「安室奈美恵の日」を制定&花火ショーに本人登場!?日程や詳細情報は?

2018年9月15日平成の歌姫こと安室奈美恵さんのあの”涙の引退”からもうすぐで1年が経過します。

その後の安室奈美恵さんの詳細は明らかにされていません。

 

そんな中で安室奈美恵の聖地と言われる沖縄県宜野湾市は再び熱気を帯び始めているというのです。

 

いったい何があったのでしょうか?

リサーチ開始。

 

 

安室奈美恵の日を制定?

宜野湾市観光振興協会には

ファンの声で『安室さんの記念日を作りたい』という声がたくさん寄せられたそうです。

 

こう語るのは宜野湾市観光振興協会の高里健作会長。

 

そこで昨年の引退セレモニーが行われた

 

9月16日

 

この日を『安室奈美恵の日』に制定したいと、宜野湾市観光振興協会の方で日本記念日協会に申請をしたというのです。

 

安室さんの肖像権などを

管理している会社に連絡をとったところ

 

『宜野湾市の方々のご要望でしたら・・・』と喜んでくれたそうです。

 

結果については8月31日時点では

発表されていませんが、

早々に制定が決まった場合は

9月16日に宜野湾市で

メモリアルイベントを開催する予定もあるそうです。

 

 

安室奈美恵「歌姫再臨計画」とは?

もともと、今年の9月16日は”安室奈美恵 宜野湾再臨”もウワサされていたようです。

 

音楽関係者によると

「昨年安室奈美恵さんは、9月15日に宜野湾市でラストライブに臨みました。翌日の16日には、彼女を送り出すための花火ショーが開催され、浴衣姿の安室さんがおしのびで来場したのです。そして今年も「WE ♡ NAMIE HANABI SHOW」が開催され、安室さんの楽曲に合わせて1万2千発もの花火が打ち上げられます。”本人の出演はありません”と、アナウンスされていますが、ファンたちの間では『もしかしたら昨年みたいにおしのびで会場に来てくれるのでは』と、ささやかれているのです」

出典:週刊女性自身

 

背景には安室奈美恵さんは故郷愛が強いことも関係しているようです。

 

昨年5月に沖縄県民栄誉賞を受賞した時にも

「沖縄に帰ってくるたびに、いつも初心に戻してくれる」と話しています。

 

そういったこともあり、ファンの間では

安室奈美恵さんの故郷愛に期待して

花火ショー開催に合わせて

『安室奈美恵の日』の

メモリアルイベントも重なれば、

本人の登場もありえるのでは!?

と盛り上がっているというわけです。

 

さらに安室さんが来てくれるのでは

 

と思わせるイベントが続きます。

 

 

安室奈美恵さんに沖縄タイムス賞特別賞を贈呈

安室奈美恵さんの功績をたたえ、

「沖縄タイムス賞特別賞」を贈呈する

地元紙の沖縄タイムスが

8月15日に告知を発表したのです。

 

さらに沖縄タイムス社は

「できれば表彰式には本人に来ていただきたいですね」(担当者)と、表彰式出席をオファーしていることを認めています。

 

沖縄タイムス社といえば

昨年の花火ショーを

セブンイレブンと共同で企画した

会社でもあります。

 

もしかしたら

9月16日は平成を代表する歌姫を令和で再び見れるかもしれません。

 

 

安室奈美恵花火ショー情報

開催日時:2019年9月16日(月・祝)

     19:30~20:30

     (雨天決行、荒天中止)

会場:宜野湾トロピカルビーチ特設会場

打上数:12000発

内容:安室奈美恵さんの楽曲に合わせた音と光の花火ショー

※安室奈美恵さんご本人の出演はありません。

 

 

おわりに

2019年9月16日

「WE ♡ NAMIE HANABI SHOW」が開催されることは決まっています。

 

果たしてその日に「安室奈美恵の日」は制定されるのでしょうか?

 

また安室奈美恵さんは9月16日におしのびで会場に現れるのでしょうか^^

 

ファンにとってはたまらない1日になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です