河口湖の紅葉2019年の見ごろ時期は?富士河口湖紅葉まつり情報紹介!

いよいよ季節は秋、紅葉シーズンですね。

日本一の山の富士山の麓にある「河口湖」の紅葉には良く知られたスポットが2つあります。

毎年紅葉シーズンになると富士河口湖紅葉まつりの開催場所になっている「もみじ回廊」、そして富士山と湖・紅葉がセットで見れるスポットと言えば名所の「もみじトンネル」です。

今回はそんな富士山とセットで見れる河口湖の紅葉の見ごろがいつなのか?

2019年の紅葉の見頃の時期を10月現在の状況から予測してみました。

富士山の麓河口湖の紅葉シーズンの時期について

標高830mの高さにある「河口湖」は、東京都都心と比べ少し早めに秋の訪れを迎えます。

10月下旬頃から徐々に色づき始め、

紅葉の見頃は例年11月初旬から11月中旬ころになります。

10月現在の紅葉の状況は

これは10月中旬の河口湖の紅葉具合です。

もう少しですかね^^

 

富士河口湖紅葉まつり情報

 

第21回富士河口湖紅葉まつり

  • 開催場所:富士・河口湖畔河口の梨川周辺
  • メイン会場:もみじ回廊
  • 開催期間:2019年11月1日~11月23日
    (一部11月20日までの開催)
  • 開催時間:9時00分~19時00分
  • ライトアップ:16時30分頃~22時00分
    もみじトンネルではライトアップは行われていませんので要注意
  • 料金:無料

 

紅葉まつり期間中は、会場内に特設ステージを設けて、たくさんのイベントを行うようです。

目玉の1つが

Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル

11月1日(金)~11月3日(日)までもみじ回廊付近の河口湖円形ホールにて開催!

国内外から様々なアーティストが集合、ジャズの生演奏が楽しめます。

 

河口湖紅葉のおすすめスポット

もみじトンネル

「もみじトンネル」は、「富士・河口湖」の紅葉に訪れたら一度は行っておきたいスポットです。

「もみじトンネル」とはいえ、「もみじトンネル」の名前から想像するほどの紅葉で覆われたトンネルらしさはあまりありません。

あくまでも富士山とのセットでの美しさを求めて訪れてください。

「もみじトンネル」の周辺の駐車場はあまりなく、10数台ぐらい駐車が可能な専用の駐車場があります。

しかし、紅葉シーズンの週末土日はほとんど駐車することができません。

また道の幅がとても狭く一部、見通しも悪いところもあるので通行には注意しながら訪れてください。

また写真を撮影する人が頻繁に道にを横切ります、車で通行する方も写真撮影の方も共に十分注意してください。

 

もみじ回廊

「もみじ回廊」は、「富士河口湖紅葉祭り」のメインとなる場所です。

梨川(なしがわ)の川沿いにあるもみじ回廊は、夜22時まで紅葉ライトアップがさせており、日中は富士山とセットで紅葉を見て、夜は富士山とセットで河口湖紅葉のライトアップなんていかがでしょうか。

 

そんなすばらしい河口湖紅葉の名所「もみじ回廊」ですが、週末はとても混雑しており、大渋滞となります。

写真をゆっくり撮影することはほとんど不可能です。

ですので週末と比べて比較的すいている平日の日中に訪れることをおすすめします。

家族で行くとなれば週末を避けることは不可能かもしれませんが可能であれば週末の訪問は避けたほうがよいです。

 

まとめ

世界遺産でもある富士山とセットで見ることができる、「河口湖」の紅葉。

毎年人気があり、河口湖周辺は例年とても混雑します。

ですので河口湖の紅葉を訪れる場合、なるべく週末を避け、平日の日中に訪れることおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です