パトカー追跡の車ががけ下に転落で2人死亡、青森県深浦町で一体何が?

9日午後5時25分ごろ青森県深浦町大間越筧でパトカーに追跡されていた車が崖から40メートル下に転落したというショッキングなニュースが報道されました。

この記事では

事故の詳細

亡くなった2人の身元

パトカーに追跡された理由

事故現場

について調べてみました。

パトカー追跡された車転落事故の詳細は

 9日午後5時25分ごろ、青森県深浦町大間越筧で、秋田県警のパトカーに追跡されていた車が崖から約40メートル下に転落した。車両は崖下で大破しており、付近で男女2人が死亡しているのが見つかった。県警は、パトカーは追跡時、緊急走行はせず車間距離も保っていたという。県警能代署が2人の身元を調べている。
 現場は青森・秋田県境付近の国道101号沿いにある飲食店駐車場。能代署によると、行方不明届が出されていた男性の車を、捜索中だったパトカーが午後5時20分すぎ、秋田県八峰町にある道の駅の駐車場で発見したところ、車が急発進し青森県方向に北上した。

追跡していたパトカーは秋田県警。

どうやら行方不明の届けがされていた男性を追跡していたようです。

男性の車を秋田県八峰町にある道の駅の駐車場で発見。

警察に気づいた男性は車を急発進させ、

1.5km離れた青森県深浦町にある道路わきのドライブインの駐車場からおよそ40mの崖下に転落し車は大破。中から二人の遺体が見つかっています。

 

亡くなったのは2人の身元は

池島修寿さん(39)秋田市会社員

佐藤麻美さん(32)秋田県能代市の飲食店従業員

池島修寿さんの画像やSNSの情報を調べてみましたが今のところ確認できませんでした。

佐藤麻美さんはフェイスブックでは同姓同名の方が多く、特定できませんでした。

 

パトカーに追跡された理由

9日に2人の家族からそれぞれ警察に行方不明届けが出されていたことや、佐藤麻美さんは1週間ほど前に男性とのトラブルについて警察に相談をしていたことがわかっています。

 

最初の発見現場と事故の場所は

秋田県八峰町にある道の駅

道の駅 はちもり 名水お殿水

青森県深浦町大間越の国道101号沿いのドライブイン駐車場

福寿草ドライブイン

 

 

逃走した理由などはまだわかりませんが、

詳しい情報がわかり次第まとめていきたいと思います。

 

池島修寿と佐藤麻美の顔画像と二人の関係は?事故か無理心中か理由は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です