古川愛梨(バレー)の身長や経歴が凄い!進学先はどうなる?家族についても調査!

ミライモンスター

バレーボールの古川愛梨さんご存知ですか?

古川愛梨さんは現在中学三年生。

中学1年生で世代の日本代表、中2でJOCカップMVPになったんです。

10年に一度の超逸材と言われている古川愛梨さん。

今日はそんな古川愛梨さんの進学先はどこなのでしょうか?きっとバレーボールの強豪校に進学されるのだとは思いますが、気になります。プロフィールや身長、体重や経歴や家族などと合わせて古川愛梨さんについて色々と調べてみましょう。

 

古川愛梨(バレー)の身長は?プロフィール情報

古川愛梨さんの身長やプロフィールを見てみましょう。

古川愛梨(バレー)の身長

古川愛梨さんの身長は183㎝です。

他の選手と比べても背が高いのがわかりますね。

古川愛梨(バレー)のプロフィール

プロフィール

  • 名前:古川愛梨(ふるかわ あいり)
  • 生年月日:不明
  • 身長:183cm
  • 体重:不明
  • 出身:鹿児島県
  • 学校:加治木中学校
  • 憧れの選手:木村沙織

生年月日は不明でしたが、現在中学三年生なので年齢は15歳だと考えられます。

中学三年生で183cmという長身なんです。

この長身を生かしたスパイクが古川愛梨さんの持ち味なんですよ。

古川愛梨(バレー)の経歴や成績は?

バレーボール

10年に一度の超逸材と言われている古川愛梨さんの経歴や成績が気になりますよね。

どれだけすごいのでしょうか。

古川愛梨さんは小学校3年生からバレーボールを始めたようです。

中1で世代の日本代表に選ばれました。

そして中2でJOCジュニアオリンピック第32回全国都道府県対抗中学バレーボール大会の最優秀選手賞である『JOC・JVAカップ』に古川愛梨さんが選ばれました。

 

オリンピック有望選手

  • 堺目愛和:上南部中3年(和歌山)180㎝
  • 飯山エミリ:吉野東中2年(鹿児島)183㎝
  • 古川愛梨:加治木中2年(鹿児島)183㎝

そして、オリンピック有望選手にもと古川愛梨さんの名前があります。

また、大阪府知事賞にも古川愛梨さんが選ばれているんです。

それほど、注目の選手だと言うことですよね。

古川愛梨(バレー)の進学先は?

進路

現在中学三年生でもある古川愛梨さん。

進学先も気になりますよね。

先程もお伝えしましたが、古川愛梨さんはすでにオリンピック有望選手として認められていますよね。

そんな古川愛梨さんですので、やはりバレーボール強豪高校に進学するのではないかと思います。

九州文化学園

九州で強豪高校といえば九州文化学園

「九州文化学園」はチームワークで勝ち上がる、九州地区の中でも頭一つ抜けた存在です。

絶対的なエースがいるわけではなく、選手たちの平均身長もそれほど高くないのですが、純粋にしっかりとしたチームワークで勝ち上がった高校です。

35年間指導している井上弘明監督は、「敵は相手ではなく己自身、心の甘えが敗北につながる」という考え。

とにかく生徒が困っていても手を貸さないという指導をモットーにしているようです。

いろいろな困難を選手に与え、チームで乗り越えさせる、そんな高校です。

しかし、それだけの実力の持ち主が九州だけの狭い範囲で将来を検討しているとは思えませんよね。

他の県に進学する可能性も考えられますよね。

金蘭会高校

1つ目は大阪の新鋭 金蘭会

大阪にある女子校「金蘭会」。

2007年にバレー部を設置したばかり。

大阪府立南寝屋川高校(現・緑風冠高校)を数度全国へ出場させた名将・池条義則監督を招聘。

10年も経たずに全国屈指の強豪校へと成長している高校なんです。

2014年にはインターハイ・国体・春高バレーすべてで優勝。三冠を達成しています。

下北沢成徳高校

続いては日本代表を数多く輩出 する下北沢成徳

私でも知っている有名な高校ですよね。

東京の女子校である「下北沢成徳高校」。

OGにはなんと、あの木村沙織さんや荒木絵里香さんなど、日本代表選手を何人も輩出している全国屈指の名門校。

2002・03年には春高バレー連覇を達成し、2004年は惜しくも準優勝、3連覇の夢は果たせなかったがこれからこの高校の名前が全国に広まりました。

現在の注目選手である、1年生からエースとして活躍している黒後愛さんもこの高校です。

九州にこだわるか、やはりチームの雰囲気なども見て決めるのか?

憧れの選手が元日本代表の木村沙織さんのようですので木村沙織さんの出身校てある、下北沢成徳高校は行きたいと思っているかもしれませんね。

現在は詳細はわかりませんでした。

詳細が分かり次第追記しますね。

古川愛梨(バレー)の家族構成は?

家族

古川愛梨さんの家族構成はどうなのでしょうか。

やはりバレーボールに専念出来るように家族の支えがあるのだと思います。

周りの協力があるからこそ今の古川愛梨さんがいるのでしょう。

しかし、古川愛梨さんの家族については明らかになっていませんでした。

詳細がわかったら追記します!

古川愛梨(バレー)がミライモンスターに登場!

2020/03/15(日) 11:15 から放送の【ミライ☆モンスター】に古川愛梨さんが出演されます。

「ミライモンスター」という番組ご存知ですよね?

ミライに羽ばたく金のタマゴ応援番組である「ミライモンスター」。

未来に輝く金のタマゴたちの今乗り越えたいと願う壁に挑む瞬間を応援していく番組。

重要なのは結果じゃなくて挑戦である。

「ミライモンスター」はそんな夢追い人を応援するドキュメンタリーです。

関根勤と横山由依(AKB48)と岡部麟(AKB48)がMCを務めています。

日本の未来を担い、近い将来「怪物」と呼ばれる可能性を秘めた「金のタマゴ」たちを、体当たりで取材していくという番組です。

私もよくこの番組を見ていてとても楽しみなんです。

この番組に出ていた子が、何年か後には有名になってることが多いんです。

あれ?どこかで見たことあるな?と考えると、「ミライモンスター」に出ていたんだとわかり、すごい成長を感じます。

バレーボールの古川愛梨さんは現在中学3年です。

今回のミライモンスターではそんな古川愛梨さんの中学最後の大会に密着しています。

2020年3月15日の放送が楽しみですね。

この放送の何年か後には古川愛梨さんは全日本に選ばれてるのかな?

勝手に想像してしまいます。

まとめ

今回、古川愛梨さんについての情報をまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

古川愛梨さんのプロフィールや経歴など見てもらっても、すごいことがわかってもらえたと思います。

古川愛梨さんは将来有望なバレーボールの選手としてとても期待されています。

現在中学三年でもあり、進路も気になるところですが、またわかり次第追記しますね。

これからバレーボールをしていくには古川愛梨さんの家族の支えも必要だと思います。

今は家族の詳しい情報はわかりませんでしたが、こちらも2020年3月15日のミライモンスターでわかるかもしれませんね。

これからの活躍がとても楽しみな古川愛梨さん。

古川愛梨さんの活躍を期待しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です