仮面ライダーゼロワン最新ネタバレ25話『ボクがヒューマギアを救う』赤いライダー登場!迅なのか!?

仮面ライダー01第25話

3月1日に公開される仮面ライダーゼロワン25話。

次回予告を見ただけでも気になる点が満載でしたね。

あの赤ライダーは迅なのか?など、早くもtwitterを賑わせているようでした。

今出ている情報から最新25話のネタバレを予想してみました。

 

仮面ライダーゼロワンネタバレ第25話『ボクがヒューマギアを救う』

第25話予告動画

 

予告動画テロップ

  • セロワンの真実が語られるときー
  • ヒューマギアの救世主が現れる

25話ではゼロワンの真実について触れていくようです。

さらに気になるのが、ヒューマギアの救世主が誰を指すのか?

或人のことなのか?それとも予告動画でも登場した赤い仮面ライダーのことなのか?

赤い仮面ライダーは24話のラストでAIMSから逃亡を果たした滅なのか?それとも迅なのか? 

予告動画セリフ

  • 博士ボット:すべてのはじまりは12年前
  • 不破:どういうことだ、詳しく聞かせろ
  • 或人:人とヒューマギアが一緒に笑える未来のために戦う

ストーリーネタバレ

テレビ朝日ライダーゼロワン公式

イズ(鶴嶋乃愛)が衛星ゼアと交信できなくなった。原因の解明を依頼された博士ヒューマギアの博士ボット(六角慎司)は、社長室のラボで通信を妨害するジャマーを発見する。

どうやら何者かがラボに侵入したらしい。驚く或人(高橋文哉)が犯人を推理していると、諫(岡田龍太郎)が滅(砂川脩弥)が消えたことを報告しにやってきた。ジャマーが仕掛けられた事件と関連があるのか…!?

仮面ライダーWEB

突如、衛星ゼアとの交信が途絶えた。調査の結果、何者かが意図的に通信を妨害していることが分かる。イズは、飛電インテリジェンスのラボにヒューマギアの開発と製造を担当する博士ヒューマギアのボットを召喚して、原因の究明を始める。そこに、A.I.M.S.から脱走した滅の捜査に諫が駆けつける。
「テロリストにするためにあいつらを作ったわけじゃない」
そのボットの言葉で、彼こそが滅亡迅雷ネットの原型となった滅たちヒューマギアを作ったことが判明し、博士はゼロワンに関する歴史を紐解いていくのだった。
一方そのころ、飛電インテリジェンスの屋上には、謎の仮面ライダーが佇んでいて――。

25話のネタバレ

  • イズが衛星ゼアと交信できなくなる
  • 博士ヒューマギアの博士ボット登場
  • ジャマ―が社長室のラボに侵入
  • 滅や迅はボットにより作られた
  • ゼロワンに関する歴史が紐解かれる
  • 謎の仮面ライダー登場

画バレ

テレビ朝日ライダーゼロワン公式

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダーWEB

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

仮面ライダー01第25話

ゲスト紹介

仮面ライダー01第25話

仮面ライダーゼロワン第25話あらすじ

仮面ライダー01第25話

イズが衛星ゼアと通信できなくなりました。 博士ヒューマギアの博士ボットが調べた結果、社長室にジャマーが仕掛けられていました。 社長室にやってきた不破は、エイムズから脱走した滅の仕業ではないかと推測します。

「滅を作ったのは自分だ」と言う博士ボット。 驚く一同に、博士ボットは12年前のことを語り始めます。

 

12年前、夢のロボットの実用化に向けて、飛電とZAIAを含む会社が共同開発を行っていました。 ヒューマギアの管理を行う通信衛星アークの開発を行っていたのが、ZAIAの天津垓でした。 しかし垓はアークに悪意をラーニングさせ、ヒューマギアは人類滅亡の信号を受け取ってしまいます。 アークの宇宙への打ち上げを阻止したのが、或人の父、其雄でした。

 

滅の行き先の手掛かりを得るべく、或人たちは垓に話を聞きに行きます。 しかし垓は、仮面ライダーを兵器として売り出す野望を語り、滅亡迅雷.netは必要悪と見ているのでした。 その時、不審なヒューマギアの目撃情報が入ります。 現場に駆け付けた或人と不破の前に、赤い仮面ライダーが現れました。

 

仮面ライダーゼロワン第25話見どころ

博士ボットにより整理された勢力図

今回で敵対図がかなりきれいに整理されました。

衛星ゼアのデータより作られるプログライズキー、それを使用する飛電インテリジェンス。 衛星アークのデータより作られるゼツメライズキー、それを使用する滅亡迅雷.net。そして二者を戦わせて軍需産業を狙うZAIAです。

この説明で、疑問の多かった垓の行動にも意図が見えてくるようになりました。

仮面ライダー迅バーニングファルコン登場

モチーフは不死鳥でしょうか。

登場、変身解除、退場まで火の演出が使われていてかっこよかったです。 戦い方も身軽でトリッキーな迅らしさがありました。

そして人間体の迅の、まさかの衣装チェンジ。

今までのフードもよかったですが、スーツだとかなりスタイリッシュなイメージになりました。 Twitterでは女性ファンが、嬉しいような名残惜しいようなで盛り上がっていて面白かったです。

 

仮面ライダーゼロワン第25話の気になるポイント

滅亡迅雷.netとZAIAの関係

垓としては、仮面ライダーの兵器としてのクオリティを高めるために、あえて優秀な反乱ヒューマギアの滅亡迅雷.netを泳がせている感じですが。 ZAIAのやり方に怒る様子を見せた滅。

しかし仮面ライダー迅バーニングファルコンの武器ザイアスラッシュライザーは、その名の通りZAIA製のようです。 結局のところ、この2つの組織には繋がりがあるのでしょうか。

滅亡迅雷.netの今後

垓の目的がはっきりしてしまった以上、滅亡迅雷.netがストーリー展開のカギを握っています。

まず、滅を逃がしたのは誰でしょうか? 滅と目的を違える迅は、どう動くのでしょうか? そしてさらっと登場した、滅亡迅雷.net最後の一人である亡。

ネットのネタバレではスピンオフで登場することが確定しているようですが、本編での出番はあるのでしょうか。

また、これにより巷で囁かれていた「不破=亡」説は否定されました。不破さん疑ってごめんなさい。

 

仮面ライダーゼロワン第25話の感想

メタルクラスタホッパーの翌週に、バーニングファルコンの登場でした。

スペックとしてはややメタルクラスタホッパーが勝るものの、ほぼ同等らしいです。

主人公の強化を筆頭に、周りも次々に強化されていく、仮面ライダーらしいインフレ展開の始まりです。 中盤の強化は思い切りよく強くなっていくので、見ていてワクワクします。

今のところバルカンとバルキリーがだいぶ後れをとっているので、そろそろパワーアップイベントがきそうです。

しかしアイテムがZAIA製となると、まだ垓の掌の上で踊らされている感じが強いので、特にバルカンにはエイムズ独自の技術で強くなってほしいところです。

仮面ライダーゼロワン第26話

予告動画

見どころ

次週からはお仕事5番勝負が再開のようです。

災害救助対決ということで、現実のレスキューロボットにも通じるところがありそうです。 ただ或人があと1敗すれば飛電の買収が確定なのと、メタルクラスタホッパーとサウザーのスペック的に、ZAIAの負け戦なのは目に見えています。

さすがに視聴者も読めてしまうような、素直な展開にはならないと思います。 また滅亡迅雷.netの動きも気になります。

お仕事5番勝負が終わるまで、大人しく待っていてくれるとも思えません。 飛電、ZAIZ、滅亡迅雷.net、それぞれの動きが予想できなくて楽しみです。

今週のおもちゃネタバレ最新情報

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です