荒川拓雄顔画像や住所を特定?目黒駅の傘事件で失明させた男を逮捕!

7月4日夜、JR目黒駅前の路上で、帰宅途中の50代の会社員の男性が、男から傘で目の付近を突かれ、片方の目を失明する大けがをしたという驚くべきニュースが報道されました。

なかなか犯人の特定ができない状況でしたが、

23日午前中港区に住む40代の男・荒川拓雄が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 

この記事では

目黒の傘でつき失明させた事件の詳細

荒川拓雄の顔画像やfacebook、職業などのプロフィールまとめ

荒川拓雄の犯行動機とは?

について調べてみました。早速みていきましょう!

 

 

目黒の傘つき失明事件の詳細

今月、東京 品川区の駅前の路上で帰宅途中の会社員が傘で目を突かれて失明した事件で、警視庁は、47歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。2人に面識はなく、タクシー待ちの際に肩がぶつかったとみられ、調べに対し「トラブルになった時に傘があたったかもしれない」と容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、東京・港区三田の会社員、荒川拓雄容疑者(47)です。23日午前、自宅から警察署に同行を求められ逮捕されました。

今月4日の夜、東京・品川区のJR目黒駅前の路上で、帰宅途中の53歳の会社員の男性が男に傘で目の付近を突かれ、片方の目を失明する大けがをしました。

警視庁は、駅やコンビニにある防犯カメラの映像を分析し、捜査を進めたところ、荒川容疑者が関わった疑いがあるとして、23日、殺人未遂の疑いで逮捕しました。

これまでの調べで、2人に面識はなかったとみられ、被害者の男性は仕事帰りでタクシー待ちをしていた際、「突然、男と肩がぶつかって口論になった」と話していたということです。

調べに対し、「トラブルになった時に傘があたったかもしれない」と容疑を否認しているということです。

警視庁は、詳しいいきさつを調べています。

出典:NHK NEWS WEB

 

目黒の傘つき失明事件の要約
  • 事件がおきたのは7月4日で場所は目黒駅前の路上
  • 53歳会社員男性が傘で目をつかれて失明
  • 逃走していた男を7月23日逮捕
  • 逮捕されたのは会社員荒川拓雄容疑者(47)
  • 二人に面識はなく、肩がぶつかったことが原因
  • 荒川容疑者は傘があたったかもしれないと容疑を否認している

 

事件が起きた場所は?

事件が起きた場所は

品川区JR目黒駅の路上です。

 

 

荒川拓雄の顔画像やfacebook、職業などのプロフィールまとめ

うつむいているため顔がわかりにくいですが

荒川拓雄容疑者の顔画像です。

プロフィール

氏名:荒川拓雄(あらかわ たくお)

年齢:47歳

住所:東京都港区三田

職業:会社員

容疑:殺人未遂

性格:短期(近所の方のコメントより)

 

住所を特定?

ネットの電話帳『住所でポン』で検索してみると

2007年で同姓同名の人が東京都港区三田1-11-33とあります。

 

今のところ確定ではありませんが、

可能性はあるかもしれません。

 

ちなみにグーグルストリートビューで調べてみましたが

 

公開された自宅の映像とは違いますね。

港区に住み駐車場にはBMWがとまってあり

荒川容疑者は会社員となっていますが、

会社経営者や会社役員である可能性もあるかもしれません。

 

 

荒川拓雄の犯行動機とは?

被害者の男性は

タクシー待ちをしているとき「突然、男と肩がぶつかって口論になった」と言っています。

荒川拓雄容疑者は「トラブルになったときに肩があたったかもしれない」と容疑を否認してるようです。

 

考えられる動機としては

  • お酒に酔っていて荒川容疑者がタクシーを待っていた被害者にぶつかっていき、口論となり傘でさしたのか
  • 近所の方のいう短気な性格であるため、肩がぶつかってカッとなり、傘でさしたのか

 

今のところはっきりとした動機は不明です。

 

 

目黒駅傘さし男逮捕に対するネット上の反応

 

 

おわりに

本当に犯人が捕まり良かったと思います。

防犯カメラについては監視されているようでイヤという意見もあると思いますが、今回のように犯人の逮捕に一役かっていることは間違いないのでこのように利用されるのであればいいのではないでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です