キンコン西野を操る田村Pとは?顔画像や二人の関係を調査

2021年1月18日放送の「深イイ話(日テレ)」にキンコン西野さんと一緒に出演されたことで一気に世間の注目を浴びることになった田村P。

短い出演時間のなかでも出演者全員からその人柄を称えられるなど、番組を観た人は「とにかく人柄がよく周りから必要とされる人」という印象を受けたのではないでしょうか。

また「睡眠時間2時間、それ以外はずっと働いている」というキンコン西野さんについていける敏腕プロデューサーとも紹介されていました。

西野亮廣著書の”新世界”に出て来る 「とてもピュアで、献身的で、感動屋で、 映画公開時の全米よりも簡単に泣く」田村Pとは一体どういう人物なのか、キンコン西野さんとの出会いは何だったのか?など、気になる情報をご紹介します。

 

田村Pとは?顔画像あり

田村Pの本名は、田村有樹子さんです。

キンコン西野さんと同年代の41歳(2022年1月現在)。

現在はキンコン西野さんとお仕事をされていますが、それ以前の彼女は波乱万丈の人生だったようです。

 

田村有樹子とキンコン西野の関係

田村有樹子さんとキンコン西野さんはどのような関係なのでしょうか?

田村さんのお仕事は「キングコング西野の専属マネージャー」

ですので2人の関係は「芸人(雇い主)とそのマネージャー」ということになりますね。

ちなみにキンコン西野さんは2021年1月30日をもって吉本興業とのマネジメント契約を終了しており、田村さんは「株式会社CHIMNEY TOWN」(2021年2月1日に「株式会社NISHINO」から改名)のスタッフということになります。

 

田村有樹子とキンコン西野の出会いは?

田村有樹子さんとキンコン西野さんの出会いは2014年

24歳で独立してプロデューサーとなっていた田村さんが、バラエティ番組「ガリゲル(読売テレビ)」を2014年から担当しそこで当時MCをしていた西野さんと出会いました。

最初は飲み友達として親交を深めていったようですね。

しばらくは親しい友人という関係だったようですが、2018年に全国でニュースになった「はれのひ事件」の被害に遭った新成人数百名に「リベンジ成人式」のプレゼントを共同で企画します。

ここで大成功を収めたことがきっかけとなり、それ以降田村さんは西野さんの仕事をたびたび手伝うようになりました。

元々田村さんの仕事に対する姿勢や人柄に惚れ込んでいた西野さんは「自分のスタッフになってほしい」とお願いしますが2度断られています。

それでも西野さんは諦めず、2020年春に3度目のお願いでやっと田村さんを「専属マネージャー」として引き抜くことに成功します。

西野さんは2019年年末に自身のTwitterで「僕の1番の才能は田村有樹子に出会えたことだと思う」と綴っていました。

西野さんにとって「田村有樹子」という人物は、代わりの利かない能力を持った人であり信頼できる人なのだということが伝わりますね。

 

キンコン西野を操る田村Pとは?まとめ

今回はキンコン西野さんとその専属マネージャー・田村有樹子さんの関係ついてご紹介しました。

キンコン西野を操る田村Pをまとめると、

  • 2人の出会いは2014年、番組制作スタッフと番組MCとして出会う。
  •  2018年の「リベンジ成人式」後からキンコン西野と仕事をするように。
  • 2020年春からキンコン西野の専属マネージャーとなる。 

以上です。

「えんとつ町のプペル」のような素晴らしい絵本を作るキンコン西野さんが惚れ込む人物・田村有樹子さん。

今回はキンコン西野さんとの関係だけのご紹介でしたが、専属マネージャーとしてだけでなく個人としても人柄の素晴らしい大変魅力的な方なので、ぜひ田村さん自身について詳しくご紹介している記事も併せて読んでみてくださいね!

田村Pについてこちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

→田村有樹子は結婚してる?wiki経歴・高校大学や年収を調査

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。