木津いぶき顔画像特定!43歳父親はさいたま市で自殺!東京荒川区の和菓子店で18歳女子大学生の遺体発見!

東京荒川区の和菓子店の業務用冷蔵庫で

18歳の女子大学生が死亡しているというのです。

警視庁によると

死亡したのは木津いぶきさん(18)

連絡がつかなかった43歳父親が

さいたま市で自殺しているのが見つかりました。

 

この記事では

木津いぶきさんの顔画像

近所の方の反応

事件の詳細

について調べてみました。

 

 

木津いぶきさんの顔画像


出典:FNN.jpプライムオンライン

名前:木津いぶき(きづ いぶき)

年齢:18歳

住所:東京都荒川区東尾久8丁目

職業:大学生

家族構成:父、母、弟

 

大学生であるということですが、どこの大学に通っていたのかは明らかになっておりません。

顔画像が公開されましたが、

小学校の卒業アルバムの写真でしょうか?

かわいらしい感じの女の子ですね。

 

木津いぶきさんに関する周囲からの声

近所の人は

『おとなしい感じで礼儀正しかった。会えば、こんにちはとかあいさつする』

『おとなしい感じで礼儀正しかったですよ。家のことも手伝ってたんじゃないか。ごみ捨てとかお手伝いして偉いなって』

『きれいなほっそりとしたバレエやってる子だなって感じ。おうちの中で荒れてるような感じは全然見えなかった』

小学校の卒業アルバムでは

『協力を忘れずにこれからも成長していきたい』

小学校の同級生によると

『お父さんのことをちょっと悪く言っていた。「帰ったら(父が)いるから嫌だ」と』

『おとなしくて少し暗かったので、友達付き合いも少なかった気がする』

 

 

木津いぶきさん殺害事件の詳細

7日未明、東京 荒川区の和菓子店の業務用冷蔵庫の中から18歳の女子大学生の遺体が見つかった事件で、首には圧迫されたような痕があったことが警視庁への取材でわかりました。43歳の父親がさいたま市内の河川敷で死亡しているのが見つかり、警視庁は娘を冷蔵庫に放置したあと自殺したとみて調べています。

7日午前0時50分ごろ、東京 荒川区東尾久の和菓子店の業務用冷蔵庫の中から、この店を経営する家族の娘で大学1年生の木津いぶきさん(18)の遺体が見つかりました。

これまでの調べでいぶきさんの43歳の父親が前日の夜に「娘を切った。自分も手首を切って川に沈んで死ぬ」と家族に電話をしていなくなり警視庁が捜していたところ、さいたま市岩槻区の元荒川の河川敷で木に首をつった状態で死亡しているのが見つかりました。

近くではふだん乗っていたオートバイも見つかりました。

その後の調べでいぶきさんの体には刃物などで切られたような傷はありませんでしたが、首には圧迫されたような痕があったことが捜査関係者への取材でわかりました。

警視庁は前日の夜に何らかのトラブルがあり、父親が冷蔵庫に娘を放置したあと自殺を図ったとみて詳しいいきさつを調べています。

出典:NHK NEWS WEB

 

木津いぶきさん殺害事件の要約
  • 事件があったのは東京荒川区東尾久の和菓子店「菓匠木津屋」
  • 殺害されたのはこの店を経営する家族の娘で女子大学生の木津いぶきさん(18)
  • 父親(43)は家族に「娘を切って自分も自殺する」と告げている
  • 父親がさいたま市岩槻区の元荒川の河川敷で木に首をつった状態で死亡しているのが見つかった
  • 河川敷近くでは父親のオートバイも見つかった
  • 店のシャッターには「しばらくお休み致します」とはり紙

 

木津英喜の顔画像やFacebookを特定?さいたま市岩槻区で東京荒川区女子大学生木津いぶきさん父親自殺! 木津いぶきと義父木津英喜の関係が判明!妻の連れ子を大学まで進学させた末に殺害の理由は?

 

事件のあった場所

 

 

 

おわりに

父親が自殺をしていたことがわかりました。

二人の家族を一度に亡くした母親と弟の気持ちを

思うとかけられる言葉もありません。

周囲の声を聞くと

なぜ?と驚いている方が多いようです。

一体何があったのでしょう・・・

ご冥福をお祈りいたします。

 

木津いぶきさん顔画像やFacebookは?東京荒川区の和菓子店で女子大学生殺害の犯人は誰で動機は? 木津英喜の顔画像やFacebookを特定?さいたま市岩槻区で東京荒川区女子大学生木津いぶきさん父親自殺! 木津いぶきと義父木津英喜の関係が判明!妻の連れ子を大学まで進学させた末に殺害の理由は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です