櫻井孝宏の出演作品紹介

これからは、櫻井さんの出演作品についてみていきます。

その作品は多岐に渡るので、その一部をご紹介します。

おそ松さん

松野おそ松

松野おそ松役の櫻井さんはこんな感じ!

ご存じ国民的アニメで、松野家の長男。

イメージカラーは赤、パチンコと競馬が楽しみ!

長男だが、計画性がほとんどなくいい加減でいたずらな性格。

しかし、ここぞと言う時は、弟たちをまとめるリーダーシップを発揮する!!

ちょっと、チャラくて、軽いそれでいて、明るい長男、そんなイメージです!!

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

岸辺露伴(きしべ ろはん)

岸辺露伴(きしべ ろはん)役の櫻井さんはこんな感じ!

漫画家。人気はあるが大人げない・・・非常に負けず嫌いで、やられたことは根に持つタイプ。

自分の利益よりも、相手をいかにして打ち負かすか・・・を重要視している。

このシーンは、鬼滅の刃での義勇の名言を思い起こさせる・・・

そんなシーンですね!

コードギアス 反逆のルルージュ

枢木スザク(くるるぎ スザク)

枢木スザク(くくるぎ すざく)役の櫻井さんはこんな感じ!

軍人、騎士。

生真面目な性格で、責任感が強く頑固で不器用・・・

お人好しで、結果的に貧乏くじを引くことも多い。

人前では、毅然とした振る舞いをするが、自己肯定感は極めて低い。

とても、毅然として、他人を寄せ付けない・・・そんな緊迫感がありますね!

ダイヤのA

御幸一也(みゆき かずや)

御幸一也(みゆき かずや)役の櫻井さんはこんな感じ!

青道高校野球部のキャッチャー。

他校や選手間でも有名な『天才』と呼ばれる逸材。

主人公・沢村と、降谷が青道高校を決める要因になった、物語の主要人物。

作品中でも屈指の人気キャラクターでもある!

とても、冷静に試合を読み、相手方の次の作戦を読む洞察力に優れたキャッチャーを演じてます。

船を編む

馬締光也(まじめ みつや)

馬締光也(まじめ みつや)役の櫻井さんはこんな感じ!

主人公・馬締光也(まじめ みつや)が、辞書編纂者として、才能を発揮していく物語。

玄武書房辞書編集部員の27歳。

元々は、第一営業部所属の営業マンだったが、辞書編集部へヘッドハントされた。

一見、何を考ているのかわからないが、その落ち着いていて、知的で冷静な分析力を、想像させる・・・そんな演じ方をされています。

 

富岡義勇のキャラクター紹介

義勇は、幼少期に姉・親友を鬼に殺された影響で、他人に心を閉ざし、冷静沈着、無表情で与えられた命令は、堅実に遂行する・・・といった寡黙な鬼殺隊の剣士です。

主人公・竈門炭治郎が初めて会う鬼殺隊の剣士であり、鬼殺隊の最上位の9人の柱の一人・水柱として登場します。

 

その性格は、他人には冷たく、自分に厳しく、

時には、その寡黙すぎる態度から、同僚とも誤解が生じることも・・・

 

鬼に家族を惨殺され、絶望に浸る、炭治郎を叱責、その自分に向かってくる姿勢を見て、感じ入り、自分の恩師を訪ねるように諭し、鬼殺隊に誘います。

こうして、物語が始まります。

 

そういった冷徹さが漂う、富岡義勇ですが、空気が読めない性格も相まって、同僚に、嫌われてますよ!と指摘されても・・・

自分は嫌われてはいない!と思っています。

 

 

まとめ

いろいろな分野に引っ張りだこの声優さんですが、けして順風満帆な声優人生ではなく、仕事がなかなか決まらない中、なんと・・・!!

道端の雑草にマヨネーズをかけて食べていたり(汗)

バイトの経験も多数・・・すごい、ハングリー精神の持ち主です!

上のコンテンツで櫻井さん出演のアニメを列挙させていただきましたが、その声は、優しく、思いやりが深い・・・

 

富岡義勇もそうですが、大柄ではなく、細身のイケメンを演じるイメージが強い声優さんだと思いました。

これからも、櫻井さん演じる義勇に注目です!!