仮面ライダーゼロワンネタバレ23話はギャグテイスト強め!?

仮面ライダー01第23話

先週放送された22話では主人公の飛電或人が天津垓によって強制的にメタルクラスタホッパーへ変身させられてしまうという衝撃的な展開でした。

しかもメタルクラスタホッパーの強さもはんぱなかったですね。

あの仮面ライダーサウザーをも圧倒する強さでした。

23話ではどのような展開を見せるのか楽しみですね。

この記事では今ある情報をもとに仮面ライダーゼロワンの第23話のネタバレについてお伝えしていきます。

>>22話メタルクラスタホッパー登場回はコチラから

仮面ライダーゼロワンネタバレ第23話『キミの知能に恋してる!』

これから或人側の巻き返しというところですが、23話はお仕事5番勝負が一度お休みのようです。

しかしヒューマギアに恋する人間の図は面白いと思います。今までは一途なヒューマギアと使役する人間の構図でしたが、新しいものが見られそうです。

ヒューマギアと人間の対等な関係、おそらく後半のテーマへの導入となるのではないでしょうか。

第23話予告動画

 

ストーリーネタバレ

テレビ朝日ライダーゼロワン公式

メタルクラスタホッパープログライズキーでしか変身できなくなり、思い悩む或人(高橋文哉)のもとに、結婚詐欺裁判の原告だった千春(小宮有沙)がやってきた。婚約を解消し、新たな結婚相手をヒューマギアに探して欲しいという。

イズ(鶴嶋乃愛)の紹介で結婚相談ヒューマギア・縁結びマッチ(馬場良馬)がやってくると、さっそく千春のデータを分析。「辛口でも正直にハッキリと意見を言う」というベストマッチな男性と引き合わせるが、なんとその男性とは!?

仮面ライダーWEB

アークによって作られたメタルクラスタキーによって、ゼロワンは新たなる姿へと変身を遂げた。しかし、メタルクラスタの力によってゼロワンドライバーが他のプログライズキーを認証しなくなってしまう。困り果てた或人のもとに、突然予想だにしない来客が! それは、先日の結婚詐欺の裁判の被害者である千春だった。
「私の結婚相手を見つけてください!」
と、すごい圧。或人は結婚相談ヒューマギア・縁結びマッチを紹介して―――。

画バレ

テレビ朝日ライダーゼロワン公式

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダーWEB

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

仮面ライダー01第23話

ゲスト紹介

仮面ライダーゼロワン第23話あらすじ

仮面ライダー01第23話

プログライズキーがドライバーに反応しなくなり或人は頭を抱えていました。

そんな中、千春が或人の会社に乗りこんできます。

結婚相手を見つけてほしいと。

イズが紹介したのは、結婚相談ヒューマギアのマッチでした。

 

千春のお見合い相手として現れたのは垓でした。

お見合いの雲行きが怪しくなったところで、ペンギンレイダーが現れます。

或人もメタルクラスタホッパーに変身しますが、制御できずに味方の足を引っ張る結果に。

 

会社へ戻った或人の元に、クレーマーが現れます。

クレーマーの名前は二階堂。千春の幼馴染でした。

マッチは二階堂の挙動から、レイダーの正体ではないかと推測します。

 

レイダーをあぶりだす作戦としてマッチが提案したのは、千春の模擬結婚式でした。

怒り心頭の二階堂とは裏腹に、千春はどんどんマッチに惹かれていきます。

そんな千春を突き離すため、マッチはあえて罵詈雑言を浴びせます。

しかし千春の怒りにアークが反応し、マッチはアークマギアに変身してしまいます。

そして千春を守るため、二階堂はペンギンレイダーに変身します。

 

或人もやむなくメタルクラスタホッパーへ変身しますが、やはり制御はできないのでした。

仮面ライダーゼロワン第23話見どころ

ヒューマギアマッチの放送禁止用語による罵倒

仮面ライダー史上でも、ここまで過激なギャグはあまり見ることはないでしょう。

しかし一番気になるところは、この罵倒が元はイズから発せられたということでした。

  1. イズはどうしてそんな言葉を知っていた?
  2. 誰に対して使うことを想定していた?
  3. そもそもなぜマッチはイズなら知っていると思ったのだろう?

一瞬にして色々な疑問が頭に浮かびました。

最後まで仕事を全うしたマッチ

見るに堪えない罵詈雑言で依頼人を怒らせて殴られた上に、それを悪意と受け取られてアークマギアにされてしまったマッチ。

マッチもやりすぎですが、アークも沸点が低めでした。

最後は心を通わせた二階堂と千春に「ベストマッチ」と言いながら、マッチは爆散していきます。

ヒューマギアの仕事熱心さ、健気さがとても表れていたシーンでした。

千春を守るためにレイダーになった二階堂といい、今回はサブキャラの男たちが頑張っていました。

仮面ライダーゼロワン第23話の気になるポイント

天津垓のキャラクターの方向性

千春のお見合い相手として、座敷に入ってくる天津垓。

いつも神出鬼没ですが、今回はシュールさが際立っていました。

マッチやイズにずけずけと言われ、その上唯阿には笑われて、精神的にボコボコにされていました。

視聴者的には少しすっきりしたシーンです。

しかし最近のライダーの傾向として、ギャグテイストは味方化のフラグに思えてきます。

「本当はいい人」の方向になっていくのでしょうか?

ゼロワンの「真の姿」とは?

凶暴なメタルクラスタホッパーの力の前に「それが真の姿か!」と吐き捨てる天津垓。

裏を返せば、ゼロワンに眠る可能性を知っているということでしょうか。

垓はヒューマギアを恨み、人類を滅亡させることが目的であったはずです。

しかしだとしたら、ゼロワンの力を引き出そうとする理由がわかりません。

もしかしたら更なる脅威が控えていて、それに備えようとしているのではと思いました。

 

仮面ライダーゼロワン第23話の感想

今週はギャグテイストが強い回でした。

レイダーやアークマギアもペンギンやカエルもモチーフに、どこか愛嬌のあるデザインでした。

そして課題はやはり、或人がメタルクラスタホッパーを制御できるかどうかです。

アーク衛星で、或人が悪意の中でもがいているシーンがありました。

或人が悪意すらもコントロールして、自分の力に変えてしまうか。

またはアークのラーニングを書き換えてしまうか。

もしくは思いもよらない方法で制御してしまうのか、とても楽しみです。

仮面ライダーゼロワン第24話

予告動画

見どころ

次週は遂に、メタルクラスタホッパーを或人が制御する展開になりそうです。

次回予告には、懐かしいヒューマギア達が登場していました。

ゼロワン前半戦の総決算回になりそうです。

そして気になるのは、メタルクラスタホッパーの戦い方です。

ほとんど動かない今の戦い方もかっこいいですが、邪悪な印象が強く、何よりCGの負担が大きすぎるとファンには言われています。

仮面ライダーらしいヒロイックな肉弾戦を見せてくれるのか、期待しています。

今週のおもちゃネタバレ最新情報

ブルーレイ

ホッパーブレード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です