カラテカ入江慎也の現在は?新会社を立ち上げ!?コンビ愛で転職を決意!

闇営業問題が発覚し、入江慎也さんが6月4日に吉本に契約を解消されてはや3か月が経過します。

近況では8月にはチーム「渋谷888(はちみっつ」の活動に参加して清掃活動に従事していることが明かされています。

 

チーム渋谷888の名前の由来は

「ハチ公前で8がつく日に午後8時に」

清掃活動をするというもので、たまたま通りかかったときに活動をしている人をみて声をかけたのがきっかけだそうです。

入江さんは8月は8日、18日、28日にも活動に参加。

 

そんな入江慎也さんが新会社を立ち上げるのではというネタを週刊FLASHが報じています。

早速、気になったので調べてみました。

 

 

カラテカ入江慎也さんが立ち上げる会社は何?

現在は、ハウスクリーニング会社で働いている入江慎也さん。

 

FLASHの記事の中で、入江さんと飲んだというAさんのコメントが載せてありました。

その中で、

どこの会社か具体名は出ませんでしたが、

 

清掃会社のフランチャイズになって頑張りたい

 

と語ったそうなのです。

 

清掃業界も簡単なものではないのでしょうが、入江さんは狙いを絞っているようですね。

 

オフィスビルや高級マンションの清掃など、比較的単価が高い分野に進出していきたいという思いがあるようです。

 

もちろん、ここでも持ち合わせている人脈をフルに活用するのでしょう。

 

8月28日の「チーム渋谷888」活動に参加した入江さんは

清掃活動は嫌いじゃない、いろいろ修行しようかな」と語っていたそうです。

 

 

カラテカ入江慎也が清掃会社を立ち上げたい理由は?

 

吉本興業関係者によると

「入江は芸能界に復帰したいということを口にしていると聞いている。それは待ち続ける『カラテカ』の相方・矢部太郎さんのためです。ただ早期復帰を考えているのかもしれませんが、最低でお5年は無理。またボランティアで清掃活動に参加している姿がスポーツ紙に取り上げられましたが、彼なりに世間へのアピールを考えてのことでしょう。一方で、清掃ビジネスに参入したいというのは、バイトで清掃業務をおこなっている売れない芸人が多いから。彼らをうまく取り込んで、復帰の足がかりになればとかんがえているのでしょう」

とコメントしている。

ポイント
  • 芸能界復帰したいのは相方の矢部太郎さんのため
  • バイトで清掃業務をおこなっている売れない芸人が多いから

 

吉本興業の関係者は

バイトで清掃業務をおこなっている売れない芸人が多いから。彼らをうまく取り込んで、復帰の足がかりになればとかんがえているのでしょう」

 

と言っていますが、実際のところはどうなんでしょう。

 

 

もともと面倒見がよく、人とのつながりを重んじるからこそあんなに人脈を築けたのではないかと思います。

 

売れない芸人が多いから、少しでもバイト代などが稼げればという思いがあるのではなかいと個人的には思っています。

 

 

おわりに

闇営業問題から3か月が過ぎようとしています。

謹慎処分を受けていた芸人達も徐々に復帰を果たす中、入江慎也さんの肩の荷も少しずつおりてきたのでしょう。

 

今後、芸能界の復帰を目指すのは個人の自由なので何も言いません。

 

ただ2度と同じ過ちは繰り返さないでほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です