【グラブル攻略】エクストラ2ジョブでは必須?ジョブ専用武器の使い方のポイント

グラブルのエクストラ2ジョブは少し癖のある性能を持つものも多く、ジョブ専用武器が必須と言われているものがあります。

ジョブ専用武器は武器の名前と見た目が変わる最大まで強化し、エンブレムをつけることで真価を発揮するでしょう。

エンブレムは共闘パンデモニウム最終階層で手に入れる素材で作成できる強化アイテムで、ジョブ専用武器の強みをさらに活かすことができるようになります。

この記事では、エクストラ2ジョブを使いこなすために必須と言われているジョブ専用武器と、使い方のポイントについて紹介いたします。

【グラブル攻略】エクストラ2ジョブ専用武器のおすすめポイント

テトラストリーマ

テトラストリーマは千子村正の上位武器で、エクストラ2ジョブの「魔法戦士」のみがメイン武器として装備できます。

魔法戦士の強みであるドラゴンブレイクは、最大80%の自属性追撃を味方全体に付与する強力なアビリティ。

ドラゴンブレイクは魔法陣の数が重要なため、毎ターン魔法陣が追加されるテトラストリーマは魔法戦士を運用する場合は必須の武器と言えるでしょう。

ジョン・ドゥ

ジョン・ドゥはエクストラ2ジョブの「ソルジャー」のみがメイン武器として装備できる、ネブカドネザルの上位武器。

奥義効果にバレットのリロードがあったため、下位ジョブ「ガンスリンガー」の時からネブカドネザルは必須でした。

ジョン・ドゥはバレットリロードの効果はそのまま、攻撃力が1.2倍に底上げされるため火力の向上が期待できます。

ルナティックブルーム

ルナティックブルームはカピラヴァストゥの上位武器で、エクストラ2ジョブ「黒猫道士」のみがメインで装備できる専用武器。

MP管理が重要な黒猫道士にとって、毎ターンMPを回復するルナティックブルームはとても相性の良い武器です。

特に水属性や風属性には杖を得意武器とする強力なキャラクターが揃っており、属性変更の際はオメガ杖を入れての編成も視野に入れると良いでしょう。

【グラブル攻略】エンブレムとは

エンブレムとは、共闘のパンデモニウム第五階層と最終階層でドロップする素材で作成することができるアイテムで、最大まで強化したジョブ専用武器に第2スキルを追加することができます。

エンブレムには、英雄・天聖・魔獣の3種類あり、武器によって効果が違うので自分の編成で使いやすいものを選びましょう。

武器の強化画面で「スキル変更」を選択すればエンブレムを付け替えることができますが、エンブレムは消耗品なので注意が必要です。

エンブレム作成に必要な素材

英雄のエンブレム

アスタロトのアニマ 10個

幽世の黒紫刃 3個

騎士の誇り 10個

天聖のエンブレム

アスタロトのアニマ 10個

幽世の黒紫刃 3個

賢者の誇り 10個

魔獄のエンブレム

アスタロトのアニマ 10個

幽世の黒紫刃 3個

騎士/賢者の誇り 各5個

騎士/賢者の誇り 幽世の黒紫刃 第5階層/最終階層でドロップ
アスタロトのアニマ最終階層「終焉の刻」でドロップ

【グラブル攻略】ジョブ専用武器の使い方

ジョブ専用武器は対応したジョブのメイン武器に装備しないと意味がありません。

クリュサオルの場合はサブウェポンとして、剣豪の専用武器である「無銘金重」や魔法戦士の「テトラストリーマ」などをセットすることができますが、奥義効果は発動しないので注意しましょう。

まとめ

グラブルのエクストラジョブには、魔法戦士の「魔法陣」や黒猫道士の「MP」など特有のステータスがあり、それを活かした戦い方をすることでバトルを有利にすすめることができます。

エンブレム装着までジョブ専用武器を強化するとなると素材が重くて大変ですが、エクストラ2ジョブの運用を考えている場合は作成するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です