茶にしたカイドウの手下のジャックを自分たちの手で葬りたいと思っていることは間違いないでしょう。

ネコマムシが達がスーロン化するのであれば強い戦力になることは間違いありません。

というか、滅茶苦茶強いハズです!

今カイドウは”あの日”の再現をしようとし、ドームの外に竜の姿で現れています。

今こそ月の獅子になり、カイドウに立ち向かうでしょう。

 

X.ドレークが遂に始動

X.ドレークはドレーク海賊団の船長であると同時に、飛び六砲の一員としてなりを潜めていましたが、海軍本部特殊部隊 (ソード)の隊長でもあるのです。

今のこの事態を放置するとは思いません。

この緊急事態の中、隠密にでんでん虫を使い海軍に報告するのではないでしょうか?

不審な行動にみ見えますが、言い訳としては仲間に応援を頼んだ、侍討伐のための援軍を頼んだといえば、誰もドレークが海軍だとは思わないハズせす。

>>ドレークの正体は海軍機密部隊のスパイ!?実際どのくらいの強さなの?

 

海軍・シャンクス・黒ひげが動く!?

ドレークが報告したととなれば、当然海軍が動くでしょう、しかもこの事態なら動くのは大将クラス。

そして海軍の動きをシャンクスや黒ひげが傍受していたとしたら、どうなるでしょうか?

四皇のうちのカイドウとビッグ・マムが手を組んでいて、戦争が起こっていることを黙って傍観するでしょうか。

黒ひげはこの期を逃すまいと、登場してくる可能性があります。

シャンクスは以前ルフィと会うのはまだ早いと言っていましたが、この緊急事態に他の海賊や海軍が動くとなるとシャンクスも傍観というわけにはいかないでしょう。

ワノ国が一大決戦となるにはまだまだ役者がそろってないということになります。

 

マルコとぺスぺローの密約

一人鬼ヶ島に向かっていたペロスペローはキング、マルコ、ルフィのことを許すハズがありません。

本来ならマルコと登場をともにするとは思えないのです。

しかしこの二人の共通点は、マルコはルフィたちの援護へ、ぺロスぺローはビッグ・マムに何とか合流して同盟を破棄させるというそれぞれの思いがあります。

故にそれぞれの目的を果たすために一時的に同盟を組んでいるのかもしれません。

この目的を成就するためなら、一時的な密約を交わしてもおかしくはありません。

 

フランキーのスーパー兵器

フランキーもしかり、仲間を守るということは必ず成し遂げる男です。

実際にプリンとの結婚に向かったサンジを連れ戻しに、ホールケーキアイランドへ向かおうとする、ルフィ・ナミ・チョッパー・ブルックに約束をしています。

カイドウに対抗する武器をつくることを。

実際ワノ国に来てからも、花の都で大工として活動しながら実は合い間合い間で、兵器の開発に勤しんでいたと思われます。

今思えばワノ国に来てからのフランキーの出番は、画面上では出てくる回数が今までと比べて極端に少ないのです。

しかもこの鬼ヶ島に上陸してからも、姿が見えません。

兵器の準備中なのではないかと思われます。

その兵器の謎が解き明かされる時は近いと思います。

 

ゾロの和解

現状ゾロはキラーのことを人斬り鎌ぞうだと気づいていません。さすがゾロ!じゃなくてですね・・・。

日和とおトコを襲っていた人物を鮮明に覚えているゾロは、きっと鎌の使い方や笑い声でキラーのことに気づくでしょう。

ゾロはもちろん切りかかるでしょう。

しかしキラーが人質にされ、失敗作のsmileをを喰わされたことを知ったとき、それでもゾロはキラーに刃を抜けるでしょうか?

ゾロは失敗作のsmileをあえておこぼれ町の皆に行きわたるようにしたオロチに怒り爆発していたので、もしかしたらキラーに同情という心をもつかもしれません。

実際戦力は多い方がいいので、ゾロの頭が回るのであればキラーと和解し一緒に戦うことになると思います。

 

ブルックがポーネクリフ発見!?

フランキーと共に行動しているハズのブルックも現状どこにいるのか不明の状態です。

WCI編で大活躍を果たしていた実は功労者であるブルックは、もしかして今回のポーネグリフ関連で大切な役割を果たすのではないか?と思われます。

 

ブルックはは一度ビッグ・マムに単身で戦いを挑む程の勇気を持ち合わせています。

そのときはもちろん力の差がありすぎて敗北をきしています。しかしさえぎるとなるとブルックではないでしょうか。

実際、ルフィはビッグ・マムに構っていられないという感じです。

とりあえずの方法となれば、ビック・マムの体力削るという作戦に出るとしたら。

ブルックのヨホホ~の登場もあり、現在ライブフロアにいるジンベエにロビン、そしてナミがいます。

ルフィを援護するためなら、仲間は足止めや対抗する戦力と渡り合うことになるでしょう。

今回はフランキーの開発したバイクに乗ってカッコよく登場してくれました。このまま戦闘に入るのか!?

 

ローとドレークの動向

ルフィの全面戦争発言で戦争が始まり、その戦闘シーンに小さくですが、ローの戦闘シーンも描かれていました。

この戦争で主役級の一人が小さく描かれるのにはわけがあるのではと思わざるを得ません。

さらにローの戦闘場所がどこでとは描かれていないのです。そうライブフロアとは限らないのです。

万が一考えられるとしたら、ドレークとの密約でしょう。

ローとドレークはあらかじめ合流地点を決めていてそこに向かっているのかもしれません。

ローは一番冷静なので、戦局を見極めることができるでしょう。

ルフィやキッドの戦闘シーンはライブハウスと分かるのにローがそこに一緒にいないわけ・・・ドレークは海軍の人間です。

ホーキンスからローを助け出したのもドレークです。

繋がりや約束があってもおかしくありませんよね。

 

世界が震撼

カイドウとビッグ・マムが同盟を組み、ワンピースを取りに行くという発現は世界を震撼させるには充分すぎます。

このまま黙って傍観する世界政府ではないでしょう。

現在の元帥はあのサカズキです。

必ずワノ国へやってくるでしょう。そこには麦わら一味がいます。

エースの二の舞事件は起きて欲しくないですが、嫌な予感は少ししますね。

先にも書きましたが、四皇は動くはずです。

そうなるとワノ国で、海賊王を目指す実質の戦いが繰り広げられるということが起こる可能性は非常に高いと思います。

少なくても現在の四皇は入れ替えが起こるでしょう。

その戦いの行く末をイムも静かに見守るのか、手を下してくるのかがかなり大きな問題になると思います。

 

白ひげ海賊団登場

マルコが先陣をきって乗り込んでいますが、白ひげ海賊団は現れるハズです。

もちろんルフィの援護というところが大きいでしょうが、現れるであろう黒ひげ海賊団との戦いになると予想します。

白ひげを殺した黒ひげへの怒りは未だに衰えてはいないはずです。

ヤマトは白ひげ海賊団の登場に歓喜することでしょう!

エースがかつて二番隊長を務めていた船であり、おでんが航海をした船だからです。

想像以上の力をヤマトから引きだすきっかけになるかもしれないですね。

 

ロックス海賊団の巧名

カイドウとビッグ・マムの同盟は実は最悪の世代と呼ばれるルフィたちを始末するための、一時的な同盟なのかもしれません。

カイドウがビッグ・マムに手を下す可能性は十分にありますし、その逆も然りです。

お互いを利用するだけして、あとは切り捨てる・・・

それがかつてのロックス海賊団の巧名といえばそうなるので、同じことが再び起こる可能性は否定できないでしょう。

 

麦わら傘下の海賊たちがついに登場

ドレスローザで麦わら大船団が結成されています。

そしてフランキーが全員乗れる船を用意しているハズです。

ワノ国での全面戦争は始まりましたが、巨大すぎる2大戦力に対抗するために、必ずワノ国に集結します。

ルフィは「手を借りたくなったら」と言っていましたが、大船団の仲間たちが黙ってみているハズがありませんよね。

今この戦いに参上してきてこそ、ルフィの仲間なのではないでしょうか。

名だたるキャラクターも多いので、個人的にかなり期待しています。

 

クイーンVSキッド

大看板の3人のうち、ジャックはミンク族、キングはサンジと戦うことがかなり濃厚になりました。

カイドウも認める実力の持ち主である疫災の“クイーン”は一体誰と戦うことになるのでしょう。

一番可能性として高く感じるのが、キッド&キラーコンビでしょうね。

クイーンから囚人の見せしめとして拷問を受け、キラーに至っては「SMILE」の失敗作を口にして、副作用で笑うことしかできなくなるという仕打ちを受けています。

キラーはもちろん、親友とも言えるキッドはキラーに対する仕打ちにカイドウはもちろん、カイドウの配下にもかなりの怒りを覚えています。

少しコミカルな要素の多いクイーンと笑うことしかできなくなったキラーの戦いは少し違う意味で、楽しみな一面があるかもしれないですね。

 

ルフィの新技炸裂・悪魔の実覚醒

ルフィは一度カイドウに挑み、全く歯が立たずに負けてしまいました。

しかしヒョウ五郎に流桜を教えてもらい、その証拠としてヤマトの鎖を破壊することに成功しています。

流桜自体はカイドウには有効なようですが、ルフィが流桜だけをそのままカイドウにぶつけるとは思えません。

ルフィは現在ギア4まで使えますが、これ以上ルフィの身体を変形させて戦うことは難しいのではないかと思います。

そこで今回会得した流桜と悪魔の実の覚醒でカイドウに対抗するのではないでしょうか?

悪魔の実が覚醒した例はありますので、この決戦でルフィの覚醒があっても不思議ではありません。

 

 

ワンピースを無料で!

 

ワンピース最新刊を無料で!

3分で無料トライアルへGO

↑1,990円→0円↑

 

ワンピースUNEXTスタンピード

スタンピードを好きなときに

3分で無料トライアルへGO

↑お得に見ちゃう♪↑

 

まとめ:ワンピース989話ネタバレ確定

今回はワンピース989話ネタバレ考察を御紹介されていただきました。

考察なので当たり外れはあると思いますが、可能性として考えられる展開を予想してみました!

みなさんも色々な予想があると思いますので、次回が待ち遠しいですね!

新しい情報が入り次第追記していきたいと思いますので、楽しみにしてて下さいね!

最後まで御愛読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です