カナブーン飯田祐馬が音信普通!以前不倫してた宗教家千眼美子のツイートが意味深

人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトを更新。15日開催予定のライブを中止すると発表した。ベースを務める飯田祐馬(28)と連絡が取れない状況が続いているそうです。

一体飯田祐馬さんに何があったのでしょう?

飯田祐馬さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

飯田祐馬が音信普通!家族が捜索願いの詳細

サイトで「ファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」と報告。

すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で、「先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました」と公演中止を発表した。

「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております」と謝罪。チケットの払い戻し方法は17日に公式サイトで発表する。

出典:スポニチアネックス

まとめると
  • 6月5日から連絡が取れていない
  • 家族が警察へ捜索願を提出
  • 6月15日の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』は中止
 

家族が捜索願まで出すということなので、思い当たる節があるのでしょうか?

心配ですね・・・

 

 

飯田祐馬のプロフィール

芸名:飯田祐馬(いいだゆうま)

本名:飯田祐馬(めしだゆうま)

出身:大阪府堺市

誕生日:1990年6月27日

年齢:28歳

身長:165cm

体重:53kg

星座:かに座

高校時代の仲間で2006年に『KANA-BOON』を結成。

飯田さんは2011年に初代ベースが抜けたあと

途中からの参加になります。

当時大学生だった飯田さん、KANA-BOONに入ったとき

音楽でやっていくと決心、後に大学を中退します。

 

KANA-BOON(カナブーン)のメンバー

  • 谷口鮪 ボーカル&ギター担当
  • 古賀隼斗 ギター担当
  • 飯田祐馬 ベース担当
  • 小泉貴裕 ドラム担当

メンバー全員が、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのファン!

 

地元堺市を中心に高校時代から精力的に活動。

次第に動員数も増えていった、実威力派のロックバンドです。

途中参加の。飯田祐馬さんは「めしちゃん」と呼ばれ

可愛いとファンからの人気もあります。

 

 

飯田祐馬と元女優・清水富美加との不倫騒動


出典:スポニチアネックス

飯田は2月21日に謝罪文を発表。2014年4月に一般女性と結婚していたが、清水にその事実を隠して15年6月から交際したことを明らかにした。同年9月に浮気が妻にバレて、清水にも事実を話して謝罪し、一度は別れたが、気持ちを断ち切れずに「妻との離婚をほのめかしつつ、16年1月まで交際関係を続けてしまいました」と告白。「深く反省しております」と謝罪した。

出典:スポニチアネックス

飯田さんは2017年に宗教法人「幸福の科学」に出家した法名・千眼美子こと、女優の清水富美加と不倫関係にあったことを認め、「私の軽率な行動で、清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪する騒動がありました。

今回の音信不通と何か関係があるのでしょうか・・・?

千眼美子さんのツィート、気になりますよね。

 

 

飯田祐馬が音信普通へのネットの声

 

 

飯田祐馬さんが元気な姿で戻ることをお祈りします。

 

カナブーン飯田消えた理由は?「事件性なし」公にアナウンスできない事情とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です