仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」ネタバレ・感想まとめ

9月1日から始まった

平成初の仮面ライダー

ゼロワン!!

 

第2話まで公開が終わりましたが、2話ともトレンド入りを果たすという偉業を達成しています。

 

まだ見ていないという方は公式サイトで10月31日24:00まで視聴が可能なのでお見逃しなく!

 

*9月13日公式ツイッターにて3話の無料公開の予定はないと案内されました。

 

 

当然、第3話にも期待が集まるのですが、どのような展開になるのでしょうか?

 

今ある情報をもとに予想してみました^^

 

 

 

仮面ライダーゼロワン第3話「ソノ男、寿司職人」

 

或人(あると)の飛電インテリジェンス代表取締役社長としての日々が始まった。或人とイズが今回訪問するのは、三ツ星寿司店『まごころ寿司』。ここで寿司職人ヒューマギアである一貫ニギローの契約を取り付けようというのだ。同時に或人たちが様々な職場を回り始めたのは、飛電が提供するAI搭載人型ロボット・ヒューマギアがテロリスト・滅亡迅雷.netによって悪用され起きた事件のしっぽを掴むためでもあった。ところが、その寿司店に人工知能特務機関であるA.I.M.S.(エイムズ)の技術顧問、唯阿(ゆあ)が突然訪れて―――。

 

プロデューサーの大森敬仁氏によると

第3話からがゼロワンの本領発揮なんだそうです。

 

 

飛電インテリジェンスの社長である或人が、開発したヒューマギアが実際に働く職場を回り、働き方や、改善するポイントがないかなどを調べるというゼロワンならではの”お仕事モノ仮面ライダー”シリーズが始まります。

 

 

今後AIに仕事が奪われる業種などの発表があり話題になりました。


出典:PRESIDENT WOMAN

 

”AIが仕事を奪う!”というショッキングなフレーズから「ゼロワン」は出発しているようです。

 

なのでこれからの仕事編でゼロワンの本領を発揮するというのです。

 

その仕事編の一発目になるのが「寿司職人」

 

 

上のグラフでは寿司職人は入っていないように一見すると人工知能とはかけ離れた存在のように思えますが、どのように展開していくのか楽しみです。

 

 

 

第3話あらすじ予想

或人(高橋文哉)は、イズ(鶴嶋乃愛)とともに寿司職人型ヒューマギア・一貫ニギロー(内野謙太)を売り込みに「まごころ寿司」へ。

 

しかし、頑固職人の主人・魚住(渡辺哲)「ロボットに寿司は握れない」と興味を示さない。

っていうか大将の圧強すぎです。。

 

 

困り果てる或人だったが、そこへエイムズ唯阿(井桁弘恵)が現れた。

思わず身構える或人だったが、意外にも唯阿は或人の売り込みを後押しするようなヒューマギアの良さを認めるコメントを。

驚きつつも喜ぶ或人だが…。

 

唯阿も過去にヒューマギアとの接点というか思い出があるのでしょうか?

エイムズの技術顧問を任されて、いつも緊張感を持って行動している唯阿ですが、まごころ寿司でのこの表情^^

ギャップがグッド♪

 

井桁弘恵『仮面ライダーゼロワン』で初の女性ライダー!気になる高校や大学は?

 

 

そのころ滅亡迅雷.netも新たな活動を開始。迅(中川大輔)は、一体のヒューマギアに近付くとゼツメライザーを装着させて…!

 

迅のこの無垢な表情も何とも言えませんよね。

 

このヒューマギアは一貫ニギローではないですね。

恰好から板前さんのヒューマギアのようにも見えますがどうなんでしょう。

 

 

また今回のマギアのモチーフは寿司職人だけにイカのように見えます。

 

 

第2話のようにマギアが2体登場するのでしょうか?

 

 

一貫ニギローがイカのマギアなのでしょうか?

 

一貫ニギローという名前がまたいいですね。

 

腹筋崩壊太郎(お笑い芸人)

マモル(警備員)

オクレル(配達員)

一貫ニギロー(寿司職人)

 

ネーミングセンス最高です♪

 

 

エイムズも出動しています。

 

今回の目玉というか仮面ライダー史上初の初回から登場した女性ライダー

唯阿が変身します。

変身の仕方が気になります。

 

ついに登場!仮面ライダーバルキリー。

さすがにシルエットが女性らしく美しいです!

 

 

バルカンも登場!

イカマギアと戦っているということは今回はゼロワンとの共闘でしょうか?

 

ゼロワンが押されている画像。

こちらは川ですかね・・・バルカンが戦っているシーンとは場所が違うのでやはり、まだ共闘はしないのかな??

 

かっこいい。

個人的には超カッコイイと思います。

ゼロワン水中用フォーム:バイティングシャーク見参!!

 

バイティングの意味はかみつく、かむ、食いつくなど

 

第3話ネタバレ

 

或人(高橋文哉)イズ(鶴嶋乃愛)は、寿司職人型ヒューマギア・一貫ニギロー(内野謙太)を売り込むため、寿司の名店「まごころ寿司」へ。

主人の魚住(渡辺哲)は頑固一徹の寿司職人

「ロボットには心がねえ」と、一貫ニギローを受け入れようとしない。

 

 

一生懸命画面を見ようとするイズがかわいいと話題に!!

 

 

苦戦する或人だったが、突然店にやってきたエイムズの唯阿(井桁弘恵)は、一貫ニギローが客の好みの寿司を選択、提供するという特徴を引き出し或人を援護。

「テクノロジーと生きるのが新時代の生き方。ヒューマギアとどう付き合うかは人間次第」と言って、或人を喜ばせる。

おいしそうに食べてます。

普段は冷静な唯阿さんだけに、このギャップがいいですね。

 

 

一方、滅亡迅雷.netは次のターゲットを発見!

 

ゼツメライザーをつけたヒューマギアが暴走。

 

狙われたのは美容師型ヒューマギアのシザーメンズ!!

 

 

ネオヒマギアに変身した。

諫(岡田龍太郎)は仮面ライダーバルカンに変身。

或人もゼロワンに変身するが、バルカンはネオヒマギアとゼロワンの両者をターゲットに銃撃する。

 

ゼロワンは銃撃をかわしつつネオヒマギアを攻撃するが、スミによる目くらましで逃げられてしまう。

 

 

魚住が「心」を求めていることを知った一貫ニギロー。

「心」をデータ化しインストールすることを求めるが、イズに不可能だと突き放される。

そんなやりとりを見た或人はイズに「まごころ寿司」に関する調査を依頼して…。

 

 

或人らは一貫ニギローが目利きしたネタを手に再び「まごころ寿司」へ。

魚住の弟子が魚住の「天空真心握り」という技を会得できずに去って行った過去を知り、一貫ニギローはその技をラーニング。

 

見事に再現すると、魚住が技に真心を込めていたことも理解したと言う。

 

そんな一貫ニギローに魚住の心も少しずつ氷解していく。

 

 

 

しかし、再び活動を開始したネオヒマギアによって一貫ニギローが、ヒューマギア暴走態に変えられてしまった。

 

ここは皆さん気になったようです。

なぜヒューマギアであるイズにネオヒマギアの触手が伸びなかったのでしょうか・・・

 

きっとイズちゃんは通常のヒューマギアとは違う作りなのでしょう。

ヒューマギアを開発した飛電インテリジェンスの社長秘書ですもんね。

 

 

せっかく魚住と心を通わせたのに…。

或人は一貫ニギローの破壊を躊躇(ちゅうちょ)するが、駆けつけた唯阿はバックアップさえあればヒューマギアは復元できると容赦なく攻撃。

 

イズちゃんも活躍!!

180㎝を超える長身の魚住を軽々負ぶって安全な場所へ運ぶイズ。

さすがヒューマギア。

表情ひとつ変えてません!

 

2話でも軽い動作で或人を物陰に引き込んだりもしていましたが、その能力が確信に変わった瞬間かと思います。

ヒューマギアってすごい。

 

 

仮面ライダーバルキリーに変身し、次々と現れるヒューマギア暴走態を倒していく。

やはりフォルムが女性らしいのとスピード重視っぽくてスタイリッシュですね。

 

唯阿が使用するプログライズキーは「ラッシングチーター」

チーターの「急加速、急停止」という能力をバルキリーのアクションに活かしたいと3話を担当した中澤監督は話していたそうです。

 

 

バルキリーの必殺技はダッシュラッシングブラスト!!

敵を一掃します。

 

 

或人は現れたネオヒマギアの前でゼロワンに変身。

新たなプログライズキーでバイティングシャークにチェンジし、ネオヒマギアを粉砕する。

バイティングシャークの必殺技はバイティングインパクト!!

 

 

魚住は二代目の一貫ニギローを弟子として迎え、早速厳しい修業を開始。

 

前回マモル同様、

一貫ニギローにも初心者マークありました^^

 

そんな二人を見ながら或人はヒューマギアにも心があるのではないかと感じ始める

 

しめはまさかのイズちゃんによる

『アルトじゃ~ナイトー』

 

 

 

その頃、唯阿は謎の人物に、或人に気づかれずに入手した飛電インテリジェンス内の映像を公開。

この謎の人物は間違いなくA.I.M.S上層部の人間でしょうね。

デイブレイクによって消滅したと思われたプログライズキーのデータが飛電にある、と報告していた。

唯阿の報告を聞く謎の人物とは?

 

第3話ゲスト

 

ちなみに

 

さらに

シザーハンズもゲストということなので調べてみました。

名前:石川 誠

年齢:1981年(38歳)

176㎝・63㎏

 

 

仮面ライダーゼロワン第3話ネットの反応

 

 

仮面ライダーゼロワン第4話『バスガイドは見た!アンナ真実』予告

 

或人とイズはデイブレイクタウンを案内するバスガイドツアーに参加していた。ツアーの案内役であるバスガイドヒューマギア・アンナの職場視察のためだ。デイブレイクタウンといえば、かつてヒューマギア運用実験都市だった場所だ。ヒューマギアを制御する為の通信衛星打ち上げプロジェクトなどの事業が行われたその都市では、12年前に大規模な爆発事故が発生したという。それが原因で、今では立ち入り禁止区域となり、跡地は湖のような場所になっている。そんな中、ツアーに参加する少年が周囲の友人に囃し立てられ始める。
「事故の犯人、こいつの親父!」
その言葉に或人はひっかかって―――。

 

次回は或人とイズがデイブレイクタウンを案内するツアーに参加するようです。

デイブレイクタウンと言えば滅亡迅雷.netの二人がいる場所ですよね。

あそこは12年前に爆発事故が起きてできたところだったんですね。

いろいろな伏線が張られていそうで楽しみです^^

 

 

おわりに

今回の見どころは刃唯阿の変身ポーズ!

またバルキリーがどのようなアクションを魅せるのかも楽しみです。

 

チーターモチーフのライダーだったので、素早さが目立ちました。

女性らしいフォルムで美しかったです。

 

 

しかもゼロワンが早くもバッタからサメへ!

早すぎでは?とも思いますが、カッコいいです!!

 

第3話は記念すべき回になったと思います。

一つはお仕事編に突入したということ。

ここから色々な職業に溶け込んだヒューマギアが登場していくでしょう。

 

もう一つは、オープニングが流れたこと。

そこの画像にいろいろと画バレがあったことで、たくさんの方が見解を述べています。

 

今後もイズちゃんから

じゃなくて

仮面ライダーゼロワンから

目が離せません^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です