おぎぬまX(荻沼竜太)の経歴や年収は?赤塚賞受賞ってすごいの?

赤塚賞29年ぶり受賞! おぎぬまX 経歴や年収調べ!

おぎぬまXという人を知っていますか?

劇レアさんを連れてきたという番組ではじめて知ったのですが山籠り・断食などハチャメチャな修業をした結果ギャグ漫画家の登竜門の赤塚賞で29年ぶりの入選者として有名になった人です。

とても興味がわきおぎぬまXとはどういう人物なのか経歴や年収はどうなのかと気になりました。

更に年齢や高校・家族構成や結婚などについていろいろ調べてみました。

おぎぬまXの経歴は?

中学生のときから漫画家を目指していたおぎぬまXさんですが高校生の頃には既に出版社に漫画を持ち込んでいたり賞の応募をしたりしていたようです。

しかし編集の人に漫画よりお笑いに向いているといわれ和光大学表現学部卒業後ゆるそうだという理由から人力舎が運営する芸人育成所であるスクールJCA19期生となります。

そこで2011年5月から2014年1月にかけてお笑い芸人として活躍していましたが2017年に所属事務所である人力舎を退社した後フリーの漫画家としての活動を開始しています。

経歴まとめ

  • 中学の時に漫画を目指す
  • 高校の時に出版社に漫画を持ち込む
  • 編集者の人に漫画よりお笑い向きと言われる
  • 和光大学表現学部入学
  • 大学卒業後人力舎芸人育成所JCAへ入所
  • 2011年お笑い芸人として活動
  • 2017年人力舎退社してフリーの漫画家として活動

中学生のころから志していた漫画家としての夢を諦めきれずに、実現させたんですね。

赤塚賞受賞はすごい?

漫画で有名な賞というのは手塚治賞赤塚賞ということらしいのですが、なぜ赤塚賞がすごいのかというと1990年つまり平成2年以降29年受賞作品がなかったことと史上6人目ということです。

まさに快挙というところでしょうか?

漫画好きの間では大騒ぎとなっているようです。

なぜ赤塚賞がすごいのか

  • 29年間受賞作品がなかった
  • 史上6人目

おぎぬまXの赤塚賞受賞作品は?

ところでおぎぬまXさんの受賞作品はというと「だるまさんが転んだ時空伝」という作品です。

この作品は“だるまさんが転んだ”という題材で4コマ漫画を描き続けていたおぎぬまXさんがその集大成として描いたのが、『だるまさんが転んだ時空伝』なのだそうです。

そしてこの作品が幻ではないかといわれる赤塚賞を受賞したのです。

だるまさんがころんだ時空伝

このだるまさんが転んだ時空伝というのは4コマ漫画がいくつも載っているものです。

この作品の1枚目は4日間山籠りして夜中に描いた「だるまさんがころんだ」4コマ漫画で、2枚目は6日間断食しながら描いた「だるまさんがころんだ」4コマとなっています。

この『だるまさんがころんだ時空伝』という作品は現世を捨てて誰とも会わずに自分と向き合って描いた作品なんですね。

おぎぬまX(漫画家)の年齢や本名などwiki風プロフィール

プロフィール

おぎぬまXプロフィール

  • 本名:荻沼 竜太(おぎぬま りゅうた)
  • 生年月日:1988年1月26日
  • 年齢:32歳
  • 出身地:東京都町田市出身
  • 最終学歴:和光大学表現学部卒業
  • 現在の職業:漫画家

東京出身の現在32歳。今後が期待される漫画家の一人なんですね。

受賞履歴

  • 2019年12月
    第91回赤塚賞入選「だるまさんがころんだ時空伝」
  • 2019年12月
    第22回にいがた漫画大賞 【一般部門 コママンガの部】
    奨励賞「おぎぬまX 4コマワークス」
  • 2020年3月
    ジャンプ小説新人賞2019【小説フリー部門】銀賞「地下芸人」

おぎぬまXの高校は

出身大学は出ていますが高校はどこにも出てきませんでした。

公式の発表はしていないようです。東京都町田市出身ということなので、近隣の高校なのでしょうか。

おぎぬまXの家族は?結婚してる?

家族

山籠りなどをしているところからおそらく結婚はしていないのではないかと思います。

家族も詳しくはわかりませんが有名な歌手の方がお兄さんのようです。

家族

おぎぬまXさんの実の兄「ぱるてのんず」というバンドの「カリスマ」さんとして活動している方です。

兄弟揃って活躍しているというのはすごいです。

 結婚

山籠りをしたりアルバイト生活だった事もありますし、まだ32歳という若さでもありますので結婚はまだのようです。

受賞したことで生活が変るかもしれません。

おぎぬまXの年収は?

年収

赤塚賞を受賞するまではアルバイトをしながらだったのでほぼ無収入だったようで、この賞金が200万だった事もありこれからの活躍しだいでかなりの収入増になるのは間違いありません。

まとめ

元々は芸人だったおぎぬまXさんですが中学の頃から好きだった漫画を高校生の頃には出版社に漫画を持ち込むなどの経歴を経て諦めることなく続けてきてついに漫画家になる事ができました。

アルバイト生活で年収もほぼ無収入でしたが受賞した事により200万円の賞金を手にする共に、これからは漫画家としての収入が大幅アップするのではないでしょうか?

まだ年齢も32歳ということもありこれから結婚して家族が増えるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です