ひろしまドリミネーション2019の期間と時間は?混雑状況やアクセス・駐車場も

ドリミネーション

広島県内で数あるイルミネーションのイベントのうち最も人気が高いのが「ひろしまドリミネーション」です。

会場の平和大通りは広島市中心部を東西に貫くメインストリートの一つで、平和記念公園があり、GWのフラワーフェスティバルの会場にもなっていることから旅行者の方にも出かけやすいのが魅力です。

この冬広島を訪れる方に、ドリミネーションを楽しむためのヒントをご紹介しましょう。

 

ひろしまドリミネーションの期間と時間はいつからいつまで?

2002年に始まった「ひろしまドリミネーション」は、元々1988年に広島市中心部の商店街や商業施設のライトアップ事業としてスタートしました。

ドリミネーションとなってからは「おとぎの国」をテーマに徐々に規模を拡大し、現在はメイン会場の平和大通りを中心に140万球もの電球で広島都心をライトアップしています。

期間は毎年11月中旬から翌年1月3日までで、2019年は11月15日から始まります。

点灯時間は毎日17時30分から22時30分です。

初日となる11月15日にはオープニングイベントとセレモニーがあり、会場の一つである本通商店街でのパレードのほか、平和大通りの緑地帯では点灯式とミニコンサートが行われます。

なお、JR広島駅周辺での「エキキタ・ドリミネーション」は一足早く11月8日から始まっており、新幹線口に設置されたクリスマスツリーや在来線改札に続く自由通路のオブジェのイルミネーションが人々を迎えてくれます。

 

ひろしまドリミネーションの混雑状況は?

ひろしまドリミネーションの会場は平和大橋東詰から田中町交差点の間の平和大通りの南北緑地帯を中心に、近隣の商店街や紙屋町、新天地、広島駅周辺などに分かれています。

混雑が見込まれるのはやはりメイン会場の平和大通りですが、商店街の中でもとりわけ本通や並木通りは普段から人が多く、のんびり過ごすのが難しいかもしれません。

土日は平和大通り会場のスイーツカフェの営業があり、体が温まるメニューを提供することから来店者が殺到する可能性があります。

なお、11月18日から11月20日には三越広島店の裏手にある胡子神社の例大祭「胡子大祭」が行われます。

広島に冬を告げる祭りで夜遅くまでにぎわいますが、神社に近い中央通りや金座街などの会場は参拝客であふれかえります。

 

混雑を避ける方法や時間帯は?

混雑を避けるにはやはりなるべく平日に訪れるのが無難でしょう。

入場無料で繁華街に近いことから、土日は家族連れが増えるのはもちろん、クリスマス前後はショッピングや食事の後に足を延ばそうという人も少なくありません。

また、この時期広島地方は開始時間にはすっかり暗くなっています。

点灯直後なら人出もそう多くなく、ディナーなどに出かける前にドリミネーション会場に立ち寄ることもできます。

また混雑が予想される土日や12月後半には中国JRバスの2階建てオープンバス「めいぷるスカイ」が「ひろしまドリミネーション車窓コース」として平和大通り会場のイルミネーションをバスの2階席から観覧できるプランを提供しています。

平和大通りを往復するのでイルミネーションをしっかり満喫できるほか、途中広島城と原爆ドームを経由するので車窓からではあるものの広島観光も楽しめます。

4歳以上の方が対象で座席は事前予約制ですが、経由地である広島バスセンターの窓口でも切符の取り扱いがあります。

 

ひろしまドリミネーションへのアクセス方法と駐車場情報

ひろしまドリミネーションは広島市の繁華街である紙屋町と八丁堀エリア付近に会場が集中しておりアクセスしやすいのがうれしい点です。

JR広島駅からは路面電車1号線、2号線を利用するほか、中心部の循環バス「エキまちループ」は平和大通りを経由するので特におすすめです。

なおドリミネーションの駐車場は特に用意されていないものの、コインパーキングや市営駐車場などが会場付近に点在しています。

平和大通りの緑地帯にも市営駐車場がありますが、普段から車が殺到することから期間中は時間が遅くなるほど混雑が予想され、空車を探すのも一苦労です。

紙屋町エリアにあるそごう広島店周辺は3階に広島バスセンターがあるほか、近隣の施設を含めて駐車場が地下でつながっているため収容台数が多く便利です。

 

ひろしまドリミネーションにカップルでお出かけするときのおすすめスポット

周辺に見どころが集中していて気軽に足を運べるドリミネーションですが、せっかくカップルで訪れるなら近くでディナーを楽しみたいと思われるでしょう。

平和大通り沿いや付近にあるホテルのダイニングならもちろん会場を眼下に眺めながら食事を楽しめます。

また、会場から少し離れていますが平和記念公園の向かいには地元で人気のイタリアンレストランがあります。

イタリアに訪れたかのようなお洒落な雰囲気で記念日の利用が多いことでも知られています。

また、ディナータイムは18歳未満は利用不可のためより静かな雰囲気でデートに最適です。

こちらのレストランに限らずドリミネーション開催期間中に広島を訪れるカップルの方は特にディナーは事前予約するとより確実です。

 

まとめ

広島の冬の風物詩として定着した感のあるひろしまドリミネーションはカップルはもちろん家族連れにもおすすめのイベントです。

会場が歩行者天国になるほどではありませんが、エリアごとに特徴を持たせたイルミネーションが文字通りおとぎの国へと案内してくれます。

ドリミネーションの最新情報を発信する公式インスタグラムではキャンペーンも行われており、商品券などが当たるお楽しみもあります。

広島が初めての方もリピーターの方も、牡蠣やスキーだけではない冬の広島をぜひ満喫してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です