仮面ライダーゼロワン第43話ネタバレ考察!イズに続いて迅まで大破

ゼロワン43

仮面ライダーゼロワン43話の予告映像から43話の見どころをまとめました。

次週は衝撃的な映像が流れます!

天津垓は「気になることがある」と言いながら、不破と唯阿と行動を共にします。

3人はアークワンの前で「或人の心から出ていけ!」とライダーに変身、アークワンに襲いかかりますが一体どのような展開をするのでしょうか?

予告映像から次週の展開を考察してみました。

 

どんな展開を見せるのか今から楽しみです!

 

 

 

ゼロワンが視聴できるのはココだけ

▲30日間無料でお試し▲

 

仮面ライダーゼロワン第43話の見どころ

予告動画テロップ
  • 或人vs滅の戦いが激化
  • 悪意の連鎖がはじまる!

 

或人ないしアークワンがまず狙うのは、滅でしょう。

滅への愛着を捨て切れない迅、そして亡と雷。

来週は、滅亡迅雷.netファンにとっては覚悟の話になるのかもしれません。

そして気になるのは、ゼロツーの扱いです。主人公の最終フォームとして登場している以上、出番終了ということはないと思います。

或人が悪意から目覚めて再びゼロツーへ変身し、代わりに誰かがアークワンになるのか。

それとも別の者がゼロツーに変身し、或人ないしアークワンと戦うのか。

ここへ来て全く先が読めない展開になりました。

 

仮面ライダーゼロワン43話あらすじ

不破と唯阿は、或人がアークに操られていると信じていました。

或人の暴走を止めようとする2人に、垓も「気になることがある」と同行します。

滅を探しにデイブレイクタウンにやってきたアークワンを、バルカン・バルキリー・サウザーが待ち構えていました。

交戦となりますが、アークワンは3人を攻撃せず、ただ無力化していきます。

変身手段を奪われたものの、サウザーはアークワンのデータを入手していました。

そして解析の結果、或人が自分の意志で滅を倒そうとしていることが判明します。

滅は全ヒューマギアに向け、或人がアークワンに変身したことを公表します。

動揺したヒューマギアたちは、次々と滅のもとへ集まり出しました。

蜂起した滅とマギア軍団のアジトに、アークワンが現れます。

アークワンは圧倒的な力で、遂に滅を追い詰めます。

滅に必殺の一撃を放とうとしたところで、立ち塞がったのは迅でした。

涙を流す滅の前で、迅は爆散してしまいます。

悲しみと怒りに満たされた滅の前に現れたのは、アズでした。

そして量産されたアークワンプログライズキーを、滅に渡していくのでした。

 

変身シーン

情報が入り次第記載していきます。

 

仮面ライダーゼロワン43話感想

先週のイズに引き続いて、迅までも爆散してしまいました。

心を悪意で満たしながらも、滅以外は攻撃しようとしなかった或人。

迅を攻撃してしまったことに気付いて、はっとするアークワンが切なかったです。

しかし滅の目の前で迅を破壊してしまったこと、そしてその場から逃げ出してしまったことで、或人も止まれなくなってしまいました。

憎しみをぶつけ合うしか道がなくなってしまった或人と滅を、止めることができるのは何でしょうか。

『ゼロワン』序盤を思い出させるスピード感と「先が読めない」感、ラスト2話このまま走り切ってもらいたいです。

 

仮面ライダーゼロワン43話考察

ここからは仮面ライダーゼロワン43話の見どころや気になったところを考察していきます。

アークワンVSバルカン・バルキリー・サウザー

不破・唯阿・垓のトリプル変身は新鮮さがありました。

そして3人の攻撃を、体を少しよじるだけでかわしてしまう或人の戦闘センスが光っていました。

それにしてもバルカン、バルキリーのチップ無効化による変身解除に対し、サウザンドライバーの破壊は確かにちょっとした私怨を感じました。

サウザンドジャッカーの情報抽出能力で今回は務めを果たしたものの、垓はもう変身不可能なのでしょうか。

「1話にしてサウザー課廃止か?」とファンからは心配する声も上がっています。

 

アークワンVS滅とマギア軍団

イズをなくして暴走する或人。そしてイズを破壊したことで止まれない滅。

敵ライダー同士の戦いは普段なら熱いものですが、今回は悲壮感が上回っていました。

マギア達はまるで眼中になく、ひたすら滅に向かっていくアークワンには迫力がありました。

味方のマギアを巻き込んでまで撃ち込んだ、滅の渾身の一撃をものともせずに、立ち向かってくるアークワンはラスボスの風格です。

それほど強いワークワンですが、アップになると泣いているようにも見えました。

つくづくナイスなフェイスデザインです。

 

ゼロツーとアークワンの最終的な変身者

アズの目的は、人間やヒューマギアに悪意を伝播させてアークを増殖させることでした。

或人の闇堕ちと滅の決起により、すでに多くのヒューマギアたちに悪意が伝わっているようです。

つまり、誰もがアークワンに変身する可能性を秘めています。

一方アークの悪意に対抗できるとすれば、ゼアの中にあるヒューマギアたちの善意でしょう。

そしてイズの中にあるゼアが最後に生み出したものこそ、ゼロツ―ドライバーです。

ラストバトルは善意のゼロツーVS悪意のアークワンになると考えられます。しかし誰が変身するのか、いまだに予想しきれないです。

 

破壊された迅の復元は可能か?

遂に与多垣が迅を復元したことが明確となりました。

つまりZAIAには、迅のバックアップデータが残っていると考えられます。

しかしゼアにもアークにも接続していなかった迅は、どの時点までのデータが残っているのか不明です。

また与多垣の「滅及びアークを倒せ」の命令を、迅は結局遂行できませんでした。

復元できるか否か、それももしかしたら与多垣の「善意」次第なのかもしれません。

 

新仮面ライダーの発表情報

情報が入り次第記載していきます。

ゼロワン見逃しはココから

▲30日以内に解約すれば499円→0円▲

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です